Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

「お母さんに、ありがとうね☆とこちゃん」

12月23日は長女が自宅で次女と私の誕生日のお祝いをしてくれましたが、27日は次女が前々から予約を取っていたホテルで、私にランチを御馳走してくれました。

「お母さん、お誕生日おめでとう☆ これからも身体に気をつけて長生きするって約束してね。
私はお母さんが大好きな山や遠くの景色が見える36階のホテルの予約しておいたのだから、絶対に晴れてほしいと思っていたのに、今日に限ってこんなにもひどい雨が降るなんて とてもガッカリしてる。
だから、いつか晴れた日にまた お母さんをここに連れて来てあげたい!!」

次女がいつも私に心を尽くしてくれる気持ちがとてもよく分かるので、ひどく落胆している姿に掛けてあげる言葉が思い浮かばなかったです。

1お誕生日おめでとう
  

けれどもこの日 私の目に映る雨は…12月に入ってからは殆ど降らなかったのに、2人が家を出る頃からいつになく激しく降り始めて止まないなんて、それは私のどんよりとした心に落ちてくる涙を見ていたような気がしました。

ほんの数週間前に次女が癌の手術をしてもらって以来、私は母親として何かが欠けていたのではと思う気持ちから、心が萎えて沈んでいたので、二人の気持が入り混じってきて私も降り止まぬ雨は辛かったです。

312月27日 おめでとうお誕生日


「ありがとうね☆ 今度だったらお母さんがこのホテルの予約を取って御馳走してあげたい☆
直ぐ側の駅前通りは『さくら坂』と言う名前が付いていたでしょ? お母さんはね、お母さんが大好きなさくらの花咲く頃にここへ来たいから」。そう言って約束をしました。

212月27日 27日12月


次女は、可愛いサンタさんがいっぱい載っているXmasカードに「お母さんお誕生日おめでとう~☆ 本当にいつもありがとう~☆ これからも宜しくね☆」と、ニッコリ笑って手渡してくれました♪

希望の光

時折、雨雲の波間から・淡い日差しが~見えてはまた曇る~を繰り返していた一日で、夕暮れ時にまた小雨が降り始めた中で家に着くと、息子夫婦から二つの贈り物が届いていました!!

一つは米沢牛で、もう一つの箱はマヌカハニーとジンジャーペーストの組み合わせでした☆

これを見た次女が「わっ♡ なにこれ♡ やった~♪ お母さん、明日すき焼きにしようよ♪ 
お母さん、早くお兄ちゃん達に電話して」と、お馬さんが興奮しているように見えました(笑)

牛松阪千葉から

贈り物、そこに込められた思いは・・Xmasおめでとう~☆ お誕生日おめでとう~☆ みんな元気でいてね☆ それから・それから沢山の祈りが込められているのだと思いました!!

ありがとうね~♪ 元気でいるようにするからね。 二人もきっと元気でいるって、約束してね☆







0 Comments

Leave a comment