Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

暦ちゃんが見つかった日に

2才の暦ちゃんが行方不明なってしまって22時間経ってから見つかった時は、私も涙がボロボロ
零れてきてしまいました。

この嬉しい知らせを私が知ったのは夜のニュースの時間で、日中は温かくて美しい青空が広がって
いたので、森林公園で過ごしていました。

公園に辿り着くと、幼稚園の遠足で来ていた可愛い園児たちの姿が見えて、お弁当を食べる準備を
している時でした。

冷たい風ではなかったけれど、小さなリュックサックでシートを押さえて置かなければ飛ばされてしまいそうなほどの突風が、ザワザワザワ~と激しい音たてて巨木の葉を揺するように吹いてくると、子ども達は風に舞う木の葉を楽しげに追いかけて戯れているので、木の葉と同化しているようにも見えました。

園児たちが可愛くて暫くの間、見入っていたのですが、そこに行方の分からない2才の暦ちゃんの姿が重なってきて堪えきれなくなってきた…それは、遥か彼方に過ぎ去ってしまった我が子の幼い頃の姿と、長女が慣れぬ子育てをし始めた頃に私が手伝いに行き、孫を愛おしく抱きしめていた日々が目の前に思い浮かんできたからです。

1森林公園 11森林公園

暦ちゃんが見つかった!!!! という朗報を何度も見ては、泣いてしまった私。

見つけて下さって、ありがとう☆
見つかって良かったね☆
暦ちゃん、よく頑張ったね☆

19森林公園 8森林公園

暦ちゃんを大勢の方々が必死になって探し回って下さったそうですが、見つけて下さったのはお父様のご友人でしたが、その前に警察の訓練犬が嗅覚を働かせて暦ちゃんの歩いた道へと向って行ってくれたことで、見つかったそうですから立派な働きをしてくれた犬に、私は(も)感謝状をあげたいです!!

(次女の手術のことで心配して下さってる皆様に、心から感謝してお礼を申し上げます。
 ありがとうございます。
 取り除いたものは病理検査して頂いているところで、その結果は20日にわかるそうですから
 その日に、ご報告させて頂きます。)








0 Comments

Leave a comment