Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

✿ 思い出のアルバム ✿

今年のクリスマスの日に、私は子供たちと二人の孫のそれぞれに
手作りアルバムを作ってプレゼントしました。

写真は、私の家で写した写真を過去まで遡って焼き増ししました。

☆ 長女夫婦に渡すアルバムの表紙には
~思い出をたどれば 懐かしさがよみがえる!~

最近の写真から始まって、二人の子供たちが幼い頃に遡るようにしました。

☆ 息子夫婦には
~思い出の美しい花がたくさん、咲きますように~

同じく、最近の写真から、可愛がってくれる姪っ子達の幼い姿を辿りました。

☆ そして、二人の孫には
~おばあちゃんの大好きな、大切な〇〇ちゃん、大きくなりましたね

二人には小さい頃の写真から始まって、最近の写真へ辿り着くようにしました。

☆ 今、家のいる次女には未だ、これからですが、ゆっくりと作業を進めて
いく積りです。

孫がパパとママに、逆サンタさんをして、パパが両手で顔を覆って泣いた日に
私は、この手作りアルバムも、プレゼント箱に入れて届けて置いたのです。

二人の孫は、自分たちが用意したプレゼントを、私が置いて帰ったのだと
思っていたのですから、家族全員に思い出のアルバムをプレゼントされたと
知って、驚き とても喜んでくれたそうです 

私は何をするにも手抜きできないので、いつも時間が足りなくなってしまいます。
→ 家の掃除と、料理は手抜きできるのにね(^^ゞ 

けれども~、私はみんなの笑顔がたまらなく嬉しくて、いつも暇なしに何かしらを
たくらんでいます 

孫の逆サンタさんの手伝いをしていた私が、家で写した写真がたまっていたので、
ついでに送ってあげたいと思ったのは12月の半ばも過ぎていた時でした。

暮れの忙しい時に…、家の中を散乱させて…、写真集を取り組むことになった
キッカケは父の姿が思い浮かんできたからだと思います。

父は東京へ出て来てからは、転々と引っ越しを続けてきましたが、父は何を
捨ててもアルバム(写真)だけは、大切にして持ち続けていたのです。

アルバムに挿絵をしていた父の姿が、今も私の心に浮かんできます。




・こちらに参加しています・

にほんブログ村
クリックをありがとうございます。

0 Comments

Leave a comment