Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

一路・九州へ☆

時計の針は午前零時を回って、私は朝 6時34分の新幹線に乗って、父が眠る 
故郷☆ 北九州へ向かいます☆

小倉駅で下車して 電車を乗り継ぐと、直ぐ側に黒崎の駅に着きます☆

子ども達を慈しみ深く育ててくれた父でしたが、亡くなる直前は 自分の母親を
呼んで逝った父でした☆
『 お母さ~~ん☆ 迎えに来てちょうだい☆ 』 そこに居合わせた姉は、涙が
溢れて止らなかったと話していました。

私達が父に愛されたように、父も自分の母親が 心から愛してくれたのでしょう☆

よく、父は話していました☆

『 お母さんがね、小倉の祇園祭へ連れて行ってくれたよ♪  
そこで聞く、小倉の祇園太鼓の音と、ばちさばきを見ていると、「無法松の一生」の
主人公を思い出すよ☆
子供の頃、よく芝居にも映画にも お母さんが連れて行ってくれてね・・・☆ 』

父の心は、恋しがっていた母にいだかれて、もう 私達の手の届かない所へ
行ってしまったでしょうか~☆

私は会いたい気持ちを抑えることができません☆
とうさん、もうすぐ、もうすぐ私達は 新幹線に乗ります☆

『 よく来たね☆ 待っていたよ☆ 』 いつもの優しい笑顔で出迎えて下さいね☆




・こころのふる里・ さくらのブログへ訪ねて来て下さって ありがとうございます 
私は皆さまからのコメントをとても嬉しく思っていますが、年末の多忙な時期に
頂くと心苦しいので、年内はコメント欄は閉じて、「お便りの部屋」(ブログ左上)を
別に設けることにいたしました。
そちらにお便りを(鍵コメも)残してくださる方がいらっしゃるようでしたら、喜んで
お返事させていただきます。 どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)> 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
ポチッとして頂けると嬉しいです!
応援ありがとうございます☆