Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

「憎しみという贈り物はあげない」と。。。

20日の月11月

ー 私はこの月を、11月20日の午前零時半に見ました!! ー


なんという色したお月さまなのでしょうか・・・あたたかい色しているのでしょうか~
それとも・・・悲しさと、哀しさの色を重ね合わせているのでしょうか~ 


130人もの方が犠牲になってしまったパリ同時多発テロで、奥様の命を奪われてしまったパリ在住の
フランス人ジャーナリストのアントワーヌ・レリスさんは、劇場で亡くなられた奥様と対面されるまでに
2日掛かって…対面された時は「彼女を暗闇の中に置き去りにしたと思った。拷問のようだった。」と、
仰ったそうです。


奥様と対面された後、保育所から1才5か月の息子さんを自宅に連れて帰る途中 テロリストへの
思いが溢れてきて、自分に宛てて書きはじめた文章は 幼い息子さんを思って書いたそうですね。

「息子には 憎しみを抱かず世界に目を見開いて生きていってほしいから書いた。」と仰ったアントワーヌ・
レリスさん。

幼い息子に「お母さんは帰って来ない。」と語りかけると・・・少しだけ泣いた。
「私も一緒に泣いた。」
寂しさが募った時は、息子を抱いて2人でエレン(さん)の写真をながめ、好きだった音楽を聴き、共に
涙する。


テロリストに向けて綴ったフェイスブック上の文章「憎しみという贈り物はあげない」という全文を、
私も何度も読ませて頂きました。

ー テロリストへ ー 「憎しみという贈り物はあげない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、ついに妻と再会した。 何日も待ち続けた末に。彼女は金曜の夜に出かけた時のまま、そして私が
恋に落ちた12年以上前と同じように美しかった。
もちろん悲しみに打ちのめされている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アントワーヌ・レリスさんの手紙は今、フェイスブック上で何十万回となく共有され 多くの方々から
☆イスラム教徒の方々からも☆メッセージが寄せられているそうです。

けれども~私がこのお月さまを見た数時間前に、また西アフリカ・マリの首都のホテルで襲撃事件が
発生しました。


20日の深夜に見た美しいお月さまは、あたたかい色しているのでしょうか~
それとも・・・悲しさと、哀しさの色を重ね合わせているのでしょうか~ 



 







 「言葉の花びら」のブログに私はよろこびも・かなしみも・織り交ぜて心模様を綴っていますが、
    訪ね来て下さる皆さまがいらっしゃることに・・・
    そしてあたたかなコメントを寄せて下さる皆さまがいらっしゃることに☆ 
    感謝の気持でいっぱいです☆  皆さま 本当に ありがとうございます 

10 Comments

S-masa  

こんにちは。

「憎しみという贈り物はあげない」辛い気持ちを抑えて、立派な考えですね。
フランス・ロシアが報復とも言える攻撃を開始しているようです。
テロと云う非人道的な行いのイスラム国を絶滅させることは必要と思いますが、その憎しみが次の憎しみになり、負の連鎖が始まる気もします。
月が赤く、幸せな色に見える日が来ると良いですね。

私は月が赤いと翌朝は朝霧が出やすい兆候!幸せな気分で朝撮りに出かけます。(記事の内容とかけ離れたコメントでした・・・スミマセン)

2015/11/24 (Tue) 10:42 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは。

e-75 S-masaさん、今晩は☆

心に染み入るコメントを寄せて下さって有り難うございました!!
私は心から感謝しています☆

私が深夜に見たお月さま・・・
坂道を上りきったところの前方に浮かんでいるのを
見た時は、感嘆の声をあげていました。

けれども~、ずっと見ているうちに数時間前に発生した襲撃事件などを
思い出して、哀しさが込み上げてきて お月さまの色が美しいのか
悲しいのか分からなくなってしまいました。

masaさん、「月が赤いと翌朝は朝霧が出やすい兆候!
翌朝に幸せな気分で朝撮りに出かけます。」ですね♪♪

私もそう思うようにしますね。
人々の心を優しく照らしてくれるようにと、祈ります☆」

明日から寒くなるそうですから、
風邪をひかないようになさって下さいね☆

2015/11/24 (Tue) 21:34 | EDIT | REPLY |   

井上勇  

紹介

言霊百神

2015/11/24 (Tue) 22:24 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: 紹介

e-75井上勇さん、今晩は☆

私の大好きな歌があります。
~ 見る人の 心心に 任せおき 高嶺の空に すめる月かも ~
お月さまを 見る度に、私はこの歌が思い浮かんできます。

言霊百神を紹介して下さって、ありがとうございました。

2015/11/25 (Wed) 01:01 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

おはようございます。

痛ましい事件が後をたたないですね。
犠牲になられた方に心からお悔やみ申し上げます。

「憎しみという贈り物はあげない」のご紹介ありがとうございました。
憎しみは新たな憎しみを生む
でもそれを断ち切ろうtとする強い心感じます。
どうか憎しみあう状態がなくなりますように強く祈ります。

他の方のコメントのように
幸せ色に感じられるお月さまでいてほしいです。

2015/11/25 (Wed) 05:40 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 ふりかけさん、おはようございます(^_^)/

パリの痛ましい襲撃事件は私たちでさえ心が折れているのに、奥様を亡くされた
アントワーヌ・レリスさんは「憎しみに屈するわけにはいかない」と、ご自分に
宛てて書き始めた言葉だったそうですが、同時に息子さんが憎しみを抱く人になって
ほしくないと思う気持ちがあったそうです。

テロリストへ向けて書いた全文は、世界中の人々の心を打ち(イスラム教徒の方達からも)
レリスさんに向けて無数のメッセージが寄せられているそうですね☆

レリスさんは今、「テレビもラジオも付けず、新聞も読まずに世界中からのメッセージを
読んでいる。 じっくり読んでいる。 いい加減に読むわけにはいかない。
すべてのメッセージに返事を書き、いつか息子と、メッセ―ジをくれた人たちに会う
旅に出たい。」と仰ってるそうです。

深夜に見たお月さま。。。

「幸せ色に感じられるお月さまであってほしい~」ほんとうに、そう思いますね☆

ふりかけさん、いつも心に染み入るコメントを寄せて下さって
有り難うございます!!
私は心から感謝しています☆☆☆

外は雨が降っていて寒くなってきましたから
ふりかけさん、風邪をひかないようになさって下さいね☆



 

2015/11/25 (Wed) 09:55 | EDIT | REPLY |   

燕雀  

読ませていただきました。
多くの方がコメントなさっているとうりで、それ以外、言葉が見当たりません。世の中には不条理なことがたくさんありますね・・・・
赤い月を見ると神秘的な感じがします。

音羽ゆりかご会のレコード私は持ちませんが本当に懐かしいですね。
今はすっかり赤とんぼを見なくなりました・・・

2015/11/25 (Wed) 14:21 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

さくらさん こんばんは~♪

本当に憎しみは憎しみをよんで
悲惨な連鎖は終わりのない憎しみになりますよね

まだ一歳半の幼子を抱いて
どうしてこんなにも寛大になれるのでしょうか
心が広いばかりではなく
地球規模的に平和を願っている人なんですね~

さくらさん
とっても良いお話をありがとうございました

お月様
きれいです☆
私も何か嫌な事があると
お月様に話しかけると何故か心が休まるんですよ~^^






2015/11/25 (Wed) 20:05 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75燕雀さん、今晩は☆

今、起きているテロリストへの戦いは、よい方向へいくのではなくて
とても深刻になってしまいそうですから、フランスのジャーナリストの方が、
テロリストへ向けて書いた崇高な手紙が活かされなければ、あまりにも
悲し過ぎますよね。

ほんとうに世の中には不条理がいっぱいあって、心が痛みます。

私が深夜に見た お月さま。。。
じっと見つめていたら 様々な思いが膨らんできました。

長女から童謡のプレゼントを貰った時はビックリと、うれしさで
いっぱいになりました♪

急に寒くなってきましたから、燕雀さん 風邪をひかないように
なさって下さいね。

コメントを寄せて下さってありがとうございました。
私はとても嬉しく思いました☆☆


2015/11/26 (Thu) 00:47 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75reimi01さん、今晩は☆

コメントを寄せて下さって有り難うございました!!
私はとても嬉しく思いました♪

 「憎しみは憎しみをよんで
  悲惨な連鎖は終わりのない憎しみになりますよね

まだ一歳半の幼子を抱いて
どうしてこんなにも寛大になれるのでしょうか
心が広いばかりではなく
地球規模的に平和を願っている人なんですね~」

reimiさんが仰るように、私もどうしてこのように崇高な
気持ちをもっていらっしゃるのかと思いました☆
幼い息子さんが憎しみを抱かないでほしいって・・・。

テロリストと呼ばれる方も人の子ですから、誰か一人でも
自分が犯している罪の深さに気付いてほしいですね。
そうでないと、被害に遭われた方々と残された方々が辛すぎますよね。

reimiさんも、お月様に話しかけると何故か心が休まるのですね(*^_^*)
この夜のお月さまを ずっと見続けていたら、哀しげな~そんな風に見えました。

reimiさん、コメントを寄せて下さってありがとうございました。
私はとても嬉しく思いました☆☆

北国はもう雪が降り始めているのですね。
長くて厳しい冬になりますから、寒さに負けないようになさって下さいね。
それでは、お休みなさい☆☆☆

2015/11/26 (Thu) 01:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment