Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

次女とランチ♪

~ 3月に次女とランチへ行った日の思い出を・ここに☆☆ ~

仕事も遊びも決して手抜きしない多忙な次女が「お母さん、久しぶりにランチへ行こうね♪」
そう言って誘ってくれたのは、3月半ばの頃でした!!

「お母さん、どこか行きたいところある? 
もしも私の行きたいところで良かったら、乃木坂の街に在る<喫茶店>でいい?
そこはサンドイッチやホットケーキなどの軽食ランチだから、お母さんには物足りないかも
知れない。でも、とても美味しくて有名な所だからね☆」と、言って誘ってくれました♪

乃木坂は、昨年も次女がホテルでランチの時に誘ってくれた、街の情景が思い浮かんできま
した!!

今回は、<喫茶店>というむかし懐かしい看板が掲げられているお店でした!!
駅からさほど遠くない喫茶店までの道は、点字ブロックがとても綺麗に遠くまで続いている
のを見た私は、何故か・この街のあたたかさを覚えてしまいました!!

らんち5


☆☆☆ 人気の喫茶店は ☆☆☆
 
こんなにも空間を取らなくても良いのでは?と思うほど、テーブルが離れているだけでなく、
各テーブルには優しいお花が飾ってあって、クラシックの曲が流れている~♪

遠く懐かしい時代に遡れば、小さな町の至る所にあった喫茶店の殆どで、クラシックの曲が
静かに流れていたような気がします☆ それは、いつ頃まであったか思い出せないけれど☆

2ランチ


サンドイッチも・・ホットケーキも・・真っ白な食器も・・テーブルごとに飾ってある優しい
色合いのお花も・・このお店の全てが気に入ったので、駅を出てすぐ側にある~ さくら坂 ~
と言う通りにさくらが咲く頃に、また・訪ねて来たいと思っているうちに、もうその時期がき
てしまった、その速さが一瞬だったような気がします☆

今、時間がどれほどあっても足りないと思うほど、様々なことに追われているので~!!


1ランチ


「とこちゃん、とても素敵な喫茶店へ、お母さんを連れて行ってくれてありがとうね♪
お母さんは、素敵な喫茶店も・・駅の直ぐ側にある~さくら坂~も・・街の通りで美しく
見えた点字ブロックも・・何もかもが気に入ったので、また行きたいと思っているの♪
だから、今度行く時はお母さんが御馳走して上げたいです♪」

 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

次女とランチへ行った翌日に、あまりにも偶然に朝日新聞に載っていた点字ブロックの
記事を見つけたので、ここに、ご紹介させて頂きます☆☆

=点字ブロックの誕生秘話・開発者は日本人だった= 

点字ブロックは視覚障害者がひとりで安全な歩行ができるよう考案されたもので、正式
名称は『視覚障害者誘導用ブロック』といいます。

実はこの点字ブロックを世界で最初に開発したのが日本人であることは、あまり知られて
はいません。
岡山県で旅館業を営む三宅精一さんという方が、友人が失明したことをきっかけに私財を
投げうって開発したのが、点字ブロックの始まりです。

1967年(昭和42年)の3月18日には、岡山県立岡山盲学校にほど近い国道250号の
交差点口に、三宅さんが寄贈した230枚もの点字ブロックが世界で初めて設置されました。
これをきっかけに点字ブロックの価値が認められ、現在では日本全国の歩道や駅、公共施設
だけでなく、商店街の出入り口近くなどで広く設置が進んでいます。

点字ブロックが設置された岡山盲学校近くの交差点口は、点字ブロック発祥の地として、
2010年(平成22年)に記念の石碑が建てられたそうです☆

 三宅精一さんという方が、友人が失明してしまったことに心を痛められて、考案されたことで
今日のように広く普及された点字ブロック☆
私は、点字ブロックが事故を未然に防ぐためにあるということを、確りと心に留めていく人々の中
の、一人でありたいと、思いました!!






= 訪ねて来て下さる皆様に、私はいつも心から感謝しています☆ ありがとうございます☆ =

0 Comments

Leave a comment