Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

次女から送られてきたメール!

昨日の昼過ぎに、次女からショートメールが送られてきました。

= ニュースで見たと思うけれど、会社の目の前で通り魔事件発生。 私は無事!!
  でも、私は数分前に そこにいたの。 怖過ぎる・・・・というメールでした。 =

外出中だった私は事件の事は知らなかったけれど、次女は3分ぐらい前にそこにいたというメールを見た
時、秋葉原の痛ましい無差別殺傷事件や、最近の連日のように発生している殺人事件が思い浮かんできて
心の中が瞬時に凍りついていってるような気がしました。

昨晩 遅く帰ってきた次女の話では、事件が発生して間もなく パトカーや消防車のけたたましいサイレンが
鳴り響いていたそうです。

今回の事件で、被害に遭われた方のお命が無事でいらっしゃったことに安堵しましたが、犯人が人を包丁で
切りつけたその動機に、私は強い憤りを覚えました。

犯人は、「誰でもいいから人を殺してみたかった。」と言ったそうです(-_-メ)

殺人を犯す人たちに、私は言いたいことが・・・いっぱいあります。

様々な思いを抱きながら 一日一日を頑張って生きていらっしゃる方々に心を寄せてみたことがありますか?

或る日 突然に・・尊いお命を奪われてしまった方の、お身内の方の悲しさに思いを致すことができますか?

殺人を犯してしまった我が子が手錠をかけられて~連行されている姿を見ることになる、ご両親がお気持ちが
分かりますか?

言いたいことが・・・言いたいことが・・・いっぱいあります。















 <小さな幸せのある暮らし>の中に、私は・よろこびも・かなしみも・織り交ぜて心模様を綴って
    いますが、訪ね来て下さる皆さまがいらっしゃることに☆
    そしてあたたかなコメントを寄せて下さる皆さまがいらっしゃることに☆ 
    感謝の気持でいっぱいです☆  皆さま 本当に ありがとうございます☆☆☆

    新たな出会いを下さった皆様にも心から感謝して☆ どうぞ これからも宜しくお願い致します  


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

にほんブログ村

ランキングに参加しています☆
クリックして頂けたなら幸せです♪










14 Comments

ふりかけ  

おはようございます
お嬢様 お近くにいらしたのですね
何もなくて本当に良かったです。

最近は そういう事件が多いですね
心に闇をもっている方が多すぎるって感じます。
やってしまってから 事の重大さに気がつくのでしょうか・・・
これ以上 このような事件が起こらないこと切に祈ります。
安心して過ごせる社会であってほしいですね

2015/10/15 (Thu) 05:03 | EDIT | REPLY |   

とらっく屋 さちこ  

ドキッとしました

本当に、お嬢様ビックリされた事でしょうね

さくらさんも

しばらく動悸が収まらなかった事でしょうね

「誰でもいいから人を殺してみたかった。」

取り返しのつかない命を---どうして

そのように簡単に行動できるのか

怖いです

こんな事が起きないように切に

思うばかりです


2015/10/15 (Thu) 11:19 | EDIT | REPLY |   

peony  

さくらさん、こんにちは♪

お嬢様、ご無事で本当に良かったです!
連日のように事件が報道されていますが
まさか自分の身にふりかかるなんて事は
普段あまり考えていませんので
さくらさんの記事を拝読して背筋が
ゾッとしております。

お嬢様もショックを受けて
いらっしゃるのではないですか?
犯人許せませんね!
被害者の方の1日も早い回復を
私も願っております。


2015/10/15 (Thu) 12:33 | EDIT | REPLY |   

petero k  

さくらさん、こんにちは。

お嬢様、さぞや怖い思いをされたことでしょう。
ほんとうに無事でよかったです。

犯人のことばにもありましたが
最近、このような短絡的な理由で、簡単に殺人を犯してしまう人が
いることに、恐れを抱いています。
さくらさんの仰るように、被害者の方、そのご家族はもちろん、加害者の家族にもどんなにか重い十字架を負わせることか、
それを思うといたたまれない気持になります。

人を殺してみたい・・・こんな恐ろしい思いが、
決して、誰の心にも思い浮かばない世の中になって欲しいです。

2015/10/15 (Thu) 13:26 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/15 (Thu) 20:46 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 ふりかけさん、今晩は☆

次女から送られてきた ショートメール。
私は本当にショックを覚えました。
刺された方はタクシー待ちをしていらっしゃった方でしたから
背後から刺されたそうです。

もしものタイミングで次女がそこにいたなら・・・
顏や頭から刺されていたかも知れない、そう思いました!!

刺された直後、大騒ぎになっている時に目の前のスーパーの
店員さんが出て来られて「店で買った包丁を使って刺したのか。」と
話していたそうですよ。

包丁をこのようなことに使うなんてね。

物がなくても、人の心がとても温かったころに
どうやったらもどることができるのでしょうか。。。

ふりかけさん、胸が塞がる記事にコメントを寄せて下さって
有り難うございました☆☆

どうやって気をつけていったらよいのか分かりませんが、
ふりかけさんも気をつけて下さいね☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~








2015/10/15 (Thu) 21:21 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 とらっく屋 さちこさん、今晩は☆

次女が直ぐ側で遭遇した、命にかかわる事件。。。
刺された方が一日でも早くに回復してほしいと祈っています。

「誰でもいいから 人を殺してみたかった。」

どうして人の心がここまで荒んでしまったのでしょうね。

私も、子供が反抗期だった頃によく衝突をして、母親の私が泣いた日もありました。
「お母さんは自分が言ってることが、何でも正しいと思っているのか?」と!
そう言われたら、その時は返す言葉が見つからなかったです。

その時期を乗り越えることができたのは、子供達も大好きだった
父が居てくれたお陰だったと、私は思っています。

人の心を育てるのは・愛と真心・
最近はとても大切なことが、どんどん失われていってるような気がします。
家族のかたちが昔と違ってきたからでしょうか・・・。
悲しいですね。大切なことが どんどん失われていくようで。

さちこさん、いつもあたたかなコメントを寄せて下さって
有り難うございます☆ 私は心から感謝しています☆

秋が深まってきましたから、風邪をひかないようになさって下さいね。

~ それでは、おやすみなさい☆☆☆ ~




2015/10/15 (Thu) 23:33 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 peony さん、今晩は☆

次女が送ってきたメールを見て、私は心臓が凍りついて
いくような怖さを覚えました。

最近は毎日のように殺人事件がありますが、私はこのような報道の連続が
荒んでいる人の心を刺激しているのではないかと、思うことがあります。

私も、駅の通路で男性同士が肩が触れあったことで いきなり掴み合いの
激しい喧嘩になってしまった場面に遭遇しました。

そして、私が乗ろうとしていたバスが停まった時、大型トラックが
バスにすり寄ってきて運転手さんに文句を言ってたのですが、下りてきて
バスの運転手さんを引き摺り降ろそうとしたのです。

「誰か、警察を呼んで下さい。」とバスの運転手さんが叫んでいる側で、
私は怖くて体の震えが止まらなくなってしまいました。

片側二車線の道路を塞いで、忽ち大渋滞になってしまいました。

何故、人々の心はこうも怒りっぽくなってしまったのでしょうね。

心に余裕が持てない?
良いもの、美しいもの、感動できることに出合わない?

幼い子供達には 夢や希望が満ち溢れるような世の中になって
ほしいと、私は心から願っています。

peonyさん、このような暗い出来事にコメントを寄せて下さって
有り難うございました☆ 私は心から感謝しています!!

明日咲く美しい花を夢見ていきましょうか~✿

インフルエンザの季節になりましたから負けないようになさって下さいね☆
~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

 

2015/10/16 (Fri) 00:24 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 petero kさん、今晩は☆

次女が、通り過ぎていった直後に発生した事件。。。
被害に遭われた方は、全治二週間ぐらい?と聞いてほっとしましたが、
このような事件が次々に発生していることに、やりきれなさを覚えます。

最近は本当に短絡的な理由で、簡単に人を殺してしまう人が多くなりましたね。

私は思うのです。 自分が夢も希望も抱かないで、世の中をつまらないものとして
とらえているのではないかと。。。

世界の片隅で、貧困による飢えや病に苦しんでいらっしゃる方々に☆
東日本大震災から4年以上も経っているのに、この冬も冷えこむ仮設住宅で
過ごしていかれる方々のお姿に☆
そして、先日の鬼怒川の決壊で家を失ってしまった方々が、今も住む家の
見通しが立たない方々の痛みに思いを巡らすことはないのでしょうかと。。。

人を殺してみたい・・・こんな恐ろしい思いを抱く人は、
辛い思いをしたことがなかったのではないかと思うのです。

世の中は暗くなっていくばかりではないでしょうか。。。悲しいです。

petero kさん、秋が深まってきましたからインフルエンザに
罹らないようになさってくださいね☆

このような記事にコメントを寄せて下さって有り難うございました☆ 
私は心から感謝しています☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/10/16 (Fri) 01:37 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは。

e-75 鍵コメを寄せて下さった(ま)様、今晩は☆

私も、(ま)様と同じ思いを抱いています。

日本人の持っている「いたわり」「和の心」が少なくなっている。。。
それは、あまりにも裕福になり~
便利になっていくことばかりを追い求めているるうちに~
人を思いやる心が失われてきているような気がします。

人が生きていくうえで大切なことは<こころ>だと思うのです!
このような事件が起こらないよう、人々の<こころ>が優しく
交わっていく世の中になってほしいですね。

(ま)様、暗い記事にコメントを寄せて下さって有り難うございました!
寒くなってきましたから、風邪をひかないようになさってくださいね。

~ おやすみなさい☆☆☆ ~ 

2015/10/16 (Fri) 01:55 | EDIT | REPLY |   

ななし  

お久しぶりです。
私は、そういった犯罪を、可愛そうに思います。
「人を殺してみたかった」
というのは、常人は有りえない発想ですよね。
一般人が思わないその思考はどこからくるのか、
謎です。
実は悲しい人なんじゃないかと。
生まれ持っての遺伝子と、育った環境のせいなのかと
思ってしまいます。
実に悲しい現実。
私は、こういった矛盾に「神様の存在を許せなくなって
しまいました。」
神様って何?

2015/10/16 (Fri) 07:28 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 ななしさん、今晩は☆

ほんとうに久しぶりですね!!
ななしさんが訪ねて来て下さって・・コメントを
寄せてくださって、とても嬉しかったです♪♪

最近は殺人事件が多発しているので、とても悲しいです。
罪を犯した人の多くは今の世の中に不満があって、そのイライラを
見ず知らずの方の尊いお命を奪うことで、憂さ晴らししているように
私は見えるのです!!

「人を殺してみたかった。」一般人が思わないその思考は
謎で。。。実は悲しい人ではないか。。。

でしょうか?

私はこうした事件が発生する度に、心は遠いところまで飛んで
いってしまうのです。
アフリカの地で、慢性的に飢餓に苦しんでいらっしゃる人々のことを。
どんなに辛い病に侵されていても、生きるという事をとても大切にして
いらっしゃる人々のことを。
或る日、突然に災害に遭遇して両親を失ってしまったお子さんが、涙を堪えて
生きていることを。

ただ、今の世の中は他者を思いやる心が失われていってるような気がします。

ななしさんは、神様の存在を許せなくなってしまいましたか?

私の古くからの友人は、神様や仏様をとても大切にしていらっしゃる方が多かったです。
ですから、私は友人が大切にしていらっしゃる全てを、大切にしていたいと思ってきました。

神様って・・何?

私は<日本の四季・大自然>に畏敬の念を抱き、心の拠りどころと思って過ごしています。

私のコメント返しでは 何も答えが見いだせないと思いますが、
また是非、訪ねて来て頂きたいです。

寒くなってきましたから風邪をひかないようになさって下さいね。

~ ななしさん、おやすみなさい☆☆☆ ~


2015/10/16 (Fri) 23:44 | EDIT | REPLY |   

cael  

近くで そういったことがあるし
どこの場所でも考えられるから、コワいです。

今回、被害に遭われた方の命が助かった事は幸いですが、
他では 無駄に命を奪われる事件が 後を絶ちませんよね。。。

昔の人は 生きる為に
魚や鳥を食べる為に殺生をしました。

だけど、今では、簡単に
鶏のから揚げやとんかつなどが
コンビニで買えますものね。

先日 釣りをした後、その魚をいただいたのですが、
「命をいただく」ということを体じゅうで学びました。

そういった事を知っていれば、
無駄に命を殺めるという気持ちにならないかもしれない、
と、ふと感じました。

(時代が、生活するのに便利すぎる代償なのかもしれないですね)

私達大人が 子どもたちに関わる時は 命の重さを伝えていかないと
いけませんね。

その犯罪を犯してしまった人たちも
そういうことを学ぶ機会が持てなかったのでしょう。
まず、家庭から、が 基本なのですが、
親自体が 愛を知らなかったりするのもあるし・・・

一人一人が真摯に受け止め、
こういった事がなくなる世の中に変わって行きます様に。

2015/10/17 (Sat) 13:56 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 caelさん、おはようございます(^^♪

昨日コメントを頂いていましたのに、お返事が遅くなって
お許しくださいねm(__)m

次女から届いたメールは、私も恐怖を覚えました。
最近は、殺人事件が発生しない日がないと思うほど
多くなりましたね。

caelさんが、仰るように今は、物が豊かになって(溢れかえって)
いる時代ですから、物を大切にしないですぐにポイ捨てしてしまう。
そんな感覚は、全ての事に繋がっているような気がします。

それに・・私だけの考えですが、今は死刑廃止に傾いていますから
一人殺めても、自分は生きていける。
刑期を終えると世間の目が冷たくて、また 何らかの罪を犯して、
刑務所に戻って行く方が多いと聞きました。
(ここで生きていける・・・)そう思うのだとか。。。

caelさんが 仰ったこと。
「釣りをした後、その魚をいただいたのですが、
「命をいただく」ということを体じゅうで学びました。」

そうした、小さな事を心に留めて、この地上の全てには
命が宿っているという事を、子供達が幼い時から
教え導いていってほしいと思うのですが、
最近は、パソコンを使う授業が多くなってきましたから
心が育たなくなってきて、私は寂しさを覚えます。

私たちは子ども達が幼い時から、どんなに小さな事でも
大切なことに気付く。。。事を伝えてあげたいですね。

caelさん、心に響くコメントを寄せて下さって有り難うございました!!
寒くなってきましたから、風邪をひかないようになさって下さいね。

2015/10/18 (Sun) 08:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment