Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

~父の日に想う~

~ 父と暮らしてきた日々の思い出 ~ それは 尽きないけれど ~


でも … おじいちゃん … (お父さん …) ごめんね。


おじいちゃんが私に注いでくれた愛情を  私も子ども達にメディシンボールのように

大切にして渡したつもりだけれども ~ 。。。


今ある自分を振り返ると  涙が溢れてきてしまいます。


おじいちゃんが施設で亡くなる直前は 澄んだ美しい12月の月が輝いていましたね 満月



父の日を迎えた今日は 雲間から とても温かな色した 下弦の月が見えました。


おじいちゃんは いつもお月さまの中にいる! そう思っています。


大好きな おじいちゃん・・・必ず そこで私を待っていて下さいね。


~ おやすみなさい ~ おじいちゃん ~ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




0 Comments

Leave a comment