Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

恒例の顔合わせは…

毎年恒例の、新年の家族の集いは2日に行ないました。

おせち料理が好きではない子ども達・・・。

家に居る次女は仕事上、職場で食事してから帰って来るので、普段は
大黒柱様と二人きりの手抜き料理をしているので、私は全員集合の日の
前日(元旦)は一日中、台所でアタフタしていました。

でも~、今は頼もしい助っ人がいるのです!!

プロの料理人の次女が暮れから仕事休みに入るので、「お母さん、大丈夫よ。
私が手伝って、何か一品でも作ってあげるから。」そう言ってスペシャル
メニューの料理を出してくれるようになってから、数年が経ちました。

            次女が作った、ホタテとエビのソテー
                        ↑ 
今年も次女が作ったホタテと、エビのソテーが、皆に大人気でした

普段は寡黙な大黒柱様と二人っきりの部屋で 大勢が座卓を囲んで食べ
始めると、ソテーが載っているお皿は、一気に終わってしまいました

毎年、欠かさずに“豚の角煮”を作っていた私が「今年、お母さんが何を
作らなかったか分かる」と聞いてみました。

すると、お婿さんと息子が「豚の角煮!」と同時に答えたところをみると、
期待していたのかな?と思うと、今まで一度も欠かしてきたことがなかった
角煮を作らなかったことに、私はちょっぴり後悔してしまいました

             全員集合した日に!

お昼から延々と食べ続けて満腹になると、いつもなら皆で百人一首大会を
ひっかき傷が出来るほどの凄まじい勢いでするのですが、今年は少し前から
孫の家で遊んでいる“絵ごころ大会”をすることになりました。

全員参加ですから、それぞれが お題を出します!

孫たちは、犬・蛙・クリスマスツリー・サンタクロース・ケーキなどでしたが、
大人が出したのは、武士・鬼・馬・白鳥・犬・蝉・カマキリなどを……。

描きあがった絵には、全員が情け容赦なく10点満点で採点します。

全てに於いて、高得点を取ったのは息子のお嫁さんでした

女性でありながら!?宮沢賢治のように!??いつも穏やかで、~静かに
笑っている~お嫁さんは、沢山の才能を持っていらっしゃるけれど、それは、
何かのキッカケがないと、表には見えてこない、とても奥ゆかしい方です。

この日、長女と次女はアニメの世界の中に登場する絵のように描いて
いましたが、お嫁さんは息子でさえ知らなかったかも知れない
とてもリアルな絵を描き上げるので、誰もが感心しきっていました。

孫たちは、それぞれの特徴をキチンと掴んで絵にすることができるのですが、
私は・・・、自分で笑ってしまう絵  皆から笑われてしまう絵 を、
寡黙な大黒柱様と…息子と…お婿さんと4人で描き続けていました

言い訳が許されるなら・・・(^^ゞ
私は好きですから時々、絵の具を出して植物画をスケッチして描くことが
ありますが、今回のことで、イメージして描くことができない事が判明しました(>_<)

誰かが言いました!「次のお題は、カマキリ!」

「え~、お母さんは家の前でカマキリを見たことがあったわよ。でも…
気持ち悪いから、追い払ってしまう人だから描けない~。」と言いました。

       お題は、カマキリちゃん!

このカマキリちゃんは、私ではありませんよ(*^_^*)

私からしたら、まさにカマキリに見えましたから10点満点ですが、プラスを
つけて、12点あげてもいい!そう思っていたのですが、長女は手厳しい~!

「昆虫としては失格だから、2点。」だって
でもね、かわいい優しい子が、10点をつけてあげていましたよ

時間は、笑いさざめく中で、たちまち過ぎていってしまいました。

辺りは真っ暗になっていましたから、千葉へ帰らなくてはいけない息子たちが
気掛かりでしたから、皆、あるもので夕飯を済ませて、見送る積りでいましたが
孫は、叔父ちゃんのこと、だ~~い好きで離れがたく「あと少し遊んで行って。」
そう、せがんでいるので、私はトランプのババ抜きを一度だけね、という約束を
して、皆で輪になりました。

ババ抜きは、直ぐに終わる!はず?でした。
けれども、大勢ですから、そう簡単にはいきませんでした。

8時過ぎて、お別れの時間になりました。

孫は、叔父ちゃんと離れがたく、気を揉む私の心配をよそに叔父ちゃんに
しがみついていました。

「バイバイね~ 又、今度ね~  バイバ~~~~イ 」

10時過ぎに息子から電話がきました。
「今日はご馳走さまでした!色々ありがとうね。楽しかったよ。」

私は息子の電話を切ったあとで、車でおよそ2時間半ぐらい掛けて帰って行く
道すがら、息子はお嫁さんの隠れた才能を知った喜びを話しながら、運転して
いたのではないかしら?と思いました。



・こちらに参加しています・

にほんブログ村
クリックをありがとうございます。




                   










20 Comments

しんさく  

No title

さくらさん宅は
家族が仲良くて
羨ましいです

カマキリの絵
赤塚不二夫が描いたのかと思った(笑)
有る意味 良く描けてる♪

2014/01/06 (Mon) 14:30 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 しんさくさん、今晩は☆

コメントを寄せて下さって、ありがとうございます。

カマキリの絵は
昆虫としては失格と言う厳しい審査員が
いましたが(笑)上手ですよね~。

誰が見ても直ぐに分かるのですからね。

これって、とても楽しいですよ。

私は恥をかきっぱなしでしたけれどね。

しんさくさんのお家でも一度やってみたらいかがでしょうか。
たちまち、時間が過ぎていきました。

今日は寒かったです。
しんさくさん風邪ひかないようにしてくださいね。

それでは、おやすみなさい☆☆☆

2014/01/07 (Tue) 00:59 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

さくらさん
おはようございます。

素敵なお正月でしたね!!
お料理もすばらしい!!
綺麗なお料理にしばらくうっとりです~~
子供がお節料理が苦手ってよ~~くわかります。
でも 大人になると食べられるのですよね(例外もいらっしゃいますが・・・)
和食は本当に美しいって思います。
豚の角煮は期待されていたかな~
でも結構時間かかりますよね。

百人一首は・・・私もスポーツだと思います・・・
我が家は別の意味で大変です・・・
誰が取ったか否かでも 揉めます・・・(苦笑)

絵こころ大会 もいいですね~~

かまきりの絵
味があっていいですね♪
私も しんさくさんのコメントのように(勝手に出して申し訳ありません)
赤塚不二夫さんのように思えます~~

楽しいお正月の様子
うらやましく拝見させていただきました☆

2014/01/07 (Tue) 06:13 | EDIT | REPLY |   

たけ  

No title

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
(たくさんのコメントが入っていたので、遠慮してました。)

さくらさんのおうちのお正月はホントに楽しそうですね。
お料理も、百人一首も、そして、「絵ごころ大会」も、
みんなが楽しんでいるのが分かります。

明るいお正月を迎えられましたね。
きっと良い1年になることと思います。

私は、今日が仕事始め。
昼から出勤です。

  本年もよろしくお願いいたします   たけ

2014/01/07 (Tue) 09:59 | EDIT | REPLY |   

スイカズラ  

幸せに満ちたお正月♪

想像以上に‘幸せ’溢れたご家族の様子が、伝わって来ます。
羨ましいです。
両親が健在で‘子供’だった頃も、親になった今も、こんな優しい空気は味わったことがありませんので、想像の世界ですが、本当に優しく暖かい気持ちになれます。

料理の数々も、素晴らしいぃ~ですね。
我が家の若者(22歳)は、落ち着いて家にいませんので、なんとも味気のない年末年始でした。

さくらさん宅のほんわかした様子を拝見させて頂くと、幸せな気持ちになれます。
今年もお邪魔させて下さいね~(#^.^#)

2014/01/07 (Tue) 10:36 | EDIT | REPLY |   

sara  

こんにちは

家族団欒のいいお正月でしたね~
おご馳走も美味しそう^^
家族が喜んでくれるのが一番ですね~
娘さんのお料理も素敵です☆

私もなんだかんだとバタバタしたお正月でしたが
やっと一息ついています。
ひとつだけ心残りは、すっかりお節の写真を撮り忘れてしまったこと(笑)
毎年残していたので残念><

それから、いつもながら感心するのは息子さんのあたたかいお言葉・・・
母思いの優しい方ですね。

2014/01/07 (Tue) 11:47 | EDIT | REPLY |   

南の風  

No title

こんばんは !
微笑ましいご家族の雰囲気が伝わる記事を読ませて頂き、目じりが下がっています。
さくらさんは なんでこんなに気配りと優しい気持ちで書かれているのか
インタビューしたいくらいです。
沢山のブログを読ませて頂いていますが、立場ながらご主人幸せなのでしょうね。

2014/01/07 (Tue) 21:13 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、今晩は☆

早いもので、新年が明けてから もう一週間が経ってしまいますね。

私は朝に、夕に ふりかけちゃんに会いに行きました。
綺麗に着飾って、お洒落して・・・ふりかけちゃんは
「幸せよ!」そう言ってるように見えました(*^_^*)

ふりかけさんのお家でも、百人一首をされるのですね。
家でも、父が遊びに来た時は、やっていましたから思い出深いです。

絵心大会は、私は全くイメージできなくて
内緒ですが、お婿さんから0点貰ったものがありましたよ。

寡黙な大黒柱様も・・・・ひどいもので・・・・
人間も、動物も、みんな山男のようでした(笑)

でも~、全員参加で、とても楽しい遊びでした。

誰かさんが描いた“カマキリさん”
手足がどう・・・とか、昆虫になっていないなどは、
私は図鑑を開かないと分かりませんが、
誰が見ても“カマキリさん”になっているでしょ?

赤塚不二夫さんもどき!?

幸せなことで、描いた誰かさんが羨ましいです。

ふりかけさんは、母として、奥様として、
主婦業に、多忙な日々が始まるのですね。

寒さが厳しくなってきましたから
風邪ひかないようにしてくださいね。

ふりかけさん、多忙な中をコメントを寄せて下さって
ありがとうございました。

それでは おやすみなさい☆☆☆

2014/01/07 (Tue) 21:41 | EDIT | REPLY |   

あおい  

こんばんは^^


愛の手料理
とっても綺麗で美味しそう♪
沢山のお料理が並んだ中
豚の角煮がないと瞬時に分かった
男性陣も素晴らしい

絵ごころ大会楽しそうですね
容赦ない採点も ウフフ

素敵な家族ドラマを見せて頂きました
ありがとうございます

暖かくしてお過ごしくださいね

おやすみなさい☆


2014/01/07 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 たけさん、あけましておめでとうございます。

昨年は、楽しいブログを拝読させて頂き
ありがとうございました!!

たけさんは、とても 頼りになる方でいらっしゃって
御家族の皆様が、とても お幸せそうです!

家の家族は、よく寝、よく食べ、そして
よく遊ぶのですから、とても賑やかです。

ですから、普段の生活は火が消えたような感じです^_^;

たけさんは、今日からお仕事が始まるのですね。

お身体を大切にして毎日のお仕事にお励み下さいね。

私は、たけさんの御家族の皆様のご多幸を
心からお祈りしています!!

たけさん、コメントを寄せて下さって有り難うございました。

それでは おやすみなさい☆☆☆

2014/01/07 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: 幸せに満ちたお正月♪

〇 スイカズラさん、今晩は☆

スイカズラさん、コメントを寄せて下さって有り難うございます!

スイカズラさんの息子さんは、22歳という年齢ですから
お家でお正月を過ごすのは、まだまだ早いのかも知れませんね。

おせち料理が好きではない子ども達。
だからと言って、私の料理は、年々
手抜きになっていくばかりで、恥ずかしいですよ。

・・・言い訳・・・(^^ゞ
だって~~、普段は「おいしい~!」と言ってくれる人が
居ないんだも~~~~~ん(笑)

スイカズラさんは、もうお仕事が始まったのですよね。
ほんとうに素敵なお仕事を持っていらっしゃって
羨ましいです!!
私は いつも応援しています。

スイカズラさん、お身体を大切にしてお仕事にお励みくださいね。
雪に閉ざされていらっしゃるのでしょうか?

風邪をひかないように、お車の運転に、
私は毎日の御無事を、心からお祈りしています。

それでは、おやすみなさい☆☆☆

2014/01/07 (Tue) 22:21 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちは

〇 saraさん、今晩は☆

saraさん、コメントを寄せて下さって有り難うございました。

おせち料理に代わる、私の料理は雑ですから恥かしいです。
saraさんは、とても丁寧に作られるのではないでしょうか。

次女の料理は、本当に美味しかったです!

出来るなら、普段も作ってほしいところですが、
一年に一度を、楽しみにしていた方がよいのでしょうかね。

新年を迎えてから、もう一週間が経ちますね。
私も毎日がバタバタとして過ごしています。

息子は、ほんとうに温かいですが
母親にだけでなく、みんなに優しいので、長女の
子ども達が会うと、いつも離れがたくなってしまうのですよ。

息子が結婚して家を離れてしまったのに、
長女の子供たちが二階へ上がって行き、居ないと分かっていながら
叔父ちゃんの名前を呼んでいた時は、私は涙が零れてきてしまいました。

昨年は、saraさんとの出会いを下さって有り難うございました!!
 ~今年もどうぞ宜しくお願いいたします~


saraさん、お身体を大切にしてお過ごしくださいね。

それでは、おやすみなさい☆☆☆

2014/01/07 (Tue) 22:46 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 南の風さん、今晩は☆

コメントを寄せて下さって有り難うございました!

南の風さんは、私のブログをお読み下さって、
目じりが下がってしまいましたか!?

気配りと、優しい気持ちで書いてあると、仰って下さって
私の顏がゆるゆるになってしまいます^^;

普段から、私の目はタレ目ですから、南の風さんから
インタビューを受けるとしたら、私はどこかへ隠れなければいけません。

寡黙な大黒柱様が幸せ??
それこそ、本人にインタビューしてみて頂きたいです。

きっと……「さあ~、どうでしょうかね~?」
間違え無しに、そんな答えが返ってくると思いますよ(*^_^*)

南の風さん、いつも慰めの? 励ましの!? 
コメントを寄せて下さって有り難うございます。

あたたかな、南の風さんとの出合いに私は心から
感謝しています!

それでは、おやすみなさい☆☆☆




2014/01/08 (Wed) 00:13 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんばんは^^

〇 あおいさん、今晩は☆

コメントを寄せて下さって有り難うございます!

私の料理は、愛の手料理ではないのですよ。
みんな、たくさん食べるので、質より量です!

息子と、お婿さんが「角煮がない!」と言った時
二人は期待して来たのでは?と思って
可哀そうだったかしら?と思いました。

絵ごころ大会は、面白かったですよ。
お婿さんったらね・・・、私に0点つけたのですよ^^;

自分でも笑ってしまうのですから、甘んじて受けましたよ(^^ゞ
0点を・・・(笑)

あおいさん、日増しに寒くなってきますね。

あたたかく、あたたかくしてお休みくださいね。

それでは おやすみなさい☆☆☆

2014/01/08 (Wed) 00:30 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

No title

さくらさん
すっかり出遅れてしまいましたが
新年あけましておめでとうございます


それにしても
素晴らしいお料理にただただ見入ってしまいました^^
次女さんのお作った海老とホタテのソテーは
特に美味しそうで私も真似してみたいとおもいます♪

さくらさん家の暖かな楽しいお正月は笑いに包まれた暖かい雰囲気に私も暖かな気持ちになりました^^
それというのも
さくらさんがそういった事を大切に子育てをしてきたのですね~

今年も
さくらさんとの暖かな交流が出来れば私は幸せです。
これからも仲良くしてくださいね(*^。^*)

2014/01/08 (Wed) 15:59 | EDIT | REPLY |   

sai sai☆  

No title

今年もよろしくお願いします。
とっても遅くなってしまいごめんなさい。
たくさんのごちそうを目の当たりにして☆
目に焼き付けて帰ります(^^)v
ホタテとエビのソテーのお皿に、
新年のメッセージが…☆
私もこんなふうにして作ってあげたいです!

2014/01/08 (Wed) 22:33 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 reimi01さん、あけましておめでとうございます

reimiさん、暖かな交流ができれば幸せ…!
そう仰って頂いて私は幸せです!!
ありがとうございます。

私も同じ思いでいます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

私は、最近の料理は手抜きばかりしていますから、
こんな時は大変になりましたが、作るのは嫌いではないので
質より量でいきました(^^ゞ

次女のステーキは、まさにプロの味でした。
今度、次女に教えてもらいますね。

reimiさんも、このお正月に御家族の皆様が集まって
暖かなお正月を過ごされたのではないでしょうか。

美しい大自然に抱かれて過ごしていらっしゃる
reimiさんの御家族の皆様のお幸せなご様子が
私には浮かんでくるような気がします。

私は、reimiさんの御家族の皆様のご多幸を
心からお祈りしています。

reimiさん、お元気でお過ごしくださいね。

それでは、おやすみなさい☆☆☆


2014/01/08 (Wed) 23:30 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 sai saiさん、今晩は☆

家の家族は食べる事が大好きですから、たくさん作ってしまいます。
ですから、食卓に並べていくうちに、心も弾んできますよ(^^♪

ホタテとエビのソテーは本当にプロの味!!
そして、新年のメッセージはさすがだと思いました。

料理って、一寸した工夫で見た目にも豪華になりますね。

本当は次女に料理をたくさん習いたいけれど、普段はお疲れ気味ですから
一年に一度限りの手伝いで終わってしまいそうです。

今ね、側にいる次女が「そうだね。」ですって(>_<)

sai saiさん、こちらこそ今年も宜しくお願いしますね。

コメントを寄せて下さってありがとうございました。

寒さの中ですから、風邪をひかないようにしてくださいね。

それでは おやすみなさい☆☆☆

2014/01/09 (Thu) 00:24 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/09 (Thu) 16:51 | EDIT | REPLY |   

さくら  

No title

〇 鍵コメちゃ~~ん、

  (>_<)  (^_^;) (^^ゞ m(__)m

2014/01/10 (Fri) 01:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment