Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

夕焼け小焼けの空の下で

12月は晴天が続いているので、夕暮れ時になると私の心はいつも落ちつかなくなります。
そのわけは、夕焼け空を見るのが大好きだからです♪

4夕日

家にいる時は4時に家を出て、坂道を喘ぎながら上って行った先にある夕日が見える小さな丘へ向かいます

坂道の途中にある公園には私と相思相愛で仲良しのタローちゃん が、私にいい子いい子して
もらいたくて固まったまま待っていてくれるのですが・・・。

3夕日

タローちゃんをいい子いい子してあげたいけれど、公園の入り口が通り道の反対側にあるので、日が沈んでしまうと思う気持ちから「タローちゃん、いい子よ♪いい子ね、タローちゃんはね」。
そう声を掛けながら通り過ぎてしまう私を、振り向いてずっと見ているタローちゃん(>_<)

6夕日

小さな丘に辿り着くと、日中どんなに晴れていても夕暮れ時になると富士山を覆うように厚い雲が広がってくることが多いのです。

落胆して戻って来る頃にはタローちゃんとお父さん(Kさん)の姿が見えなくて、2人の!?残像が浮かんできてしまいます。

7夕日

昨日は久しぶりに 美しい夕焼け空を見ることができて嬉しかったですし、心の安らぎを覚えました!!
いつも公園に行ってるタローちゃんを 明日はいっぱい いい子いい子してあげたいと思っています(*^_^*)







0 Comments

Leave a comment