Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

ねがはくは☆☆☆

さくら250 さくら2

今年は3月の下旬にさくらの開花宣言を聞きましたが、さくらの花は一気に開いて・・・
そして、散ってしまいました☆

私は毎年さくらの花咲く頃になると、大好きな西行法師の、この歌が思い浮かんでくるのです☆

~  ねがはくは花の下にて春死なむ その如月の望月のころ  ~

西行法師は亡くなる10数年ぐらい前に、この歌を遺言のように詠まれていて、
如月=2月15日はお釈迦様の御命日に一日遅れた16日に逝かれたそうです☆☆

DSCF5412.jpg

~ 花見れば そのいはれとはなけれども 心のうちぞ苦しかりける ~
(さくらの花を見ると、わけもなく胸の奥が苦しくなるのです☆)

~  花に染む 心のいかで 残りけん 捨てはててきと 思うわが身に  ~
(この世の執着を捨てたはずなのに、なぜ こんなにもさくらの花に心奪われるのだろう☆)

250しだれ
しだれざくら250

~  吉野山 花の散りにし木の下に とめし心は 我を待つらむ  ~
(吉野山に散ったさくらの下に 私の心は奪われたまま☆ 
             あのさくらは 今年も私を待っているだろう~☆)

さくら300

~  春ごとの花に心をなぐさめて 六十{むそぢ}あまりの年を経にける  ~

300松田町
↑この場所は さくらの名残を求めて、神奈川県足柄郡の酒匂川のほとりへ家族で
行った時の写真です!

さくらの花が散ってしまったあとの寂しさを、古木もじっと耐えているように見えました☆

江戸時代中期に広島の歌僧・似雲法師が 西行法師の墳墓を発見した以降、西行法師が愛した
さくらの木を、お墓を囲むように千本も植えて 心から弔いをされたそうですが、今では墳墓周辺に
老いた山桜なども含めて、1500本のさくらがお墓を抱くように 山を覆っているそうです☆☆☆

西行法師はさくらの花を230首も詠まれたそうですが。。。
~ ねがはくは花の下にて春死なん その如月の望月の頃 ~は、今日まで多くの人々に
愛されて詠み継がれているそうですね☆

待ち焦がれていた さくらの花が儚く散ってしまったあとの寂しさが、心に押し寄せてきます☆









= こころのふる里・さくらのブログへ訪ねて来て下さって ありがとうございます =

     私は皆さまとの出会いを 心から大切にしていきたいと思っています☆
       ~ この一年も どうぞ 宜しくお願いいたします ~ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

ランキングに参加しています!
応援して下さる皆様に、心から感謝しています。






10 Comments

miyako  

こんばんは♪

さくらさん、テンプレをよく似たものに変えましたか?
文字が小さくなったような気がするのですが。。
あ~私の目のせいかなぁww

西行法師が230首も桜を詠まれているのですか!
へぇぇ・・お勉強になりました♪

日本人にとって桜は春の訪れを知らせる花ですね。
私は散った後の柔らかな葉っぱの新芽も好きですよ~
いろんな種類があって2ヶ月くらいは順番に楽しませてくれるのではないでしょうか!

2015/04/17 (Fri) 00:14 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

おはようございます
今年の桜も幻のように咲いて散ってしまいましたね~
あんなに待っていたのに
儚いです。

私も桜の時期になってくると
さくらさんの思いのように西行法師の
”ねがはくは花の下にて春死なむ その如月の望月のころ ”
が浮かんできます。
同じですね

今年は桜の花が散ったあとに雪が降る珍事もありました。
(数年前は桜の花が咲いているのに雪が降りましたね。
あのときはまさかって思いましたが 今年はそれ以上です)

若い黄緑の新しい葉も生えてきて
新しい季節を迎えていますが
今年は冬になってしまったかのような寒さですね・・・
(桜が咲いてしまうのが早かったです)

めったに風邪をひかない私が今年は二回も風邪を引いてしまいました(苦笑)
さくらさんもお気をつけてくださいね☆
 

2015/04/17 (Fri) 05:42 | EDIT | REPLY |   

S-masa  

こんにちは。

さくらは多くの日本人を魅了しているのでしょうね。
西行法師もその一人なのでしょうが、
さくらの句をそんなに多く詠んだと云うことは、
よほどさくらを愛でておられたのでしょうね。
いずれの句も心に染み渡るようです。

2015/04/17 (Fri) 11:53 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんばんは♪

e-8miyakoさん、今晩は☆

ドジな私の笑えない話しを最初にね(^_-)
実は。。。
本日の(この記事の)コメント欄は、閉じておきます☆と
私は断りを入れておいたのです^^;
ところが、miyakoさんからのコメントを見た瞬間、
えっ((+_+))どうしてコメントが(・_・;)と思って
よくよく見たら、私は本当に そそっかしい人ですから、
断わりを入れたのに、コメント閉じるに印を付けていなかったのです(-_-)

私も叶うなら西行法師のようでありたいと。。。
ずっと。。。ずっと。。。思い続けているのですが。。。

話しは変わりますが、テンプレートは変えていませんよ(*^_^*)
でも、私は前の方が好きでしたから、また いつ戻してしまうか
分かりません(^^ゞ ただ、横に入る文字数がすくないので、
迷っている!?
それとも、また違うのを探してみようかな?と、思っています^^;

miyakoさん、お返事が遅くなってごめんなさいねm(__)m

いつもコメントを寄せて下さって有り難うございます☆
私は心から感謝しています☆

いつまでも、肌寒い日が続いていますが、たくさんのお花が咲く
ようになりました(^^♪
miyakoさんは、多忙そうですから、根を詰めないでくださいね。
助っ人のアミちゃんと一緒にね♪♪

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~



2015/04/18 (Sat) 00:25 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-8ふりかけさん、今晩は☆

ふりかけさんは、今年は二回も風邪をひいてしまったのですね☆
今は如何でしょうか?

今年は春らしい日が少ない中で、さくらの花が一気に
散ってしまいましたね☆

”ねがはくは花の下にて春死なむ その如月の望月のころ”
ふりかけさんも・・・同じでいらっしゃるのですね☆

さくらの花が、儚くて、切なくなるのは、人々の心に西行法師の
歌が あるからなのでしょうか。。。

ふりかけさんは、お子さまの新学期が始まって、
今までとはまた違う、忙しさがあるのではないでしょうか?

御体調がすぐれない中で、コメントを寄せて下さって
有り難うございました☆

もう4月の中旬になりましたが、冷え込む日が多いので
ふりかけさん、どうか風邪が一日でも早くに回復しますようにと
私は心からお祈りしています☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~


2015/04/18 (Sat) 00:54 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは。

e-8S-masaさん、今晩は☆

さくらの花がとても儚く美しく思うのは、日本人の心に
西行法師の歌があるからなのでしょうか。。。

”ねがはくは・・・の歌も、西行法師が詠まれた数々の歌も
全てが、心に染み入るような気がします☆

今しがた、散ったばかりなのに、もう堪らなく恋しくなってしまう 
さくらの花☆☆☆

S-masaさん、お身体の具合は如何でしょうか?
私は心配しています。
一日でも早くに治りますようにと、お祈りしています☆

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/04/18 (Sat) 01:11 | EDIT | REPLY |   

tsukichan  

No title

こんばんは。

日本人に愛される花の№1でしょう桜って。
華やかさ、儚さを持ち、
いろんな思いを募らせる花。

西行法師はさくらを230首も詠まれたくらい
心奪われ、愛した花だったんですね~。

御衣黄桜…今年は雨が多かったせいで
花が傷んじゃっていましたし、
思ったより早く咲き、グリーンの時期を逃しちゃいましたよ(泣)

れんげ畑は化学肥料がつかわれるようになって
見かけなくなりましたね。
会いたくても会えない風景になってしまいました。
見渡す限りのれんげ畑って。

2015/04/18 (Sat) 20:17 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-8tsukichan さん、今晩は☆

日本人に愛されるお花の№1は、さくら!!
そう~~!
私が何だかうれしくなってしまいました(^^♪

西行法師がさくらの花の歌をたくさん詠まれた
その一つひとつに、私は儚さを覚えてしまうのです☆
さくらの花も美しければ~お歌も、また美しいですね☆

ところで、御衣黄桜は雨で傷んでしまった上に
もう咲き終わってしまったのですか?
私は4月の後半に深大寺植物公園へ行って、御衣黄桜が
咲いているかもしれないので、見に行くつもりでいましたが
もしかしたら、最近は天候が不順ですから、そこも
終わってしまったかも知れませんね^^;

私はどうしても見たいので、一応行ってみますね(*^_^*)

れんげ畑の思い出は。。。
福島へ行った時に、阿武隈川のすそ野にれんげ畑が
広がっていた時の美しさが、今も心に残っています☆

化学肥料によって美しい自然が破壊されてしまうのは
ほんとうに耐えがたい事ですよね☆
私もれんげ畑の光景を忘れることが出来ません!

tsukichan さん、こちらへ訪ねて来て下さって
コメントを寄せて下さって有り難うございました☆
私は心から感謝しています☆

~ それでは tsukichan さん、おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/04/19 (Sun) 03:06 | EDIT | REPLY |   

Luxio  

No title

こんにちは。
桜の花の撮影をされた際、
その出会いが一瞬という
気持ちが高まったご様子が伺えます。
村に応援

2015/04/19 (Sun) 15:14 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-8Luxioさん、今晩は☆

さくらの花は美しくて☆ 本当に儚くみえます☆

その美しさをカメラで捉えるのは難しいことですが
自分の心に留めるために 写してみました☆

Luxioさん、いつもコメントを寄せて下さって有り難うございます☆

2015/04/20 (Mon) 00:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment