Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

こころのままに

~ 父さん 恋しく 会いたくて  ~

 堪らなく  父恋しくなる  そんな日は  他愛ないこと  綴ってみる ~

   おじいちゃん いま  黄泉の国で  どうしているでしょうか

   寂しくないですか?

   私は  おじいちゃんに  会いたいです




 父さんに 会いに行こうと  兄は言う  名古屋から  茨城の町  遠けれど ~

   名古屋に住んでいる兄は 何度か茨城に住んでいた父を訪ねて行ってました☆

   私に声をかけてくれた日が 今、懐かしく思い浮かんできました☆




 限りある  時間(とき)を惜しんで  別れくる  父子の前に  継母をはさんで ~

  晩年の父は 殆ど両目が見えなくなっていました。

  「もう帰るね。」
  そう言うと 両手を差し出す父の手を 私は確りと握りしめて たくさんの思いを伝え残して 
  帰って来たかったけれど 継母の差す視線に 耐えきれず 言葉をのみ込んでしまったので
  別れはいつも辛かったです☆ おじいちゃんも 同じ思いだったでしょうか・・・☆



赤い実
小さな黒画用紙に描いてしまったので…と、言い訳して載せてしまいました<(_ _)>


 思い出の  季(とき)は  巡りきて  私は  また  新たな春を  迎えようとしています ~   

   12月の次女と私の誕生日の間で 亡くなった父☆☆☆

  年が明けると、新たらしい日々の始まりなのかも知れませんが 私の新しい年は 
  春から 始まるような気がします☆

  長寿だった父ほど 生きるには 後数十年も 生きなければなりませんが 私は 
  今日という日を 大切に心に留めて いこうと思っています☆☆☆










よろこびも・かなしみも・織り交ぜて<こころ模様>を綴っているこのブログへ、たずねてきて下さる    皆さまがいらっしゃることに、そしてあたたかなコメントを寄せて下さる皆さまがいらっしゃることに 
感謝の気持でいっぱいです☆  皆さま 本当に ありがとうございます 


ランキングに参加しました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

応援のclickして頂けたなら とてもうれしいです♪







18 Comments

クリボー  

この絵 すごくきれい。月あかりの雰囲気が すごくいいですね。見とれてしまいます。

2016/02/14 (Sun) 06:16 | EDIT | REPLY |   

燕雀  

切ないお話ですね。それから、絵がほんとにおじょうずですね。

2016/02/14 (Sun) 09:51 | EDIT | REPLY |   

T,かっちゃん  

こんにちは。

こんなにも想われて、さくらさんのお父様はお幸せですね。

私も娘たちに慕われる父親になりたいと思います。

2016/02/14 (Sun) 15:59 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/14 (Sun) 17:09 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75クリボーさん、こんにちは(*^_^*)
私はこの絵を載せるかどうか迷っていながら載せてしまったのです。
けれども、クリボーさんは心優しい方ですから、きっと
褒めて下さったのではないでしょうか。。。

でも、私は素直に受け止めてしまいますね。
クリボーさん、ありがとうございます☆
とても励みになりました☆☆☆

2016/02/14 (Sun) 17:36 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75燕雀さん、今晩は☆

コメントを寄せて下さって有り難うございました。
私は心から感謝しています。

複雑な家庭の中で、私たちは長い間くらしてきましたが
人生の終焉に差しかかった時に、幸せだったか否かの
答えがハッキリとした形が見いだせたような気がしました。

絵は私が好きで描いているだけですから、今回のは迷いながら
載せたので、ちょっと恥ずかしいです。
けれども、褒めて下さって有り難うございました!!

今日は久しぶりに雨が降りました。
これからは一雨ごとに暖かくなるのでしょうか。。。

燕雀さん、お身体を大切になさってお過ごしくださいね☆

2016/02/14 (Sun) 17:51 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75T,かっちゃんさん、今晩は☆

心に染み入るコメントを寄せて下さって有り難うございます。
私の心に、とても温かな思いが膨らんできました!!

かっちゃんさんの真っ直ぐなお父様像は、
お嬢様方に鏡のように映っているのではないでしょうか。

私は、かっちゃんさんの素敵な御家族のありかたに
いつも、深く感じ入っています☆☆☆

かっちゃんさん、寒暖の差が激しくなってきましたから
体調が崩れないようになさってくださいね☆

2016/02/14 (Sun) 18:01 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75鍵コメを寄せて下さった〇〇〇〇さん、今晩は☆

コメントを寄せて下さって有り難うございました☆
私はとても嬉しく思いました♪

人生色々・・・私も、いつもそう思っています☆
ですから、幸せの形も・・・色々なのでしょうね☆

私は鍵コメさんのブログへ訪ねていきますので
どうぞ宜しくお願い致します☆

2016/02/14 (Sun) 20:48 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

こんばんは
今日は凄い風と雨でしたね。
春一番も吹きましたね。

お父さま
きっと天国で幸せに暮らしていると思います。
そしていつも さくらさんご家族も見守っていらっしゃると思います。

絵 素敵ですね。
月は少し朧月で涙月かな?
黒い画用紙でもこんなに素敵な絵が描けるのですね
(家の子が小学校のときに黒い画用紙に描いてきた絵はちょっと恐ろしげでした(笑))

私の体も少しずつですがよくなってきているように思います。ご心配おかけして申し訳ありませんm(_ _)m

2016/02/14 (Sun) 21:17 | EDIT | REPLY |   

りりた  

私も、父に溺愛されました。
また、父の死のお蔭で、人生最大のピンチの時、助けてくれる人が現れました。
それなのに、無性に会いたいなんて思わない冷めた娘です。

あっという間に過ぎてしまう1日だけど、だからこそ、今日という日を大切に留めていこうと意識する事って大切ですね。

2016/02/14 (Sun) 22:40 | EDIT | REPLY |   

cael  

黒い画用紙に描かれた絵がとても素敵です。

お父様を恋しく思う様子が ひしひしと伝わって来ます。

状況が違うかもしれませんが、
何故か、共通点を感じてしまいました。

私は、嫁(母)と姑(祖母)の間で、疲れてました。
本音の中には 色んな想いがあり、苦しくなります。
自分を守る為に 本音を隠して生きてました。

そして、優しい祖母が 老いてゆくのに
優しく出来なかった事を 懺悔する日々。

そして、私の生き方は、
祖母に許して貰いたいと願う 道筋になりました。

2016/02/14 (Sun) 22:58 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75ふりかけさん、今晩は☆

お身体の具合が少しでも良くなってきていると伺って
私はとても嬉しいです♪
けれども、私の義姉の大変な時を見ていましたから
無理は禁物を どうか心に留めて下さって
きちんと治るようにして頂きたいです。

父を思う気持ちは、何かの折に ふと浮かんでくるのです。
亡くなる直前まで、私たちの頭をいい子~いい子~して撫でて
くれていましたからね。
微かに聞こえていた声を聞き分けながら~。

ふりかけさん、いつも温かな気持ちを寄せて下さって有り難うございます☆
私は心から感謝しています☆

どうかくれぐれもお身体を大切になさって下さいね☆
~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2016/02/15 (Mon) 00:54 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75りりたさん、今晩は☆

風邪ひいてしまったのですね。
もう回復しましたか?
これからは寒暖の差が激しくなりそうですから、風邪が
ぶり返さないようにして下さいね(*^_^*)

りりたさんも、お父さまが溺愛して下さったのですね。
お父さまのお陰で、人生最大のピンチの時、助けて下さる方が現われた
そうですから、いつの日にか・・・りりたさんも、私のように
子育てから遠く離れた頃に、ふと お父様が懐かしく思い浮かんで
くる日がくるのだと思います。

りりたさんは今、冷めた心と思っていらっしゃるのは
多忙でいらっしゃるからだと思います。

りりたさんも、今日という日を大切に心に留めていらっしゃるのですね。
私も、そう心に決めて過ごしています。

りりたさん、お身体を大切になさってお仕事に励んで下さいね。
私はりりたさんご家族の皆様のご御健勝をいつも心からお祈りしています☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2016/02/15 (Mon) 01:12 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 caelさん、今晩は☆

私の女々しいブログにコメントを寄せて下さって有り難うございました。
私は心から感謝しています☆

私は小学3年になるまで、上の姉と兄とも母親が違うということを
継母が来るまで知らないでいました。
継母の口から言われた時はとてもショックを覚えました。

姉と兄の母親は、産褥熱で亡くなり、私の母も私が2才の時に亡くなりましたが
父が3人の子ども達を分け隔てなく、必死になって育ててくれていましたから。

父が私を可愛がっていることに嫉妬して、継母は私にとても辛くあたっていたのです。

caelさんは、嫁(母)と姑(祖母)の間で、疲れてまって・・
本音の中に 色んな想いをいだきながら、苦しさに耐え ・・
自分を守る為に 本音を隠して生きてこられたのですね。

今、caelさんは、老いていかれる優しいお祖母様に、
懺悔するお気持ちを抱かれて、お祖母様に許してもらいたいと思う
気持ちを抱きながら過ごしていらっしゃると伺って、私は胸いっぱい熱くなりました。

caelさんは、真っ直ぐな・・そしてとても優しい方だと私は思いました!!!
そうでなければ、こんなにもご自分を責めたりはしないのではないでしょうか。

caelさんのお気持ちが、私なりに分かるような気がしていつも応援しています☆

caelさん、お身体を大切になさって、そしてcaelさんの優しい心を
大切になさって過ごしていって頂きたいです☆
お身体を大切になさってくださいね☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2016/02/15 (Mon) 01:47 | EDIT | REPLY |   

S-masa  

こんにちは。

写真が生まれ変わってくれました。
ありがとうございます。
人は生まれ変わることは出来ませんが、
残された人の胸に生き続けますね。

2016/02/15 (Mon) 11:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/15 (Mon) 13:08 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは。

e-75 S-masaさん、こんにちは。

写真が生まれ変り過ぎてしまったのに、
「ありがとうございます。」と仰って下さって私は恐縮しています。

masaさん、優しいお気持ちを届けてくださって ありがとうございました。
私は心からお礼を申し上げます☆

人は生まれ変わることができない・・・

私は今、一日一日がとても愛おしいと思って過ごしています☆

masaさん地方はまだ未だ寒い日が続いているようですから
どうかお身体を大切になさってくださいね☆

2016/02/15 (Mon) 17:12 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 鍵コメを寄せて下さった〇〇〇さん、
コメントを寄せて下さって有り難うございます☆

鍵コメさんが、え~~と思われたことは
私にとっても、え~~と思わないではいられないことでした(>_<)

私は今、何をするにも 真っ直ぐに前を向いていらっしゃる
鍵コメさんのお姿が思い浮かんできます☆

今日は、私も新しい色鉛筆を買って来ました♪
それから~注文しておいた絵の具を受け取りに行ったら
なんと・・入荷してなかったので・・ガッカリしました<(`^´)>

鍵コメさん、お月さまが優しく見えたと仰って下さって
ありがとうございました☆
そして、優しいお気遣いを寄せて下さって有り難うございます☆

鍵コメさんも、沢山~沢山~やさしい絵をUPして下さいね☆
私は楽しみにしています(*^_^*)

2016/02/15 (Mon) 18:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment