Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

☆アルプスの少女・ハイジ☆に 会いに行こうね♪

長い夏休みが始まって直ぐに、長女の子ども2人が我が家へ泊りに来ました☆ 久しぶりに来た2人は
大きくなっていて、玄関へ入るなり私の目の前に立って、背比べ(目線の高さを確認)していました♪

下の子は小学6年生に、そして上の子は中学2年生になりましたから 以前のように家に遊びに来れなく
なってしまったので、久しぶりの お泊りで 二階へ上がって行った夜に、私は 少しの間、3人で色々な
話をしたり・・・懐かしい童謡を歌って過ごしました☆☆☆

「 おばあちゃんは童謡をいっぱい知っているから、Yちゃんたちが 赤ちゃんだった頃はママの子育ての
手伝いに行って いつも童謡を歌って寝かせていたけれど、もう忘れてしまっているでしょ?」と言うと。。

下の子が「知ってるよ!!覚えているもんね♪ 自分は12才になったから12年間、歌って聞かせてもらって
きたのだからね☆」と言えば、お姉ちゃんも、「この前 学校で先生が『童謡を知っている人いますか?』と
聞かれた時に 自分は手を挙げたけれど、殆どの子は知らなかったの☆」と話していました☆

リンドウ - コピー (2)

3人で~みかんの花咲く丘~やさしいお母様~夕焼け小焼け~蛙の笛~などを歌っていると、上の子が不意に
「今度、おばあちゃんと海外旅行へ行きたい☆」と言うと、下の子も「私も絶対に一緒に行きたい!!」と言い
始めたのです。。。

「そうね おばあちゃんは、アルプスの少女ハイジが大好きだから、ハイジの物語りの舞台になっている
デルフリ村へ絶対に行きたいと、ずーと思っているの☆」そう言うと、2人は「一緒に行く!約束だからね」と
言い続けていました☆

童謡を歌った 翌朝、目覚めると、私は父が晩年に買い換えた 小型のアコーディオンが無性に懐かしく
なって、部屋の隅に置いてあるのを 引っ張り出して、たどたどしく 懐かしい童謡を弾いてみました☆

父が亡くなる時、愛用の品を棺に納めて見送りましたが、勿論 アコーディオンなど入れられないし・・・。
そうかと言って 私が処分など出来ないので 部屋の片隅で転がったままになっているアコーディオン★★★

アコーディオン父の

長女と子ども達を 自宅へ送って行った直後に、次女が北海道から帰って来ました♪
「北海道は、どこを周って来たの?」と聞けば、「2人とも、食べることが好きだから、観光地巡りと言う
よりも、美味しいもの巡りをしてきたの。。。向こうで食べまくって来た!!」と 話していました(@_@)

「今日ね、母さんは久しぶりに おじいちゃんのアコーディオンを引っ張り出して ちょっと弾いてみたら
無性に おじいちゃんが恋しくなってしまったの・・・☆ とこちゃんは 母さんが旅立ってしまったら、この
アコーディオンをどうするの?使わなくても おじいちゃんの愛用品だから処分に困るでしょ?」

「母さんの 棺に入れてもらうから、いいよ☆」 

直し

「まさかね!こんなものを入れてもらえないからね☆ 棺の上に載せてもらうことも出来ないし、そんな
話しは 葬儀屋さんだって聞き入れてくれないけれどね☆
とこちゃんが よく口にする、、『好きにせい!』 母さんが旅立ってしまったら それで宜しくね☆」

「なによ~!!」←これも、どこか男の子っぽくなってしまった次女がよく言う 言葉が返ってきました☆

旅立ちの前に、母さんは絶対にアルプスの少女ハイジの物語りの舞台になっている デルフリ村へ行くと
決めているでしょ!!Yちゃん達も一緒に行くって約束したのよ☆」と話すと「それじゃあ ずっとジムへ通って
体力を保持しなくてはいけないよ☆」と、気が遠くなるようなことを 言われてしまいました☆☆☆

下の孫が社会人になるまで あと10年も健康維持をするためにジムへ通い続けるなんて…。
「なによ~!! 母さんを あと10年もジムへ通わせる積りなの~!」と私も、「なによ~!」と、言って
しまいました☆















 <小さな幸せのある暮らし>の中に、私は・よろこびも・かなしみも・織り交ぜて心模様を綴って
    いますが、訪ね来て下さる皆さまがいらっしゃることに☆
    そしてあたたかなコメントを寄せて下さる皆さまがいらっしゃることに☆ 
    感謝の気持でいっぱいです☆  皆さま 本当に ありがとうございます☆☆☆

    新たな出会いを下さった皆様にも心から感謝して☆ どうぞ これからも宜しくお願い致します  


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

にほんブログ村

ランキングに参加しています☆
クリックして頂けたなら幸せです♪








14 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/22 (Wed) 18:55 | EDIT | REPLY |   

Luxio  

こんばんは。
写真に写っているアコーディオンが
お亡くなりになられたお父さんの形見の品、
その処分をされる時、気持ちの面で
迷いが出た事があったでしょうね。
村に応援

2015/07/22 (Wed) 20:08 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: よろしくお願いします♫

e-75 鍵コメさん、今晩は(^_^)/

私はとても うれしく拝読させて頂きましたe-343
後ほど 訪ねて行きますね☆

どうぞ 宜しくお願い致します(^^♪

2015/07/22 (Wed) 20:52 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 Luxioさん、今晩は(^_^)/

父が晩年、愛用していたアコーディオンは、
私が今、できないけれど・・・遊びで時々 弾いています♪

哀調を帯びた音色がする アコーディオン☆
私は とても好きなので、毎日…少しずつ 練習しようかな?と思いました☆

Luxioさん、お身体の具合は如何でしょうか。。。
とても 暑くなってきましたから、
お身体を 大切になさって下さいね☆

コメントを寄せてくださって ありがとうございました☆
私は とても嬉しく拝読させて頂きました☆☆☆

2015/07/22 (Wed) 21:03 | EDIT | REPLY |   

ao-Duffy  

さくらさん こんばんわ、
優しい息子さん、お孫さんで幸せですね!
私は 塾受付をしていたのでお孫さん達がどんなに素直に優しく育ってらっしゃったのかよくわかります。
きつとさくらさんが愛情たっぷりにお子さんをそして息子さん、お嬢さんも同じようになんですね、
我が家もそうありたいです。


さくらさん、お孫さんとハイジの村に行く為に私達とジム頑張りましょうっ!
私もフロリダのディズニーワールドが大好きで東京ドーム400個の広さ
体力勝負にいつまでも遊びに行けるよう鍛えていこうと思いますっ。


ジムにさくらさんがいないと淋しいですよ~
スミマセン、お忙しいですよね
でも Yちゃんとお待ちしています。
ジムにも来て下さいね~


素敵な絵ですね、
やっぱりさくらさんは多才ですね、
また、見せて下さいね、

(o・・o)/では また
いつもブログ楽しく拝見させてもらってます。

2015/07/22 (Wed) 21:54 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 ao-Duffyさん、今晩は(^_^)/

とても暑くなりましたが、お元気でジムへ通っていらっしゃいますか?
私は家に閉じこもっていると、想うはao-Duffyさんたちのことばかり。。。

今、笑ったかしら\(◎o◎)/!
 
本当に、ao-Duffy さんたちのお顔が思い浮かんでくる中で、私は家に
閉じこもり・・チマチマ・・・こまごま・・・何かをやっているのです(^^ゞ

ao-Duffyさんは、塾の受付のお仕事に就いていらっしゃったのですね☆
明るくて、やさしい ao-Duffyさんにピッタリのお仕事だと思いました!!

次女がフロリダへ行ったのは、ディズニーランドが目的でした☆
そのときだって・・・<愛しくない人!?>と行ってきたのですから
母さんの首が長くなって?しまいます☆

ジムへ通うことは、考えていなかったことですが、半年経って、
この先も行く気持ちになれたのは、本当にao-Duffy さんの☆☆
そして、皆さまのお陰ですから、私は心から感謝しています☆

ao-Duffy さん、よろこびも悲しみも綴っている私のブログを
読んで下さって、その上に、コメントを寄せて下さって有り難うございます☆
私は本当に嬉しく思っていますe-343 

今週の金曜日は、ジムへ行く予定です!
ちょっと休むと、オドオドしていると思いますから声を掛けて下さいね(*^_^*)

~ それでは おやすみなさい☆ 猛暑に負けないで下さいね☆☆☆ ~

2015/07/22 (Wed) 23:48 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

おはようございます
ブログ楽しく見させていただきました。
子どもが中学に入ってしまうとお泊りも難しくなってしまいますものね・・・
今の子は忙しいって思います。

思い出のアコーディオン
きっと語りつがれていくような気がします。
お父様 幸せですね。

ハイジの村
私も憧れます
いつか行ってみたいです!
でも最近のハイジ・・・イメージが崩れているように感じます。

絵 とても素敵です!
心も優しくなるような気がします☆

2015/07/23 (Thu) 05:51 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/23 (Thu) 06:57 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 ふりかけさん、おはようございます(^_^)/

いつも、訪ねて来て下さって、そしてコメントを
寄せて下さって有り難うございます<(_ _)>
私は感謝の気持ちでいっぱいです!!

長女の子ども達は、最近は泊まりに来ないだけでなく・・・
私が、訪ねて行っても 中学生の子の下校時間が遅いので
顏を見ないうちに 帰って来る時もあります。

父のアコーディオンは、家に転がっているので
それが又、寂しさを覚えてしまうのです☆
勿体ないから、毎日 少しの時間でも 私は練習方々
弾くようにしよう☆と、思いました☆

~アルプスのハイジの舞台へ~
テレビでアルプスの少女ハイジを、子ども達と観ましたが、
アニメなのに、私が一番 泣きながら観ていたかも知れません。
登場人物の、それぞれの優しさが 胸を打つのですね☆

最近のハイジのイメージが。。。。
本当に、私も 残念なような気がします☆

絵は、素人が好きで描いているのです。
けれども、ふりかけさんが 心が優しくなれるようだと
思って下さったなら、私は本当に嬉しいですe-343

ふりかけさん、いつも・・・たくさんの思いを届けて下さって
ありがとうございます。

今日は久しぶりの雨ですね☆
不快な陽気ですから、体調が崩れないようになさって下さいね☆

2015/07/23 (Thu) 09:22 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: ありがとうございます♪

e-75 籠コメを、二度にわたって寄せて下さった〇〇さん、
ご丁寧に、ありがとうございました!!
私は、何度も 拝読させて頂きました(^^♪

私のブログは、よろこびも悲しみも、ですから
時には、読んで下さる方の お気持ちが暗くなってしまうのでは?と
心配になります☆

でも、訪ねて来て下さる方は 優しい方達ばかりですから
いつも励ましてくださるので、感謝の気持ちでいっぱいになります☆

籠コメさん、訪ねて来て下さって ありがとうございます☆
どうぞ、これからも 宜しくお願い致します<(_ _)>

2015/07/23 (Thu) 10:29 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

さくらさん こんにちは~♪

二人のお孫さんはさくらさんが大好きなんですね~^^
小さい時から歌ってくれた童謡が大好きなんて
なんて優しいお孫ちゃん♪
素直に真っ直ぐな育ち方をしているんですね~
私も嬉しくなっています^^

とこちゃんも
北海道で美味しいの食べてきて満足で良かったです☆
今は、それほど暑くもないので快適だったのではないでしょうか^^

アコーディオン
さくらさんのお家におあるんですね~
遠い昔に触らせてもらった事があるのですが
とっても難しかった事が思いだされました
少しでも弾いてあげるとお父様も喜ぶのではないでしょうか?


これからが夏本番ですので
無理をしないでご自愛くださいね^^

2015/07/23 (Thu) 14:21 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 reimi01さん、こんにちは(^_^)/

2人の孫は、次女が、北海道へ行ってる時に
久しぶりに泊りにきました☆

もう二人とも、目線は私と同じぐらいになりました。
二人が幼かった日々の姿が、私には もう懐かしくなるのを覚えます☆

下の子が言ってくれた言葉に、胸キュンとなってしまいました☆

「Aちゃんは 12才だから、12年間も童謡を おばあちゃんから
歌って聞かせてもらってきたんだから~☆」そんな風に思ってくれるなんてね☆

次女は、北海道へ美味しいものを食べに行くのが目的だったなんて。。。
私は今、政孝さんと リタ夫人が眠っていらっしゃる余市(でしたか?)へ
一番に行ってみたいと思っています☆

父が小さいアコーディオンに変えて、今も家にあるのですから
私が元気なうちだけでも、アコーディオンと向き合う時間を持つ事にしました☆

reimiさん、うれしいコメントを寄せて下さって有り難うございました☆

reimiさんは、暑さに弱くていらっしゃるのですよね☆
私は 心配しています☆
楓花ちゃんも、御家族の皆様も お元気で!!!と、私は心からお祈りしています☆☆☆

2015/07/23 (Thu) 15:45 | EDIT | REPLY |   

クリボー  

こんにちは。今回も素敵な作品ですね。どのくらい絵を書かれていたのでしょう。まさしく才女さんですね。ちなみにぼくはここ数日体調が絶不調でして、なんとかフラフラしながら会社に行くのがやっとでした。今はだいぶ回復傾向にありますよ。またじっくり読ませていただきますね。アコーディオンの写真からは大切な命が伝わります。

2015/07/23 (Thu) 18:28 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-75 クリボーさん、今晩は(^_^)/

お身体の具合が悪くていらっしゃるのに 訪ねて来て下さって・・・
このようなコメントを残して下さるなんて・・・
私は胸がいっぱいになってしまいました☆

私が絵と向き合うようになったのは小学生の頃でした。
一人で黙っている時間が好きでしたから☆

それから、長い間、遠ざかっていましたが、それから又、描き始めたのは
子育てを始めた頃からです☆
当時、父が私の家に頻繁に孫に会いに来てくれて、父と孫が絵を描いている
姿を見ているうちに、私も加わるようになったのです☆

子ども達が大きくなってから、また遠ざかっていましたが、父の足の具合が
悪くなってきた頃に、お花の絵を描いたカレンダーを作ってほしいと言われたので、
毎年、新しいカレンダーを描いて 届けに行ってました☆

晩年は、父は目が見えなくなってしまいましたが、私は大きめの(毎月・一枚の)
カレンダーを、施設の個室に届けに行ってました☆

もう、間もなく お別れの時がくる☆
そう思いながら、12月まで描くことができた カレンダーでした!
季節の草花を見ると 父が命を刻んでいった日々が 思い浮かんできます☆

アコーディオンが 無造作に転がっているのは、寂しいかも知れませんね☆
そんなわけで、私は一日に一回だけでも 下手でも童謡を弾いて
父に聴いてもらうことにしました。

クリボーさん・・・
早く お元気になって下さるようにと、私は お祈りしています☆☆☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/07/23 (Thu) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment