Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

東日本大震災が発生した4年前の記憶から

昨日の3月11日の空は きれいな青空が広がっていましたが、さくらの蕾はまだ未だ
固く~、4年前と同じように、一日中とても冷たい風が吹いていました。

3月11日の空

4年前の東日本大震災が発生した日は 私はバスから電車を3回も乗り換えて行く、遠い
職場にいました。

巨大地震の揺れが 神奈川の私たちの職場に到達した時、避難指示を受け外へ出ると、
地面が波打ち 人も車もゆさゆさ揺さぶられて、皆 しゃがみこんでしまいました。
一旦、揺れが収まって間もなく、また大きな揺れが長く続いた後に「電車が不通になって
しまったようだから、同じ方向に帰る人たちと連れだって直ぐに帰宅して下さい。」と言う
放送がありました。

私は車で送って来てもらった道を覚えていたので、道が分からないと言う方と3人で 都心へ
向かう道を歩き続ける中で 携帯は地震警報が何度も鳴って、次女達から私を心配する
メールが入っていましたが、もう私からは発信することが出来なくなっていました。

町の至るところが停電していましたから、ところどころに立つ警察官の誘導が頼りの車や
バスで大渋滞になっている横を、私たちが歩き続けていましたが、やがて…都心から戻って
来る人々の波が歩道を埋め尽くすようになってきました。

5分咲きのさくら!
(このさくらは、昨年 写した八重のさくらです!!)

私たち3人は、地震の発生源も、悲惨な状況も分からないまま歩き続けて、職場から
自宅までの半分ぐらいの道のりに差しかかったところで歩道を上がって行くと、大きな
桜の木が、私たちの手の届くようなところに枝を伸ばしていて、3月11日の冷たい風を
受けながら、5分ほどの花を開いていたのです!

それは、真っ暗な通りを行き交う人々を微かに照らす≪さくら灯りの雪洞≫のように
見えました!

「どこで、地震があったの」 
≪さくら灯りの雪洞≫に問いかけて見ている私たちの頭上には 星が、冷たい風に吹かれて
宝石のように煌めいているように見えました★★★

そして…振り返れば~上弦の月が澄んで、人々のゆく道を照らしているように見えました

・大好きな、白い山茶花です!

家の周辺も長い時間、停電していたけれど、22時頃に復旧したと聞きました。

家族の無事を知り・・・どんなに小さくても、雨風を凌げる家がある☆

それは、あたりまえのように思ってしまうけれど~東日本大震災で被災された方々が様々な
悲しみや困難をかかえながら 今日まで歩んでこられた お一人お一人の4年間という歳月に
思いを深くしないではいられません☆

・3月11日・東日本大震災が発生して 亡くなられた方々や、行方不明でいらっしゃる方々に
私は心から~哀悼の意を捧げ続けてまいります☆☆☆
 







= こころのふる里・さくらのブログへ訪ねて来て下さって ありがとうございます =

     私は皆さまとの出会いを 心から大切にしていきたいと思っています☆
       ~ この一年も どうぞ 宜しくお願いいたします ~ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

ランキングに参加しています!
応援して下さる皆様に、心から感謝しています。


 







12 Comments

Luxio  

こんにちは。
震災が起きた時のエピソード、
非常に辛い思いをされた様子が伺えました。
また、被災地による心身の面の
ケアなどの課題があり、
こちらによる解決策をしっかりとした形で
取り組んで欲しいと心から願いたい次第です。
村にポチ☆

2015/03/13 (Fri) 12:01 | EDIT | REPLY |   

tsukichan  

No title

おはようございます。

4年前のあの日は、仕事休みで梅の里に
行った帰りでした。
風が強くて車が揺れている・・・
でもその揺れに気分が悪くなって、
家に帰ってTVを見たときに
津波が押し寄せる衝撃的な映像を見ました。


家族がいて、仲間がいて・・
泣いたり、怒ったり・・・いろいろなことが起こる毎日だけど
その変わりない日常のありがたさを感じることができますね。

さくらさんが、桜を見てその日を思い出すように
私は梅を見てその日を思い出します。

2015/03/14 (Sat) 09:36 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

e-343=Luxioさん、こんにちは=

東日本大震災の甚大な被害…その映像をテレビで見る度に、
遠く離れている私たちでさえ 辛いのですから、
被災された方々、お身内の方が亡くなられてしまった方々…
また、その後のお辛さに自ら命を絶たれてしまう方々が
いらっしゃって、私も悲しくて辛いです。

あれから4年になりましたが、今なお仮設住宅に住んで
いらっしゃる方が 大勢いらっしゃるのですから、
遅々として進まぬ復興に、歯噛みする思いですね。

もうすぐ春がきますが、被災された方々に
一日でも早く 本当の春が訪れてほしいと願うばかりです☆

Luxioさん、お返事が遅くなって申し訳ありませんm(__)m

2015/03/14 (Sat) 10:44 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343=tsukichanさん、こんにちは(^_^)/=

東日本大震災が発生してから4年の月日が経ちましたが、
あの悲惨な状況は 昨日のことのように思い浮かんできますね☆

❀❀ 家族がいて、仲間がいて・・
泣いたり、怒ったり・・・いろいろなことが起こる毎日だけど
その変わりない日常のありがたさを感じることができますね。❀❀
tsukichanさんが こう仰るように、失われてしまった平凡の中に、
幸せがいっぱい詰まっていたことを気付かされた私達。。。

被災された方々を思いますと 胸が詰まってくるような気がします。
けれども、今は次の巨大地震が迫っているのですから
明日の我が身も、同時に思う日々です。

tsukichanさん、コメントを寄せて下さって有り難うございました☆
私はとても嬉しく拝読させて頂きました!! 









2015/03/14 (Sat) 17:29 | EDIT | REPLY |   

茉莉花  

こんばんは♪

じっくりと読ませていただきました。
大変な思いをされたんですね。
ご無事でよかったです。
やはり家族と連絡がとれないというのが一番困りますよね。

私は大きな地震の経験がまったくないのですが
ちょっとでも揺れると、とても怖くなります。
地面が波打つなんて、想像もできませんが
そんな大きな地震はもう起こって欲しくないと願うばかりです。

でも災害はいつどこで起こるかわかりませんから
備えだけはしておきたいですね。

犠牲になられた多くの方たちには
心からご冥福をお祈りしています。

2015/03/15 (Sun) 02:55 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんばんは♪

e-343=茉莉花さん、こんにちは(*^_^*)=

春を実感できるお花が たくさん咲き始めてきましたが、
寒い日もあって、体調管理が難しいですね。
茉莉花さん、御体調は如何でしょうか?

茉莉花さんは、地震の大きな揺れに遭ったことが
未だ、なくていらっしゃるのですね。
私は、そこそこの揺れを何回か経験しましたが、4年前の
揺れ方は、初めてのことでした。

それは まるで自分たちと、目の前の自動車も、海の上に乗って
大きく揺ら揺ら 揺すぶられているようでしたから、眩暈がしてきて
立っていることが出来ない状態でした。

大きな揺れ幅でしたから、直下型ではなくて、どこか遠いところで
ものすごい地震が発生したのだと思っていましたが、その被害の大きさを
家に帰り着くまで知らなくて・・・。 テレビで見た時の悲惨な状況は、
皆様と同じで、言葉を失って涙が溢れてきてしまいました。

あの日の巨大地震で大勢の方々が亡くなられて☆☆☆
今なお 行方不明の方もいらっしゃって☆☆☆
また、自ら命を絶たれてしまった方もいらっしゃって☆☆☆
仮設住宅などで避難生活を続けていらっしゃる方々を 思いますと、
何気なく過ぎていく日常生活の中に☆幸せがいっぱい詰まっている☆
その思いを深く抱くようになりました。

小さな島国・日本に、次の巨大地震発生の危機が迫っているようですが、
あれほどの大きな地震への備えなど、私には思い浮かびません。
けれども、被災された方々が 今日まで耐えてこられたように。。。
私はそう思っています。

茉莉花さん、うれしいコメントを寄せて下さって有り難うございました!!
お身体の御無理をなさらずに、早く お元気になって下さいね(^_^)/

2015/03/15 (Sun) 16:15 | EDIT | REPLY |   

南の風  

No title

津波が押し寄せる画像を観た時には、この世のものではないと
思いました。
復興も思うように進んでないと報道されてますが、特に原発で
故郷を失った方々の思いは、簡単に言えるものではないように
思えます。

地震の多い国なのに、再稼働を推し進めようとする政府や
原発立地自治体と事業主の思惑は、目先の経済効果だけを
追って国民の一人として納得できずにいます。
孫やこれから先に生まれる子供たちには、自然エネルギーで
安心して暮らせる日本になれるよう願っています。

2015/03/15 (Sun) 19:44 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343=南の風さん、今晩は☆=
コメントを寄せて下さって有り難うございました!

東日本大震災の悲惨な状況を 私たちはテレビでしか知ることが
出来ませんでしたが、本当に痛ましくて…言葉を失ってしまいましたね。

自分に出来ることを。。。
私も地道に 続けて参りましたが、あれから4年経ったとは思えないほど
復旧・復興が 遅いように見えるのですから、仮設住宅などで
避難生活を続けていらっしゃる方々を思いますと、とても胸が痛みます。

福島の原発の処理は困難を極めて、先が見えないような気がします。
地震大国日本の原子炉のあり方は、私も見なおしてほしいと思っています。

未来の子供たちが安心して暮らせるように~☆☆☆
本当に、私も そう願っています(^_^)/

南の風さん、お返事が遅くなって申し訳ありませんm(__)m


2015/03/16 (Mon) 18:56 | EDIT | REPLY |   

ポーター  

No title

私は、震災の被害を受けなかった地方に住んでいます。
それでもこの大震災には大きなショックを受けました。
あれからもう4年が経つのですね。

この日学校で黙祷をささげました。
やんちゃな子供たちで、真面目に黙祷することができるのかと少し不安でした。
でも、サイレンが鳴ると、皆一斉に目をつぶり、こうべを垂れました。
「先生、俺、手を合わせていい?」と、黙祷の最中に聞く男の子がいました。
「もちろんいいよ。」私は小声で言いました。
男の子の言葉に、じーんときました。


震災があったのは、彼らがまだ幼稚園の時。
たぶん、記憶にない子も多いのではないかと思います。
それでも神妙に目をつぶり一生懸命祈る姿を、私は美しいと思いました。
彼らはきっと、命というものの尊さを分かってくれることと思います。

亡くなられた多くの人々の中には、きっと彼らと同い年の子供さんもたくさんいたと思います。
生きたくても生きられなかった人々の分まで、
子供たちが自分の命を大切に生きてほしいと思います。

2015/03/16 (Mon) 19:44 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343=ポーターさん、今晩は(^^♪=

東日本大震災から4年経ちましたが、衝撃的な映像と
被害に遭われた方々の痛ましさが昨日のように残っていますよね。

先生をしていらっしゃるポーターさんの学校では
生徒さんたちがサイレンと同時に、一斉に目をつぶり~
黙とうを捧げたのですね☆☆☆

黙とうの最中に「先生、俺、手を合わせていい?」
「もちろんいいよ。」そう小声で仰ったポーター先生が感じられた
男の子への愛おしさが、ギュー――と私にも伝わってきました☆

ポーター先生のクラスのお子さんは、震災当時は幼稚園の時でしたら、
きっと、御家族の方がご自分のお子様に 震災で起こった様々な出来事と、
生きている命の(生かされている命も☆)尊さを、とても丁寧に
説かれたのではないでしょうか。。。

あの日の巨大地震と大津波で、たくさんの方々が亡くなられてしまいました。
そして、未だに行方不明の方も大勢いらっしゃって・・・。
今も捜索活動を続けていらっしゃる方もおられて・・・。
生きていることの尊さを思わないではいられませんね☆

ポーター先生が仰るように、生きたくても生きられなかった方々の
ご無念さを思い、私たちは今 未来へ向かう子ども達を大切に守ってあげたいですね☆

懐かしいポーター先生、心に染み入るコメントを寄せて下さって
とても嬉しく思いました☆ ありがとうございました☆☆☆


もうすぐ春がくる~☆ 私はそれだけで嬉しくて、幸せです(^^♪
ポーター先生、お身体を大切になさって お仕事にお励みくださいね(*^_^*)

~ それでは おやすみなさい☆☆☆ ~

2015/03/16 (Mon) 23:37 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

こんばんは
ご無沙汰してしまって申し訳ありません。

仕事の方はやっと一段落しました。
なんとか終わってホッとしています。
次は卒業式関係でバタバタしています(苦笑)
ブログにお邪魔したかったのですが、日曜日からインターネットに繋がらず、やっと繋がりました。

東日本大震災 あの日のことはきっと忘れられません。
職場のTVで あの津波の様子も見ていました。
起きていることが信じられませんでした。
職場の窓からは なんともいえない奇妙な雲が見えました。
乳房雲のように垂れ下がっている雲がいくつも見えて なんとも不気味な空でした。
そして街道を歩いて帰る人々の波も忘れることができません。

あれから もう4年
一日も早く希望が持てる日がくることを祈っています。

2015/03/18 (Wed) 20:18 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

e-343=ふりかけさん、こんにちは(^_^)/=

お仕事が一段落されたそうですが、お身体は大丈夫ですかヽ(^o^)丿
次は卒業式関係でバタバタ。。。
お子さまと一緒に 過ぎてゆく思い出を一つ一つかみしめながら
希望に燃える~さくら咲く~新たな春を迎えて下さいね☆

ふりかけさんは、ご自分でパソコンを直すことが出来るのですね☆
私は操作でさえままならないので(^^ゞ困った時は長女頼みです^^;

東日本大震災の悲惨さは忘れることはありませんね☆
復旧、復興が遅れているように思うのです☆
まだ大勢の方が仮設住宅などで、過ごしていらっしゃって、
建物の状態が悪いようですから、一日でも早く
より良い暮らしが出来るようになってほしいと願っています☆

ふりかけさん、いつもコメントを寄せて下さって有り難うございます☆
私は心から感謝しています(^^♪

移ろう季節になりましたから、ふりかけさん
御体調が崩れないようになさってくださいね(*^_^*)

2015/03/19 (Thu) 10:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment