Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

☆3月11日・東日本大震災を、いつも心に☆

ー 2月7日午後1時過ぎ、男性のご遺体が見つかったそうです。ー

新潟県警糸魚川署によると・・・
糸魚川市歌の北陸自動車道高架橋下の草むらで、白骨化していた。
近くには黒いズボンとスニーカー(24・5センチ)、小銭入れなどが入った迷彩柄の
リュックサックがあった。
死後数年はたっており、身長160センチくらい。
遺体は荼毘(だび)に付され、遺骨は市内の斎場で、遺品は市福祉事務所でそれぞれ
保管している。

「陸前高田の者ですが津波により1家が行方不明となり今だにみつか…ません。
私も生きる気力がなくなり…」(原文のママ、…は判別不能)。
メモは約110文字でノートの一部のようなものに書かれていて、ズボンのポケットに
あり、所々破れていた。

                    ~ 毎日新聞ニュースサイトより ~


東日本大震災が発生してから6年経ちましたが、被災された方々の悲しみやお辛さや、
行方不明になられた方を今も探し続けていらっしゃる方々の思いも、いつも私の胸に
迫ってきます☆

原発事故で避難しなければならなかった方々に、帰還命令が下されて、避難所を明け渡す
ように言われても、汚染除去が未完の荒廃した故郷に誰が、よろこんで帰ることができる
でしょうか~。

また、原発事故により避難生活を余儀なくされた方々の子供さんたちが、学校でいじめを
受けるって、それはどこかに大人の心が見え隠れしているのではないでしょうか?

人の心の痛み・哀しさ(悲しさ)・辛いこと・・・

テレビを観ては、新聞を読んでは、絶えず思い浮かんできてしまいます☆







= 訪ねてきて下さって有り難うございます☆ 私は心から感謝しています☆ =











6 Comments

とわ  

311

さくらさーん、お久しぶりです(*^_^*)
お元気ですか?

悲しい大震災から6年が経ちましたね。
毎年この日になると、日本に気持ちが向いて、同じ場所に帰っているように感じます。

避難所から転入した一部の子供たちが、慣れない場所でいじめに合っているということ、私もニュースで読んだ時に胸が痛みました。
ちょっとした優しさ、思いやりの心は、みんな持っているはず。
いつまでも忘れないでいたいと思いました。

さくらさん、お身体お気をつけて。
また遊びに来ますねi-228

2017/03/12 (Sun) 05:17 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: 311

懐かしい・とわさん、今晩は~~(^_^)/

私は前のところを離れてしまいましたが、遠く離れていらっしゃる
とわさんのことは、折に触れて思い浮かんでいましたから、訪ねて来て下さって
本当に嬉しく思いましたe-343

<3・11>大震災から6年経ちましたが、被災された方々のお気持ちはあの日のまま
止まっていらっしゃるのですから、皆様のお気持ちを思いますと痛ましくてなりません。

とわさんも、毎年この日になると気持ちが日本に向いて、被災された方々と同じお気持ちに
なられるのですね。

今も、仮設住宅で避難生活をしていらっしゃる方々・・。
避難先で通っている学校で、子供達がいじめに遭うなんて・・。

「優しさや、相手を思いやる心は、みんな持っているはず」本当に、そうですよね☆
誰もが、被災された方々の悲しさや辛さに思いを寄せる世の中であってほしいと思っています☆

とわさん、お身体を大切になさってお元気でいらっしゃって下さいね(*^_^*)
私も、訪ねていきますね☆






2017/03/12 (Sun) 23:45 | EDIT | REPLY |   

cael  

6年なんて時間は、当事者にとっては、全然時が進んでいないのだと思います。
よそへ行く、「よそ者」として暮らす辛さ。故郷へ帰れない辛さ。

それよりも、避難されているお子さんが学校で受けるいじめの辛さ。
これは、皆の気持ち次第で変われる筈です。

自分もそうだけど、自分が似た体験をすることで、
少しでも痛みが分かるんだと思うんです。

いじめてしまう人達は 哀しいかな、苦しい経験が無いのでしょうね。
満ちたり過ぎても、人は人を思いやることが出来ないのかもしれないです。

2017/03/15 (Wed) 00:17 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/15 (Wed) 00:18 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

caelさん、こんにちは(*^_^*)

昨日は、嬉しいコメントを寄せて下さって有り難うございました!!

福島の原発事故に遭遇された方々は、幾つもの苦難を強いられていらっしゃるのに
避難先で、いじめられるって・・。
いじめるのは、子供の言動ばかりではなくて?子の親も言ってるのでは?と思うことがあります。

caelさんが仰るように、自分が似た体験をすることで、少しでも痛みが分かるのかも知れませんね。

東日本大震災が発生してから6年経ちましたが、被災された方々の悲しみや
お辛さを思うばかりで、苦しくなることがあります。
それでも、地道に自分に出来ることを考え続けて行きたいと思っています。







2017/03/15 (Wed) 16:40 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

鍵コメを寄せて下さった方へ、私は心からお礼を申し上げます☆
有り難うございました!!
お身体を大切になさって下さいね☆
これからも、どうぞ宜しくお願いします(*^_^*)

2017/03/15 (Wed) 16:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment