Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

パラリンピックの舞台に咲く花は・・・

3月7日から開催されていたソチパラリンピックは、16日に閉幕しました。

日本から参加された選手の活躍は、スキーなどを見ていますと バランスを
崩さずにスピードを保って滑っていらっしゃる力強さに、私は自分の身体が
硬直してしまいそうな怖さを覚えながら見入ってしまいました。

参加国は45の国と地域。参加人数は550名だったそうですが、その中で
日本は金3、銀1、銅2個のメダルに輝いたそうです 

パラリンピックへ出場された方達は、幼い頃に交通事故に遭って両足を
切断されてしまった方や、或る日 突然に歩けなくなる病に侵されてしまった
方がいらっしゃる中で、新田佳浩さんは、お祖父さまが運転中のコンバインに
左腕を巻き込まれて、切断されてしまったそうです。

お祖父さまが責任を感じていらっしゃることを家族の方から聞いた新田さんは
「 元気だから気にしないでほしいと伝えたかった。」
そのような強い思いを抱き続けて、2010年3月のバンクーバー大会では
金メダル2個を獲得することができたそうです!

お祖父さまは、新田さんの金色に輝くメダルを見届けることができた年の
12月に、94歳で亡くなられたそうです。

お祖父さまが心配される思いが、ご自分のスキーの原動力になっていらっしゃった
新田さんは、お祖父さまが亡くなられたことで、一時は引退を考えた時も
あったそうですが、二人のお子さんが新たな原動力になったそうです。

当時、新田さんには3才3か月と、7か月の息子さんがいらっしゃって、
3歳の息子さんから 「 パパはなんで手がないの? 」 と聞かれる時が
あったそうです。

「 どこまで理解できているかわからない。だが、父に片腕がないことを
悩む日が必ず来る。
その時、自信を持って紹介できる自慢の父でありたい。」 と滑る理由を見つけた。

3才だった息子さんは、このソチパラリンピックの年に 新田さんが腕を
失った時と同じ年齢になったそうです。

「 僕は事故の瞬間をハッキリ覚えている。
だから、子どもは僕の活躍を覚えていてくれると思う。」          

        花

ソチへ向かう日の朝、奥様から毎朝読むようにと、何通も手紙を渡された
そうです。

最初のレースがあった10日の手紙は…… 
「 もしメダルが取れなくても、帰る場所はあるから。 子どもも応援しているよ。」

最終種目の16日の手紙には…… 
「 4年間、頑張ったよね。 あなたの妻でよかった。 最後まで笑顔で。」 と
結んであったそうです。

メダルには届かなかった。
でも 「 いい4年間だった。 後悔はない。 胸を張って帰りたい。」 
孫として戦ったバンクーバーから4年。 
完全燃焼した 《 父 》 は笑った。

~朝日新聞・吉永岳央さん、野田江里子さん記事を抜粋させて頂きました~


女子大回転座位の村岡さんは、初出場でいらっしゃって、朝は緊張していた
けれど、スタート地点に立つと笑顔になって 「 楽しまなきゃ 損。」
そう思って滑る3 回目のレースで本来の攻めの滑りができたそうです!

4才の時に発症した病で、突然に歩くことが出来なくなってしまった娘さんが
活躍していらっしゃる姿を、会場で見守っていらっしゃったお父様は涙で目を
真っ赤にしながら 「 最後に最高の滑りを見せてくれた。」

4年後の平昌大会につながる!
成長著しい17才の娘さんの活躍を、そう思って見つめていらっしゃったそうです。

                              ・・・・・・・・・・・・・・・・・  
                                      


ランキングに参加しています!

にほんブログ村
応援クリックをありがとうございます。



14 Comments

ふりかけ  

No title

さくらさん
おはようございます。

いいお話をありがとうございます。
パラリンピックがまだあるのにあのニュースが流れたときは
どうなってしまうのかな?と思いましたが
無事に終わって そしてこんないいお話もあったのですね。
伝えてくださってありがとうございました。
いいお話でした。
事故にあわれたときはとても辛かったと思います。
その後のことも辛いことは沢山あったと思いますが
勇気つけられますね。
奥様もとてもいい奥様ですね。
奥様のささえ 素晴らしいです。
いいお手紙ですね。

パラリンピックに出場された方は他の人以上にたくさんの辛さを抱えていらっしゃると思いますが
その思いの中でよく頑張ったと思います。
みんな金メダル ってそう思います。
すばらしい大会 いつまでも繋がってほしいですね。

さくらさん
いい連休をすごしてくださいね☆

2014/03/22 (Sat) 07:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/22 (Sat) 10:11 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、おはようございます。

いつまでも、冷たい風が吹いていますが
ふりかけさん、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?
昨晩、私はふりかけちゃんに会いに行きました(^^♪

        ・・・・・・・・・・・

平和の祭典と言われている オリンピックとパラリンピック。
ロシアでの開催は、何とか……辛うじて……
閉幕へ辿り着くことができたような気がしますね。

パラリンピックに出場される方々の強さは、何よりも
ご自分の奮い立つ思いが大切なのだと思いますが、
そこにはご家族の方々の、一心同体となった支えが
あり続ける中で、その舞台に立つことができるのでしょうね。

日本から参加された方の人数は、たしか~?20人だったと思います。
お一人お一人の方の途轍もなく長い道のりと、努力と・・・。
そして、ご家族の皆様が 一つとなって支えてこられた中で 
結実する花の美しさに、私はとても大きな感動を覚えました。

パラリンピックで活躍された方々の目には見えてこない
部分の熱い思いを知った私は、自分が悩んでいる心の
小ささを思わないではいられません。

ふりかけさん、ほんとうの春が待ち遠しいですね。

野にも山にも、人々の平和が脅かされることのない
ほんとうの春がきてほしいです☆

今日から連休になりました!
ふりかけさん、時にはたくさん眠って!?
お身体を大切になさってくださいね。

いつもコメントを寄せて下さって
ありがとうございます。
私は心から感謝しています☆

2014/03/22 (Sat) 10:38 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 鍵コメさん、たくさんの思いを寄せて下さって
ありがとうございました。
私は何度も拝読させて頂きました。

鍵コメさんのお気持ちを確り受け止めて
私は前進していきますね。

鍵コメさん、ようやく春が見えるようになりましたよ。
もう少しですから、待っててくださいねヽ(^o^)丿

2014/03/22 (Sat) 15:06 | EDIT | REPLY |   

☆藤乃☆  

今にありがとう。

こんにちは、さくらさん。

またまた、お目目ウルウル
どうしようかなぁ~
かと言って拭う気にもなれない。

人って如何なる困難にあっても、原動力たる物が必要なんですね。
それは人によって違うだろうけど、この記事を拝読して改めてそう感じています。
健全なる身体に健全なる精神が宿ると言う言葉がありますが、私はその言葉にいつも疑問をだいて過ごしてきました。
もっと若くて元気な頃はよくいいあったものです。
私の体は健全でないけれど、精神は腐っていないって。
せめて心だけでも金メでなくても良い銅でもよいから誰でもが簡単に獲得出来ないメダルを胸に過ごしたいって・・・・・・。

心に沁み入る記事ありがとうございました。

ではでは、佳い休日をお過ごしください。

2014/03/22 (Sat) 16:27 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/23 (Sun) 01:18 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: 今にありがとう。

〇 ☆藤乃☆さん、今晩は (*^_^*)

藤乃さんのお目目うるうるになってしまいましたか!?

私もパラリンピックで活躍された方々の記事を読んでいるうちに
お目目がいっぱい うるうるになってしまいましたよ。

人の如何なる困難に遭っても、原動力が必要・・・・

そうですね。その原動力を自分で見つける、
または、自分が奮い立てるキッカケがあれば強くなれるのでしょうか。

健全なる身体に健全なる精神宿る!
私は、そのどちらも何かが欠けているかも知れません。

でも、生きていることって尊い事だと思っていますから、
私も心に自分なりのメダルを掛けて過ごしていきたい~。
そうではないですね。
過ごしていかなければ、と思わされた今回のアスリートの方々の
記事であったような気がします。

身近には、心に染み入ることって、沢山あるような気がしますが
テレビで報じられている事といえば、嫌な事件ばかりではないでしょうか。

~心に染み入る記事~
藤乃さん、そう思って下さってありがとうございました!
私にとっても、大切なことを教えられた記事でした。

ではでは、藤乃さんも佳い休日をお過ごしくださいね。

それでは・・・おやすみなさい・・・☆☆☆


2014/03/23 (Sun) 02:15 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 鍵コメさん、コメントを寄せて下さって
  ありがとうございます。

  また、訪ねていきたいと思っています。
  どうぞ宜しくお願い致します(*^_^*)

2014/03/23 (Sun) 09:46 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

五体満足やのに
色々と不満を持ってる
しんさく様にとっては
耳が痛い

こういう話を聞くと
自分も頑張ろうって
思うねんけど
一晩寝たら忘れるねん(笑)

2014/03/24 (Mon) 10:07 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/24 (Mon) 21:26 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 しんさく様、今晩は☆

私もね、不満だらけ!?かも知れません(^^ゞ

ですから、こうして前を向いて頑張っていらっしゃる
方達の姿や、見えない部分の努力を知ることによって
自分を見つめ直すキッカケができるような気がします。

しんさく様は、一晩寝たら忘れるねん、なの??
私も、しんさく様と同じに すぐ忘れるんねん(笑)

こんなに大切な方々の生き方を心に留めていくようにしたい・・・。
私は一晩眠っても忘れないようにしますね。

あっ、しんさく様も そのつもりで、
コメントを寄せて下さったのでしょ(・・?

しんさく様、ありがとうございました。

2014/03/24 (Mon) 22:29 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 鍵コメ・くまちゃん 今晩は☆

私も また訪ねて行きますね。

ご丁寧なコメントを寄せて下さって
ありがとうございました。
私は心から感謝しています!!

2014/03/24 (Mon) 22:41 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/25 (Tue) 18:04 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 鍵コメの、可愛い Jちゃんと・・・
コメントを寄せて下さって有り難うございます。
早く元気になって下さいね。
私は心配していますヽ(^o^)丿


2014/03/26 (Wed) 00:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment