Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

明日へ☆☆☆

早いもので新年を迎えてから、もう半月が経ってしまいました。

先日、晴れの成人式を迎えた方達に
『 おめでとうございます! 』 と私は心から祝福の言葉を贈り届けたいです。

今年、成人式を迎えた多くの方々が 『 社会人としての自覚をもち、人々の
お役に立てる自分でありたい。』

『 被災地の方々に寄り添っていく事ができる仕事に就きたい。』  

『 医療の現場に立って人々の尊い命を救う手助けをしたい!』 

大勢の方達が、そう応えていらっしゃったことに私はとても感動しました。

                
何年か前は酒気帯びで会場の雰囲気を壊してしまう新成人のグループの方々の
姿が見えましたが、今年は立派な志を抱いた方達が多かったのは何故か?

私はこの何故?を、我が家の寡黙な大黒柱様に問いかけてみると、『 東日本
大震災があったからじゃないのかな? あの悲惨な大震災が、大切なことへの
思いを人々の心に呼び覚ましてくれたんだよ。きっと・・・・。
皆が力を合わせて生きていく事の大切さを考え直すキッカケができたんだよ。』

『・・・・・・・・・・・・・』 

いつも、たった二人しか居ない部屋で、私が何を話しかけても即答しない(@_@)
もしくは、全く聞いた事に答えない(>_<)大黒柱様が、この日は今年 成人式を
迎えた若者のように、立派な  優等生的な  模範解答をしてくれたので
私は、しばし絶句してしまいました(^^ゞ

                          

昨日、私は友人と会う約束がある その1時間前に別の友人から電話を頂きました。

『 さくらさんは、昨年は九州行きが何度もあって、大変でしたね。
でも、さくらさんは家族の皆に大事にされていて幸せですね。

昔は沢山の苦労をされた さくらさんですが、今は、こんなに幸せになって
過ごしていらっしゃるので、良かったですね~!
私はいつも、さくらさんの暖かなブログを読んでいますからね。』

『 そう~、ありがとう  それならコメントを入れてね  』 と、言うと
『 皆さんがとても温かくて素敵なコメントを残していかれるでしょ~!
だから 私は入れないですからね。』 そんな答えが返ってきました。

『 さくらさん、その後の更新がないではありませんか~。』
ブログをストップしている私の背中を押してくれる友人の声を心に留めて、
私は約束があった 友人の待つ場所へ出かけて行きました    


息子さんご夫婦と同居していらっしゃる友人は、5月に二人目のお孫さん誕生の
予定になっているので心待ちしているけれども、お嫁さんにプレッシャーが
かかってはいけないので、お口をチャックして、その日を待ち望んでいらっしゃる
そうです。

成人式を迎えて、心の翼を大空へ広げて羽ばたいていかれる若さあふれる方々

新たに生まれてくる命

~ 今日は阪神大震災発生から19年を迎えた日になりました ~

家族や友人、家々を失った被災者の方達の苦難の道のりを、私が慮る事は
出来ないと思いますが、今日からまた、明日へとお元気で歩んでいって
下さることを、私は心から祈るばかりです。

今年のお正月の家族全員集合した日に長女がこんな質問を私に投げかけました。

『 お母さん、今年はどのような目標をもって過ごしていくの?』

電話を下さった友人の 『 さくらさん、良かったですね!今はとても
幸せでしょう~。』 そう言って下さった言葉から、私は来し方の自分の姿が
浮かんできて、辛かった事さえ懐かしく思うのです

阪神大震災や、東日本大震災に遭遇された方々のお気持ちを思うと、
<今を幸せ>と言う中に身を置く私には小さな夢や、目標なら沢山
あるけれど、大きな望みはないのかも知れません。

私は長女の問いかけに、今も答えを出していません。

今年の抱負・・・

『 そうね~~。お母さんはどうしようもない心配性でしょ^^;
だから今年の抱負は、心配の種が零れていたら何処へ行っても拾って歩く。』
こんな答えじゃダメかしらね(^_^;)

私は家族や友人の優しさに感謝して、ブログで出会った皆様に心から
感謝して、心配の種を拾いつつ、幸せの種を蒔くことが出来たらいいな~と、
思っています




・こちらに参加しています・

にほんブログ村
クリックをありがとうございます。

        

13 Comments

ふりかけ  

No title

さくらさん
おはようございます。

昨日は阪神淡路大震災の日でしたね。
19年前にテレビで見ていたことを思い出します。
それから 忘れているようなときに大震災は発生していますね。
活動期に入ったと思われるような今
考えさせられることが多いと思います。

ご主人様のお言葉
私もそのように思います。

>皆が力を合わせて生きていく事の大切さを考え直すキッカケ

活かしていけたらいいな と思います。
これも忘れかけられていたようなこと
キッカケは沢山の犠牲を出してしまったけれど
そのことを教訓にして無駄にしてはいけないと思います。

さくらさん
今年の抱負
心配の雫
あふれないようにしてくださいね~~
私も心配かけないように頑張ります(苦笑)

厳しい寒さが続いていますね。
インフルエンザも流行ってきているようなので
お気をつけてくださいね☆

2014/01/18 (Sat) 06:46 | EDIT | REPLY |   

めぐみ  

No title

さくらさん

ご無沙汰しています。
お元気そうで、また、大黒柱さまとも
濃密で発展的なお話しができて
また、ご友人様や子どもさんたちとも幸せな日々のご様子。
私も、自分の事のように嬉しいです。

新成人たちの騒動も、最近少し落ち着いているようですが、
それでも、一部の暴れまくる「猿」のような新成人たちに
胸が痛みました。
アナウンサーはいわく「大人になりたくない、彼らなりの抵抗でしょう」
分からないわけではありませんが、
ひとは誰も、平等に歳を取りますし、
ひとの致死率は百%です。
どんなに抗ってみても、所詮は無駄なあがきです。
ならば、せめて、誰かの役に立って生きた証を作りたい。
こころある新成人たちの決意には、
年寄りとして拍手ですよね。

阪神・淡路大震災が起きたのは1995年、
その年の3月には地下鉄サリン事件が起き、
たくさんの方々が死傷した年でした。
あの年に生まれた子どもたちも、
もう立派な大人です。

彼らが希望を持って活き活きと暮らしていける
そんな世界であるようにと祈るばかりです。

私は、正月早々叔父の死亡・葬儀、
私の癌?の生検検査・義母が何度も転倒するアクシデント、
新春の穏やかさなどありませんでしたけど、
まあ、なんとか生かされています。

さくらさんの一年も、どうかどうか幸せでありますように。

2014/01/18 (Sat) 09:17 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/18 (Sat) 10:00 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

No title

さくらさん こんにちは~♪

本当にもう半月が過ぎてしまいましたね~

さくらさんは
いつも 今年の抱負を考えているんですね~
それも
心配の種を拾いつつ
幸せの種をまく事
なんて素晴らしいのでしょうか
いつも
何も考えないで生活している私なので
ガーン!と衝撃を受けてしまいました。
単純な私は健康で家族が幸せであれば良い
ぐらいにしか思っていなかったので
改めて今年は「幸せの種を沢山蒔けたらいい」なと
心に決まました♪

これも
さくらさんのおかげです
ありがとうございます。

まだまだ長いのですが
今年の終わりに
いくつかでも実っていると嬉しいですね^^

ご主人も
普段は寡黙でも大黒柱なんですね~^^
又、見直したのでは?
これで夫婦の絆も殊更に深まった事でしょうね♪

2014/01/18 (Sat) 10:56 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、こんにちは。

お正月が過ぎて…重い腰が更に重くなってしまったので
私は心が始動しませんでした(^^ゞ

ふりかけさんは、絶対に私のようなダラケタ生活をされない方!!
いつも、そう思っています。

      ・・・・・・・・・・・・・

阪神淡路大震災から、もう19年になりましたね。

東日本大震災も、間もなく3年目になるのですが、
震災に遭遇された皆様には、時は止まっているように
思えるかも知れませんね。

地震大国日本では、誰もが遭遇することですから、
今ある命の重み、尊さを思わないではいられません。

今年成人式を迎えられた方達が 、
『 人の(世の中の)ためになる仕事に就きたい!』と抱負を語って
いらっしゃっる姿に、私は本当に感激しましたし、嬉しかったです。

あの大きな震災を機に・・・・。 
寡黙な誰かさんが言うように(@_@)
人々の気持が、様々なことを考え直すキッカケになったのでしょうか。

小さな家庭でも、一歩外へ出ても、
心配の種が零れていないといいですね。
そして<幸せの種>を本当に蒔くことができるなら~!
そう思わないではいられません(*^_^*)

ふりかけさんのお家には、幸せの種がいっぱい
零れているのではないでしょうか~~!!

ふりかけさんは、お優しい方ですから周囲の方達を
あたたかく包み込んでいらっしゃるのだと思います!!

ふりかけさん、コメントを寄せて下さってありがとうございました。
私は心から感謝しています!!

多忙なご様子の ふりかけさんですが、ご自分の
お身体も大切にされて、そのあたたかな心の種を
たくさん蒔きながら~~お過ごしくださいねヽ(^o^)丿

2014/01/18 (Sat) 17:07 | EDIT | REPLY |   

とらっく屋 店長 さちこ  

No title

寡黙なご主人は、物事を深く捉えられているのでしすね

私は、思いもよらない答えに、驚きです

震災にあわなかった人も含めて、多くの人々の心を変えたようですね

日々のささやかな営みがどれほど幸せだったか、思い知らされますね

さくらさん

幸せの種まきは、随分しておられるように思います

さくらさんのブログ読み小さな幸せを届けて下さいます

いつも有難う

心配するのは優しさから----なので

これは直らないでしょうね

そのままで元気にブログ記事を継続して下さいね

楽しみにしています

幸せの種まきです

寡黙なご主人素敵ですね

2014/01/18 (Sat) 17:18 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 めぐみさん、こんにちは✿

私はめぐみさんのお身体を心配していましたから、
コメントを頂いて とても嬉しく思いました。

いつ、どのタイミングで電話して大丈夫かしら?と
思う中で、時が過ぎていってしまいます。

めぐみさん、寡黙な大黒柱様と濃密で発展的な??
話しが出来たように思われましたか(@_@)
こんなことは、一年に一度 あるかないかですよ。
ですから、私は次の言葉が出てこなかったのですからね(笑)


人は誰もが平等に年をとっていくのですが、
心が育たない~、抵抗する~(>_<) 本当にに悲しい事だと思います。
そんな人々は、何かのキッカケで目覚める時がきてほしい
そう願うばかりですが、地下鉄サリン事件のような暴徒に
なってしまうこともある悲しさに、胸が塞がってしまいます。


めぐみさんは、年明け早々に御不幸がおありになったのですね。
私は叔父様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

めぐみさんは・・・、癌の生検検査をされて・・・
お義母様も、とても大変になってきましたね。

私のおもいを遥かに超えた中で過ごしていらっしゃるめぐみさんに
語りかける言葉が見つかりませんが、私にとって、大切な
めぐみさんの日々の生活が少しでも平穏であってほしい!!
そう心から願っています。

めぐみさん、コメントを寄せて下さってありがとうございました。
私は心から感謝しています!!

2014/01/18 (Sat) 18:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/18 (Sat) 18:31 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 reimi01 さん、今晩は☆

嬉しいコメントを寄せて下さってありがとうございます!

reimiさんは ご多忙なご様子ですから、時間に追われて
一日が終わってしまうのではありませんか?

reimiさん、私は今年の抱負だなんて~、
若い頃でしたら考えていたかも知れませんが、
この年になったらチラリとも考えていませんでしたよ。

日々穏やかに過ごす中で、目先の小さな出来る事を
大切にしていく・・・・そんな私です。

けれども~、子ども達は親が老け込まないように、と
あれこれできない事を無理強いしているのではないでしょうか(^^ゞ

大震災も、オウム事件も、ある日突然のできごとでした。
その痛ましさを思うと、当たり前の日常が
こんなにも大切で、いとおしいことに気付かされる!!

幸せの種は、家庭の中に転がっている~!?
私達は、それを大切にして育てて、外へも蒔いていくことが
出来たら、嬉しいことですよね。

reimiさんのフォト&ブログはとても温かいですから、
たくさんの方が訪ねていらっしゃる!!
私も、その中の一人です(^^♪

私はreimiさんとの出会いに心から感謝しています。

今年も温かな触れ合いを(心に咲く花を)
どうぞ、よろしくお願いいたします。

reimiさんからの、北の大地からの美しいフォトとブログを
私はいつも楽しみにしています。

雪国の寒さを思いつつ~
皆様がお元気で、この冬を越えて下さるようにと
私はお祈りしています。

それでは、おやすみなさい☆☆☆



2014/01/18 (Sat) 21:11 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 トラック屋 店長 さちこさん、今晩は☆

「 寡黙なご主人は、物事を深く捉えられているのですね。」
           ↑
・・・・さちこさん・・・・\(◎o◎)/!(^_-)(@_@)ですよ。

あの大震災に遭った日から、確かに人々の心の持ちようが
変ったかも知れませんね。

さちこさんが おっしゃるように、日々のささやかな営みが
どれほど幸せであったかを、思わないではいられない大震災の出来事。

悲しみが癒えない方々や、福島のように もう帰還できないような
状況に置かれていらっしゃる方々を思うと、日々の生活は何気なく
過ぎていってしまうけれど、そこには確かな幸せがあることに
私達は感謝しなくてはいけないような気がしますね。

さちこさん、私のブログの中に小さな幸せがこめられているのでしょうか。
そして、小さな幸せの種まきをしていると仰って下さるのでしょうか。

いつも有り難うですか?
私こそ、いつも有り難うです!!

直らない心配性が優しさの種でしたら、私はそれを抱えて
今年も歩いていかなくてはいけませんね。

私はブログを通して出会いを下さった さちこさんや
皆さまから<幸せ>なコメントを頂いていることに
いつも感謝しています!

さちこさん、あたたかなコメントを寄せて下さって
ありがとうございました!!

寒さの中ですから、風邪をひかないようにして下さいね。

それでは おやすみなさい☆☆☆ 

2014/01/19 (Sun) 01:34 | EDIT | REPLY |   

sai sai☆  

No title

新しい年に・二十歳の節目に・災害後に…。
改めて、考えなおしたり・抱負を述べたり・目標を持ったりしますね。

私もさくらさんと同じく、心配性で…^^;
どうしようもないくらい心配します。
娘に呆れられてしまうのですが…笑。
嫌な思い、怖い思いが広がらないうちに…。
取り越し苦労だったりなんですけど…ね。
考えすぎず、明るく生きようと…。
ごめんなさい、私の抱負になってしまいました。
遊びにおじゃまするのが遅くなってしまって、すみませ~ん。

2014/01/20 (Mon) 22:29 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 sai saiさん、こんにちは✿

新しい年を迎えた直後は、いろいろな事を考えますよね。

今の私には、大きな目標は思い浮かんできませんが、
それでもね、
阪神淡路大震災や、東日本大震災が発生してからは
たくさんのことを考え直すようになったような気がします。

考え過ぎで、先へ進まないようなことが沢山ありますが、
ここへきて自分を変えるのは難しいので、仕方なしに!?
このままいってしまいそうです(^^ゞ

sai saiさんも、どうしようもない心配性ですか。
それでは、この新しい年を一緒に心配性を
心に置いて歩んでいきましょうか??
今年も どうぞ宜しくお願い致しますね。

sai saiさん、ブログの内容に関係なしに
ちょこっと退屈な時には、訪ねて来て下さいね。

お越し下さって、コメントを寄せて下さって
ありがとうございましたヽ(^o^)丿

2014/01/21 (Tue) 16:07 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/22 (Wed) 13:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment