Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

☆河井・酔茗<ゆずり葉>の詩☆

= この詩は、河井・酔茗さんが 57歳の頃の御作品だそうです☆(1874~1965) =

子供たちよ。
これはゆずり葉の木です。
このゆずり葉は
新しい葉が出来ると
入り代わってふるい葉が落ちてしまうのです。

こんなに厚い葉
こんなに大きい葉でも
新しい葉が出来ると無造作に落ちる
新しい葉にいのちをゆずって――。

子供たちよ
お前たちは何をほしがらないでも
すべてのものがお前たちにゆずられるのです。
太陽のめぐるかぎり
ゆずられるものは絶えません。

かがやける大都会も
そっくりお前たちがゆずり受けるのです。
読みきれないほどの書物も
みんなお前たちの手に受け取るのです。
幸福なる子供たちよ
お前たちの手はまだ小さいけれど――。

世のお父さん、お母さんたちは
何一つ持ってゆかない。
みんなお前たちにゆずってゆくために
いのちあるもの、よいもの、美しいものを、
一生懸命に造っています。

今、お前たちは気が付かないけれど
ひとりでにいのちは延びる。
鳥のようにうたい、花のように笑っている間に
気が付いてきます。

そしたら子供たちよ、
もう一度ゆずり葉の木の下に立って
ゆずり葉を見る時が来るでしょう。

 


私は、世のお父さん お母さんが、幼い子供達を 虐待死させてしまう事件があとを絶たないのが堪らなく
辛いので、今は閉じているカテゴリ・私の永遠の愛読書・に収めている=河井・酔茗<ゆずり葉>の詩=を 
ここに ご紹介させて頂きました☆

どんなに貧しくても~どんなに生きていくのが辛くても~無抵抗で、幼い子供達を 殺めないでほしいと
心から 切望しています☆

幼子の手を 握りしめてみてください。。
幼子の 目を じっと 見つめてみてください。。
幼子を そっと 抱きしめてみてください。。。

そしたら きっと幼子は あなたを必要として~
小さな 可愛い両手を あなたの首にまわして~ 抱きしめてくる ことでしょう~












 <小さな幸せのある暮らし>の中に、私は・よろこびも・かなしみも・織り交ぜて心模様を綴って
    いますが、訪ね来て下さる皆さまがいらっしゃることに☆
    そしてあたたかなコメントを寄せて下さる皆さまがいらっしゃることに☆ 
    感謝の気持でいっぱいです☆  皆さま 本当に ありがとうございます☆☆☆

    新たな出会いを下さった皆様にも心から感謝して☆ どうぞ これからも宜しくお願い致します  


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

にほんブログ村

ランキングに参加しています☆
クリックして頂けたなら幸せです♪




10 Comments

Peony  

こんにちは♪

素敵な詩とさくらさんの言葉。。。
感極まって涙が流れました。

世の中の子供たちがみんな
温かい愛に包まれていますように。

2015/09/27 (Sun) 16:24 | EDIT | REPLY |   

S-masa  

こんにちは。

良い詩ですね。
良きにせよ悪しきにせよ子供達は受け継いでいかねばなりませんね。
今日福島原発の廃炉処理に突いてのTV番組がありましたが、
百年後いやその先までもこの傷跡は残るようです。
後世には出来るだけ負担がないように、きっちりと処理をして貰いたいですね。

2015/09/27 (Sun) 17:29 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 Peony さん、今晩は(^_^)/

河井・酔茗さんの<ゆずり葉>の詩・・
私は、子供の国語の教科書で この詩を知りました☆

その後、子供が持ち帰ったテストに×がついていたので、
正しい答えをみつけるために 子どもと何度も読み直しているうちに、
慈愛に満ちた 河井・酔茗さんの詩に惹きこまれてしまいました☆

幼い子供を殺めてしまう 大人にも、遠い昔
両親の愛情を受けて育ててもらった 大切な時間があったのだと
思うのです☆

本当に、堪らないですね☆ 守ってあげたいですね☆

Peonyさん、心に染み入るコメントを寄せて下さって有り難うございます☆
私は 心から感謝しています☆☆☆

秋が深まってきましたから 体調が崩れないようになさって下さいね☆

2015/09/27 (Sun) 18:21 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは。

e-75 S-masa さん、今晩は(^_^)/

河井・酔茗さんの<ゆずり葉>は、私は大好きなんです☆
全ての子ど達を、大きな愛情でつつみこんでいらっしゃって、
詩っていらっしゃるような気がします☆

福島原発の廃炉処理は後々まで残っていく。私も、そう思っています。
先日の、北関東と東北地方を襲った集中豪雨で、河川が決壊した時に
原発事故後に、汚染された土嚢を積んであった物が流されてしまった。
それは、いくつ流れてしまったかも分からないだけでなく、
袋が切れちゃった。。。。そのままになっているようですね。

子供達の未来に 心配の種を残さないように~そう願っています。

masa様、コメントを寄せて下さってありがとうござました。
私は とても嬉しく拝読させて頂きました!!


2015/09/28 (Mon) 00:55 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

おはようございます
本当に残虐な事件や
心を痛める虐待のニュースが後をたちませんね。
ひとり ひとり 生きていること
ひとつの命の大切を思わずにはいられません。
でも 私達が 今次世代に遺そうとしているものは何でしょうか?
負の遺産ばかりを背負わせてはいけない と強く思います。
綺麗な地球
そして幸せな未来を遺してあげたいですね

2015/09/28 (Mon) 05:28 | EDIT | REPLY |   

Frau♬  

 こんばんは~(^^)/♪

 黒地に白の反転文字が目にやさしくて助かります。

 ゆずり葉の詩も次世代に読み継がれていってほしいです‥☆

 素晴らしいブログを拝読させていただき幸せな夜に感謝(^^ゞ

2015/09/28 (Mon) 19:25 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: Re: タイトルなし

e-75 ふりかけさん、今晩は(^_^)/

いつもコメントを寄せて下さって ありがとうございます☆
私は 感謝の気持ちでいっぱいです☆

最近は、本当に残虐な事件が続発していて悲しいですね☆
いのちの尊さを、誰かに言われなければ 気が付かない~。
いつから、そんな世の中になってしまったのでしょうね。

昨日も~今日も~とても綺麗な お月様を見ることができましたが、
憂い事が多くて、お月様が悲しんでいるように見えました!!

ふりかけさん、幸せな未来を残してあげたいですね☆
そして、ふりかけさんも 幸せな日々を過ごしていってほしいです☆
お身体を 大切になさってお過ごしくださいね☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/09/29 (Tue) 02:56 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: Re: タイトルなし

e-75 Frau♬さん、今晩は(^_^)/

コメントを寄せて下さって有り難うございました☆
私は とても嬉しく拝読させて頂きました!!

黒字に白の文字は<ゆずり葉>の詩のところは ちょっと
工夫してあるのですが、間にやさしく感じてくださったなら
私は とても嬉しいです♪

Frau♬ さん、感激しています☆ 寄せて下さったコメントが温かくて。。。

秋が急速に深まってきましたから 風邪をひかないようになさって下さいね☆
~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/09/29 (Tue) 02:58 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

さくらさん こんにちは~♪

ゆずり葉の詩 とっても心に沁みる素晴らしい詩ですね~

幼子の手を 握りしめてにてください
幼子の 目を じつと見つめてください
幼子を そっと 抱きしめてみてください
本当にジーンとして涙がこぼれてきます

そんな 幼子の命を いとも簡単に命を奪う親
ニュースを聞くたびに切なくて悲しくなってしまいます

未来のある子供たちの為にも
私達大人が美しい地球を残していかなくてはなりませんよね☆

さくらさん
とっても素晴らしいお話をありがとうございます♪



2015/09/29 (Tue) 13:17 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 reimi01さん、今晩は(^_^)/

~reimiさん、あらためて伺いますが、この度たびは
 おめでとうございます☆ 私は心から ご祝辞を申し上げます!!~

河井・酔茗さんのこの詩は、息子が小学校の高学年の時に
国語の教科書に載っていたのを読んで、とても深い感銘を覚えました☆
以来、私の永遠の愛読書となって ずっと大切にしています☆

最近は、何かが狂っている!?そお思わないではいられないほど
恐ろしい事件が 多発していますね。

reimiさんが 仰るように、私も 未来の子供達へ
美しい地球と、心に咲く花を残していってあげたいです☆

reimiさん、河井・酔茗さんの<ゆずり葉>詩へ 思いを
深くして下さって ありがとうございました☆
私は本当に 嬉しく拝読させて頂きましたe-343

秋が深まってきました☆
reimiさん、御家族の皆様の ご健勝を、私はいつも心から お祈りしています☆

~ reimiさん、おやすみなさい☆☆☆ ~


2015/09/29 (Tue) 22:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment