Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

もしもあの時・・・

先週の土・日にかけて、私は寡黙様と2人で群馬の病院に入院している姪に会いに行ってきました。
群馬は寡黙様の故郷で 晴れていたなら赤城・榛名・妙義・浅間山などがくっきりと見える所です。
更に、その先の谷川岳の頂きも見えるのですが、私たちが訪れた二日間は 空が霞んでいたので
美しい山並みを見ることはできませんでした☆☆☆

田舎 じゃが芋畑

寡黙様の姪は昨年の2月、関東地方にも記録的な積雪があった その二日前に、重篤な病のシグナルが
出ていたのでしょうか。。。
ひどい頭痛と嘔吐で苦しんでいた時、自分で風邪と判断して市販の頭痛薬を飲んで、その日は治まって
しまったそうです。

それから二日後の朝。
レントゲン技師として働いていた姪は出勤前に、腰まで降り積もった雪を除雪しなければ車が出せなかった
ので、早朝5時ごろから雪かきをして病院へ向かい、そこでも救急車が搬送されてくる道を除雪していたと!!

それから暫くして 救急患者が搬送されてきて、至急レントゲンのポケベルが繰り返し鳴っても 姪は出ない。
皆で探し回って 倒れていた姪が見つけられた時は、看護師さんが 雪かきをしていた姪の姿を見た時から
3時間以上も経っていたそうです。

姪が勤務していた病院では手の施しようが無かったそうですから、患者さんが搬送されてきた救急車で
脳外科専門病院へ運ばれて、緊急手術を受けたと言う知らせが寡黙様に届いた翌日に、私たちが面会に
行った時は「覚悟を持たなければいけない。」と主治医の先生から言われていた時でした。

popi-.jpg サボテンの花

それから1年と3ヶ月が経って、姪は緊急手術を受けた病院から リハビリ専門病院へ転送されて、
今は自分が勤務していた病院で入院していています。

私たちが見舞いに行く度に意識がハッキリしてきて、話しの受け答えができるようになってきましたが
要介護5の認定を受けた姪は近々、病院から退院しなければならないという厳しい現実に直面します。

50才の姪は80代半ばに差しかかる母親と、一人娘の3人暮らしでした。
昨年 社会人になったばかりの姪の子供は、研修期間中は社員寮で過ごさなければいけないそうですから、
今は老いた母親が自宅で一人暮らしをしています。

yuugure.jpg

脳梗塞で倒れた姪。
今は早期発見できたなら、血管が詰まっているところを飲み薬や点滴などで溶かしていくことができるので、
回復できる☆と、主治医の先生が仰ったそうです!!

私の人生は、もしも・・・だらけで今日まできたような気がします(#^.^#)

もしも…姪が ひどい頭痛と嘔吐で苦しんでいた時に、風邪と思わずに受診していたなら~☆
除雪作業を、自宅前でも~病院でも~頑張り過ぎなかったなら~☆

けれども~、寡黙様はいつも言うのです
人生に、もしもなんてありはしないさ<(`^´)> あるのは、目の前の現実だけさ<(`^´)> と、ね!!

田舎

私たちが義姉を迎えに行ってから病院へ行くと、車椅子に座っていた姪の側で義姉は言いました。
「どうすんだい、こんな体になっちゃってさ。母ちゃんは、もう早く 迎えが来てほしいよ。」と、言うと。
「そんなら、自分も連れて行っておくれよ。」と、たどたどしい言葉で哀願していました。

「なに、言うんかいのう~。自分の子供はどうするん・・・?」
「あの子は、一人で生きていけるんよ。だから母ちゃんが行く時は、一緒に連れて行っておくれよ。」と、
姪はうつむいて言うのです。

姪の子供は仕事が忙しいのかも知れませんが、夜になってから祖母(義姉)や叔父ちゃん達がどれ程 
携帯を鳴らしても、最近は全く出なくなってしまったそうです。

昨年 成人式を迎えたばかりの姪の子供は今、何を思いつつ厳しい行く手を見つめているのでしょうか☆








= こころのふる里・さくらのブログへ訪ねて来て下さって ありがとうございます =

     私は皆さまとの出会いを 心から大切にしていきたいと思っています☆
       ~ この一年も どうぞ 宜しくお願いいたします ~ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

ランキングに参加しています!
応援して下さる皆様に、心から感謝しています☆










16 Comments

茉莉花  

こんにちは♪

姪御さん、大変でしたね。
50代で車椅子生活をしなければならないのは
とても辛いことだと思います。
だけど起こってしまったことはどうしようもないことですし
せっかくこの世に生まれてきたなら
例え病気があっても、車椅子生活でも
生きていることを楽しんでいただきたいです。
私の義父は車椅子生活で2日に一度は透析をうけなければいけない
という晩年でしたが、それでも与えられた環境の中で
いつも明るく楽しく過ごしていました。
姪御さんにも毎日を楽しく過ごせるようになっていただきたいと思います。

2015/05/28 (Thu) 15:29 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

さくらさん
こんばんは
そうですか
姪御さまのお見舞いに行かれていたのですね。
姪御さま本当に大変なことだったと思います。
でも助かった命良かったと思います。
そしてそう思えるようなことがありますように と祈ります。

お子様は・・・そうですね
なんだかわかるような気もします。

姪御さま そしてご家族の方が幸せに暮らせますように
心から祈っています。

さくらさん
私の体の心配もありがとうございました。
今は風邪も引かずに大丈夫です。
仕事も来月は少し余裕ができそうです。
いつもお気遣いいただいてありがとうございます。

2015/05/28 (Thu) 21:05 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは♪

e-343茉莉花さん、今晩は☆
姪が倒れてから 1年3ヶ月が経ちました。
要介護5の認定を受けた姪と、80代半ばの母親と、二十歳になったばかりの
姪の子供を思うと、誰にとっても前途が厳し過ぎますよね。
家の近くの方も、若いうちから人工透析を受けていらっしゃっる方も
おられます。
私は何かに直面すると、人は何故生きるか。。。そう思うことがあります。
そんな時は、いつも同じ答に辿り着くのです。
茉莉花さんが仰るように、この世に生を受けた命は尊いのだからと!!
二十歳になったばかりの姪の子供が母親や、おばあちゃんを支えていくことが
できるように、周りの私たちが力になれたなら、と思っています。

茉莉花さん、力強いメッセージを寄せて下さって有り難うございました☆
私は心から感謝しています☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~



2015/05/29 (Fri) 01:14 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343ふりかけさん、今晩は☆

姪は昨年の2月に倒れてから1年3ヶ月になりました。
「覚悟の宣告」を受けた時を思うと、今ある命の尊さを
思わないではいられません。
けれども、今は独りぼっちで暮らしている 田舎の義姉と、
独身寮で頑張っている姪の子供の姿と、心を慮ると
私の心の中も、あれこれ考えが入り混じってしまうのです。

ふりかけさんは、お仕事に追われていらっしゃったのですね(*^_^*)
私は心配していましたが、ご様子が分かったので安心しました☆

ふりかけさん、ご多忙な中で いつもコメントを寄せて下さって
有り難うございます☆ 私は心から感謝しています☆
お仕事が大変そうですから お身体を大切に!!を、心がけてお励みくださいね

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/05/29 (Fri) 02:07 | EDIT | REPLY |   

クリボー  

No title

なんでこんなに素敵な書き方ができるのでしょう。いつも感心しています。すぐにさくらさんの世界に入り込んでしまいます。小説など何か本を書かれているのでしょうか。素晴らしいです。ほんとに「心の里」そのものですね。さくらさんは素敵な方だからこういう感じで書けるのでしょうね。いいですね~

2015/05/29 (Fri) 06:13 | EDIT | REPLY |   

Luxio  

No title

おはようございます。
姪さんが脳こうそくを患い、
こちらの話を目にすると、
病状の早期発見が必要だなという
お考えをお持ちだなと感じています。
村に応援

2015/05/29 (Fri) 06:31 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/29 (Fri) 12:39 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/29 (Fri) 12:51 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343クリボーさん、今晩は☆☆☆
クリボーさんが下さったコメントに、私は涙が零れそうになりました!!

私は心の弱い人間だと、いつも思っていますから、時には 私のブログを
お読みくださる方の気持までも沈んでしまうのでは?と思うことがあるのです。

ですから、クリボーさんが このように・あたたかな・コメントを寄せて
下さったことに 胸がいっぱいになりました☆☆☆

クリボーさん、ほんとうに~ほんとうに~有り難うございました<(_ _)>




2015/05/29 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343Luxioさん、今晩は☆

いつも、コメントを寄せて下さってありがとうございます☆

姪には、老いた母親がいて…
子供は成人式を迎えたばかりなのに…。
いろいろ思うと、胸が塞がってしまいます。
Luxioさんも、健康管理を心がけて下さいね(*^_^*)




2015/05/30 (Sat) 01:32 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343幸せな旅から戻ってこられた鍵コメさん、今晩は☆

沢山の思いを私に伝えて下さって有り難うございます☆
私は何度も拝読させて頂きました(^^♪

明日の夜になりますが、鍵コメさんのブログへ訪ねて行ってから、
頂いたコメントのお返事をさせてくださいね☆

お疲れではありませんか?
ゆっくりと、お身体を休めて下さいね(*^_^*)

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/05/30 (Sat) 01:58 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343真実一路の道を歩んでいらっしゃる籠コメさん、今晩は☆

姪と母親と、姪の子供のゆく道は、厳し過ぎる。
そう思うばかりです☆
田舎はバスが少ないので、義姉が病院へ会いに行くのも大変そうですから
痩せてしまって、痛々しかったです☆

三人の心に希望の光が見いだせたなら☆
私は、そう願うことしかできなくて。。。

鍵コメさん、お優しいお気持ちを届けて下さって
有り難うございました☆
私は心から感謝しています☆ そして、とても嬉しかったです(^_^)

鍵コメさんも、お身体を大切になさってお過ごしくださいね☆
~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~


2015/05/30 (Sat) 02:18 | EDIT | REPLY |   

miyako  

こんにちは♪

さくらさん!
もしもあの時は、悪い事ばかりではないと思いますよ!
良い方に考えたらいかがでしょうか?
もしもあのまま・・

命あってのものだねです。
神様は乗り越えられる試練しか与えません。
きっと何か意味があるのです。

       byあくまで脳天気なみゃ~こ

2015/05/30 (Sat) 12:05 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは♪

e-343miyakoさん、今晩は☆

生きていればこその よろこびも幸せも味わい☆知ることが出来ますが、
一人暮らしをしている義姉が痩せてしまった姿が。。。
言語もままならない姪の身体は、辛うじて右手だけしか動かせなくなって。。。
二十歳になったばかりの姪の子供の気持ちを思うと、
私の心は塞がってしまいます。

コメントを寄せて下さって有り難うございます☆

2015/05/31 (Sun) 01:47 | EDIT | REPLY |   

とらっく屋 さちこ  

No title

さくらさん おはようございます

読んでいて、切なくなりました

それでも、希望は捨ててはいけません

生きている事、生かされている事に感謝して

小さな幸せを数えてとーーーお伝えしたいです

痩せてしまった義姉さまの姿を思うと辛いですが

親より先に逝かなくてそれも、親孝行です

命があるだけ、話が出来なくても呼吸している

生きている人がいてくれるだけで、親はどれだけ

嬉しい事でしょうか

車イス生活、大変と思います

悩んでいると思います

沈むだけ沈み底まで沈んだら、ボチボチと

あがってきて下さい

車イス生活でも笑顔でいる姪御さんがいたら

それだけで、生きる勇気を貰う人がいるかも

しれません

子供さんも悩んでおられるかと、思います

何時の時代もどんな姿になっていても、子供は子供だと思います

どうぞ乗り越えていって下さい

私も

生かされている意味があると思います


さくらさん

暑くなりました


お元気でお健やかにと願っています

2015/06/01 (Mon) 10:22 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343とらっく屋 さちこさん、今晩は☆

しみじみと~しみじみと~さちこさんが寄せて下さった
コメントを拝読させて頂きました☆☆☆

老いて、歩くのがやっとになってしまった義姉と
姪の現状と・・・、
二十歳になったばかりの子供と・・・。

どんなに歩みが遅くても
乗り越えていってくれることを 私も心から望んでいます。

~生かされていることに意味がある~

さちこさん☆
本当に、あたたかくて~力強い~励ましの言葉を
寄せて下さって ありがとうございました☆☆☆

もう間もなく、梅雨入りですね。
さちこさんも、お健やかに!!と、私も心からお祈りしています☆
お元気で お仕事にお励みくださいね(*^_^*)

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~



2015/06/02 (Tue) 00:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment