Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

お味噌づくりを手伝う中で・・・

数日前に、私は近くに住む長女から「 お味噌をつくる!」と声を掛けられた
ので手伝いに行って来ました。
手伝い!なんて、言ったら長女に叱られてしまうかも知れませんがね 

長女は昨年、二つの甕を買って お味噌をつくった
その二つの甕のうち 一つは私もつくることになっていたのですが、長女と
約束していた日になって 私の都合が悪くなってしまったので、長女が
一人で作業して、とても大変だったと話していました。

今年で二回目の長女の お味噌つくりの日!
私が着いた時には、既に三つのお鍋に大豆が柔らかに出来上がっていました。   

      味噌の仕込み・大豆をやわらかに

この後は、ゆで汁を空けて大豆を丁寧につぶす作業をしていく

私は、あくまでも助手の積りでいましたから 『 ハイ! ハイ!』 と
素直な お返事をして(^^ゞ 作業を進めていましたが、この時点で 昨年は
一人でこれだけの量をつくってくれたのだと思うと、あらためて長女へ感謝の
気持ちが込み上げてきました

幾つかの工程を経て~~

『 お母さん、私が団子状にして甕に入れていくから、4個ぐらいできたら
それを空気が抜けるよう押さえていってね。』

『 はい、承知しました・・・。』 

        麹を入れて・・・


この幾つかの お味噌つくりの作業をこなす時間の中で、私は昨年の夏に
孫たちと読んだ✿はなちゃんの みそ汁✿が、頻りに思い浮かんできました。

NHK「朝一」で大反響だったという ✿はなちゃんの みそ汁✿

はなちゃんが通っていた保育園では、毎月 味噌仕込みをしていて、
出来上がったお味噌は、毎日の給食で賄われているそうです。

はなちゃんのママは、はなちゃんが5才の時に他界されてしまいました☆☆

はなちゃんのママは筆舌に尽くしがたい病と闘いながら、 はなちゃんに
沢山のことを教え残して逝かれた中で、5才になったばかりの はなちゃんに
包丁を持たせて、みそ汁を作ることも教えられたそうです。

ママが亡くなられてからの はなちゃんは未だ5才でしたが、お風呂掃除、
玄関の靴揃え、洗濯物たたみ、自分の洋服の管理、などなど身の回りのことを
キチンとこなしている上に、お味噌汁もつくって、パパとの日々を大切にして、
そして、前を向いて過ごしていらっしゃる・・・。

その様子がNHKの「朝一」で紹介された日は、スタジオ中が涙、涙、涙に
なってしまったそうです。

<天国のママとの約束= はなちゃんの みそしる>文藝春秋
この本が出版されたのは、2012年3月15日。

私は、はなちゃんと、亡くなられたママへの思いが いつも心にあります。

はなちゃんは、今はどうしていらっしゃるでしょうか~。
      

         美味しくなりますように!
 
私達は、途中で簡単な昼食をすませて3時過ぎに、この日までの作業が
完了しましたー

お味噌は10月あたりに食べ頃になると、娘が話していましたが
梅雨時期に一度、天地返しをするのだそうです。

この日の作業が終わって、お茶の時間になりました

おや~ 
甕の向こうに、全く動かなくて、言葉を発しなかった 誰かさんが、
写っていますね~ 

そうなんです!我が家の寡黙な大黒柱さまも来ていたのですが、そこに
陣取って、私が買って来た文庫本を むさぼり読んでいましたよ。

ひょっとしたら昼食の時の私と長女との絶え間ない会話と、そして作業の中に、
口をはさむ余地がなかったでしょうかね~(@_@)

                       

『 よこちゃん、今年も お味噌をつくってくれて ありがとうね~!
お母さんは お味噌汁をつくるたびに、そうね、そうね、これは 
よこちゃんがつくってくれたのね。そう思いながらお味噌を溶かしているのよ。
ありがとうね~。ありがとうね~。よこちゃん 』


『 いま身体の具合は大丈夫なの 
次回の受診日をいつも、きちんと守ってね~。
Yちゃんたち(孫)たちが、おばあちゃんは200歳まで生きてね!と
言うなら、みんなも健康管理をして、子ども達が お母さんを置いて
先に逝くようなことをしないでね~~。きっと、きっと約束してね~!』
 


ランキングに参加しています!

にほんブログ村
応援クリックをありがとうございます。







14 Comments

とらっく屋 店長 さちこ  

No title

さくらさん

すごいですね

味噌つくりなんて憧れです

子供の頃、大量の豆が大鍋でゆでられていたの見ました

豆の匂いが充満していた記憶がありますが

昔は皆そのように自家製の味噌を作っていたのでしょうね


画像を拝見してそんな風に大変な労力が要りますね

お疲れ様です

添加物無の美味しい味噌が楽しみですね


味噌汁は私達日本人の原点みたいな食べ物です

何にもなくても1杯の味噌汁で充分な時もあります

よこちゃんのお体の健康も、孫さんたち 大黒さんそして

さくらさんも 家族が温かい愛情たっぷりの味噌汁で

健康で長生きよ、そんな姿を想像します

そう思います

✿はなちゃんの みそ汁✿素敵なお話ですね

有難う

さくらさんご家族のお幸せを心よりお祈りいたします

Yチャンたち、お孫さんの願いを叶うべく200歳

目指して挑戦いたしましょう

本当に素敵な家族で心ホカホカです

雪、雪、雪の今日の情報ですが

寒さもどこか隅っこに行きましたよ



明日は日曜日です

良い休日をお過ごし下さいね




2014/02/08 (Sat) 18:22 | EDIT | REPLY |   

たけ  

No title

さくらさん、こんばんは。

亡き祖母が、味噌や漬物や蒟蒻を作っていたのを思い出しました。

手作りのお味噌、出来上がりが楽しみですね。長女さんの「助手」として、「はい。はい。」と返事してお手伝いされたさくらさんの姿を想像し、なんだか微笑ましかったです。

そちらは、雪、どうですか?
山口県はようやく寒波を抜け出しました。


   今夜はキムチなべでぽかぽか    たけ

2014/02/08 (Sat) 20:00 | EDIT | REPLY |   

南の風  

No title

こんばんは ! 
味噌作りの記事を読ませて頂き、懐かしい思いがしました。
私が高校時代までは、どこの家庭でも大きな樽で一年分の味噌を
作っていましたが、今ではその光景は見なくなりました。
畑に行ってキュウリを採り、その味噌をぬって食べてましたが
凄く美味しかった記憶があります。
市販物より手製味噌のほうが、ずっと美味しいと思いますよ。

2014/02/08 (Sat) 20:05 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 トラック屋・店長 さちこさん今晩は☆

今日は関東地方にも珍しく雪が降っています。

テレビを見ますと、関東地方も大雪警報などと出ていますが、
豪雪地方に住んでいらっしゃる方達を思いますと、
この降る雪は、なんのその!!そう言った感じです。

さちこさんは私の家族で、心ホカホカ
雪の情報も、
寒さも、どこか隅っこに…? ほんとうに…? 
行ってしまいましたか…?

私はいつも子ども達に教えられ、導かれているような気がします。

でも~、どんなに導かれても、私は さすがに200歳までは
生きてはいけないと思っています(^^ゞ

そんな中で、なにか目的を持って 前を向いていくことは
とても大切なことのような気がします。

今の私にとって大切なことは、
老いてゆくのですから、子に従い
そして、ブログの世界で出会った さちこさんや
皆様との心の交流を大切にして
過ごしていきたいと思っています。

老いては子に従う!!
そして、人の真心を 心にしまい込むです(#^.^#)

さちこさんは、日曜日はお仕事はお休みですか?

私はいつも、さちこさんのご健康と
お仕事の繁盛を、心からお祈りしています。

さちこさん、いつも温かなコメントを寄せて下さって
ありがとうございます。
私は、心から感謝しています!!

まだまだ寒さは続きそうですから さちこさん、
風邪ひかないようにしてくださいね。

それでは おやすみなさい☆☆☆

2014/02/08 (Sat) 21:38 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 たけさん、今晩は☆

今日は関東地方にも雪が降りました。
雪に弱い地方ですから、20センチぐらい積もるだけで
大雪注意報と、テレビで繰り返し流されると
何だか、気まり悪いですよ~(^^ゞ

豪雪地帯の除雪作業を見ますと、胸が塞がって
しまうような気がしているのですからね。

たけさんの お祖母様は、お味噌も漬物も、蒟蒻も・・・
きっと~、もっと沢山のことが出来ていらっしゃったのだと思いますよ。
昔の方は、全てが手作りだったのでしょうからね(*^_^*)

私のお返事「はい。はい。」を、想像すると
たけさん、おかしいでしょ(^^ゞ

私は頼りない母親ですから、子どもに従うのですからね。

たけさんが住んでいらっしゃる山口県は、
寒波を抜け出すことが出来たのですね。

2月に入ると、梅の花や、水仙が咲くようになりましたが、
本当の春は、まだ遠いですね~。

たけさん、コメントを寄せて下さって有り難うございました。
私は 心から感謝しています!!

たけさん、風邪が猛威をふるっていますから、
お身体を大切にしてくださいねヽ(^o^)丿

それでは おやすみなさい☆☆☆

2014/02/08 (Sat) 22:05 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 南の風さん、今晩は☆

昔は、お味噌はお手製が当たり前だったでしょうか?

今は、何でも 直ぐに手に入る時代ですけれど、
でも、自分でこだわりを持って作る方も多くなってきたようですね。

畑の取れたてのキュウリに、お味噌!!
私も食べた記憶があります。
とても 美味しいですよね。

長女は何でも自分で作るので、母親に伝授してくれる!
私は子供に依存症になってしまいそうですが
でも…、有り難いですね、子ども達の気持ちが。

      ・・・・・・・・

今日は久しぶりに関東地方にも雪が降りました。

水仙の花も、梅の花も咲き始めましたが
春はまだ遠いような気がします。
私は 足踏みしているような春がとても待ち遠しいです。

南の風さん、コメントを寄せて下さって 
ありがとうございました。
私はいつも心から感謝しています!

それでは おやすみなさい☆☆☆









2014/02/09 (Sun) 01:18 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

さくらさん
こんにちは
昨日は大雪になりましたね。
大丈夫だったでしょうか?

お味噌作りなんて素敵ですね!
手間をかけたお味噌汁
とっても美味しいお母さんの味ですね。
きっと忘れられない味になると思います。

はなちゃんのおみそしる のお話もありがとうございます。
お母さんはその子供が一人前になるようにしていかなくてはならないから
はなちゃんのお母さんは立派でしたね。
私も見習わなくてはいけないと思います。

本当に素敵なお嬢様たちで羨ましいです。
でもさくらさんが愛情をたくさん注いできたからなのでしょうね。
大黒柱さまは大きな存在感がありますね♪
お嬢様のご病気がよくなっていますようにお祈りしています。
さくらさん
お孫さんたちのためにも
是非 是非
200歳目指してがんばってくださいね☆


2014/02/09 (Sun) 13:08 | EDIT | REPLY |   

あおい  

さくらさん こんばんは

いつも さくらさんの記事を読む度に
目頭が熱くなり
心がぽかぽかになります

お若いお嬢さんがお味噌を手作りって凄いです
我が家は 和食が大好き
特にお味噌汁がないとご飯が食べれない位なんです
自家製のお味噌は夢です♪

はなちゃんのお味噌汁のお話
知っています
すごく感動して泣きながら見ていました
小さな我が子を置いて行かなければならなかった…お母様の思い

そんなお母様直伝のお味噌汁を作って
お父様と食卓で・・・
健気な はなちゃんに幸せになってほしいと願わずにはいられません

さくらさんのお子様達へ愛情の注ぎかたも 素敵だなといつも感動しています
健康管理に留意して 幸せな時間を沢山過ごしてくださいね

素敵なお話をいつも ありがとうございます

風邪引かないように 暖かくしてお過ごし下さいね

2014/02/09 (Sun) 19:28 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

No title

さくらさん こんばんは~

娘さん達とお味噌作りなんて本当に素晴らしい事ですね~
自家製は添加物も入らないし安心ですよね~
何よりなのは美味しい事です^^
娘さん達が食生活を大切にしているのは
本当に素晴らしい事で嬉しいですよね♪


私も朝と夕食は和食なのでお味噌汁は欠かさず作っているんです
と、いうよりはお味噌汁がないとご飯が喉を通らないのです
その中に塩麹と生姜を少々いれて隠し味にしています
昨年の秋に縁あって
自家製のお味噌を頂いて(それも樽で)大事に食べているんですよ



はなちゃんの味噌汁は
私も観てました
健気に生きてる姿は心に響きましたね


大黒柱さんは
羨ましいほどの寡黙さなんですね~
それも微笑ましいです♪

2014/02/09 (Sun) 21:34 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、今晩は☆

関東地方にも珍しく雪が降りましたね。

ふりかけさんは、雪の日も御用がたくさん、
おありだったでしょうか?
お忙しいご様子ですから、私はとても心配しています。

お味噌をつくる・・・。
長女は何でも手作りですから、母親の私が感心することばかりです(^^ゞ
私は長女のように、まめではありませんから、
時々、助手をつとめに行きます。お気軽に(^^♪

✿はなちゃんの みそ汁✿
はなちゃんのママは、はなちゃんと、御主人のために
辛い御病気と闘ってこられたのに、打ち克つことができなくて
逝かれた そのご無念さが、私の心に激しく迫ってきました。

ママは、ほんとうに立派な方でいらっしゃって、
はなちゃんは、ほんとうに健気なお子さんですから、
私も愛おしいです。


ふりかけさん、私が200年生きるのは過酷ですね(笑)
でも、生きる事に大切なことは<そこに愛があるなら~!!>
ではないでしょうか?
自分が必要とされているなら…200年生きる????

寡黙な大黒柱さま、として登場していると
存在感があって、頼りになるお方のように感じられるでしょ?
でもね、でもね、でもね・・・・(@_@;)

ふりかけさん、健康でいられることは
とても幸せなことなのでしょうね。

とてもお忙しいご様子の、ふりかけさん!
コメントを寄せて下さって有り難うございます。
お身体を大切にしてくださいね。

それでは おやすみなさい☆☆☆

2014/02/10 (Mon) 00:02 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: さくらさん こんばんは

〇 あおいさん、こんにちは。

あおいさんも<和>の食事が好きでいらっしゃるのですね。
私もだ~~い好きです。
炊き立てのご飯に、お味噌汁!!
ただそれだけで ☆幸せ☆ と思うことがあります。

長女は私と違って、まめですから何でもよく作るのですよ。
ですから、私が指導してもらうことが多いです(^^ゞ

✿ はなちゃんの 味噌汁 ✿
病と壮絶な戦いをされて、はなちゃんを残して
逝かれたママの気持ちは、私達の胸に迫ってきますね。

私も、健気な はなちゃんの幸せを、
ずっと 祈り続けていきたいと思っています。


あおいさんは 私のブログをお読み下さって
心がぽかぽかになってくださるのですか?

そんな事を言ってくださったら、私の心が
ぽかぽかしてきます(^^♪

私も、あおいさんの優しい ☆ブログ・ポエム☆に
いつも癒されているのですよ。

あおいさん、コメントを寄せて下さって
私は、とても嬉しく思いました!!

~ありがとうございました~

これからも、どうぞ宜しくお願いしますね~ヽ(^o^)丿

2014/02/10 (Mon) 16:26 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 reimi01さん、こんにちは~

自家製のお味噌は添加物が入らなくて
本当に 美味しいですよね。

お味噌つくりの当日は、大豆をつぶしたり、団子状にする作業を
している中で、はなちゃんと、はなちゃんを残して逝かれた
ママの思いが、ずっと浮かんできました…。

はなちゃんには、ママの思いが確りと心に刻まれているのでしょうね。
ほんとうに はなちゃんは、健気で、素晴らしくて、
幸せになってほしいと願わずにはいられませんね。


reimiさんに、自家製のお味噌を樽で下さる方が
いらっしゃったのですね!!
それは、reimiさんのお人柄ゆえにではないでしょうか(*^_^*)

reimiさんのフォト&ブログには、優しさが満ち溢れていらっしゃって
人々との温かな交流の輪が広がっているような気がします。

reimiさんのお家も、朝と夕飯は和食でいらっしゃるのですね。

家では、私が一番、ごはん好きです!!

うどんが好き!と言う誰かさんもいます。
誰かさんって→ いつもの方です(*^_^*)

そして~、我が家も料理には、生姜を
よく使いますから、生姜を常備していて、
温野菜などを食べる時には、シーハ―するほど(笑)
生姜を刻んで野菜と交互に入れます。

一昨日は、珍しくこちらも雪が降りました。
寒い日の夕餉の食卓は、炊き立てのご飯と、お味噌汁ですね。

reimiさん、コメントを頂いてから
コメント返しが遅くなって、申し訳ありませんでした。

私は コメントを頂いて、とても嬉しく思いました。
ありがとうございました!

reimiさん、春は、まだまだ遠いと思いますが、
寒さに負けないで お元気でお過ごしくださいね。



2014/02/10 (Mon) 18:10 | EDIT | REPLY |   

sara  

No title

はなちゃんのお話、私も涙ながらに観た記憶があります
お母様のとてつもなく深い愛で教え込まれたのでしょうね。

母子の間にある絆が強靭な気がして、この子はきっと強く
生きるだろうな。。。。と思いながら感動していました。


それにしても 長女さんパワフル!
でも、本当は自家製が一番いいんですよね
なるべく添加物を避けたい私も何度か誘われながら
タイミングが合わず・・・・
一度作るとはまりそうですね~~


さくらさん。200歳まで?!?!
楽しい未来が待っていますね~きっと^^

2014/02/10 (Mon) 22:27 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 saraさん、こんにちは(*^_^*)

コメントを寄せて下さって有り難うございます。
私は心から感謝しています!

はなちゃんの お母様の愛情は、saraさんが 仰るように
とてつもなく深かったのですよね。

✿ はなちゃんの 味噌汁 ✿
その本の冒頭の はなちゃんが天国のママへ宛てた
お手紙を読んだ時、私は はなちゃんの健気さに
涙が止まりませんでした。

はなちゃんを、かくも立派に育てられたママの思いにも心を馳せて~。

     ・・・・・・・・・・・・・

私の長女は積極的ですから、いろいろな事を
器用にこなしています。

母親の私はついていけませんから、御指示のままに
「はい。はい。」になります(^^ゞ

無添加お味噌は 味噌汁だけでなく、
様々な料理にも使えて 美味しいですよ。

ところで・・・私が200歳まで・・・生きる・・・
「ひえ~~~ミイラが~~~」に、なりますね。

でも、誰もがですけれど、
自分が、まだ必要とされているなら。
自分が健康で過ごしていられるなら~。
と、思いますよね。

saraさん、寒い日が続いていますから
風邪ひかないようにしてお過ごしくださいね。



2014/02/11 (Tue) 16:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment