Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

東北楽天優勝!おめでとうございます

私は家族と共にプロ野球日本シリーズの第6戦と、7戦を観ました。

マー君がそれまでは負けなしできていたのですから、第6戦の日に
登板したマー君の姿を見た時には、勝利はこの日で決まる
思っていましたが・・・マー君は・・・負けてしまいました・・・。

途中で星野監督に「代われ。」と言われたそうですが 「投げます。」と
マー君は言い切ったと聞きました。

私の勝手な憶測ですが、マー君が打たれてしまってストライクが決まらなく
なってきた時に「代われ!」と言われた星野監督の言葉は、それまで頑張って
きたマー君に対して「今まで、よく頑張ってきてくれたね。もういいよ。
ご苦労さん!!」そんな思いが込められていたのではないかと。

明日がある!
明日があるからね……と。

「代われ。」
「やります。」
マー君がキッパリと答えた気持ちの中には、この日の責任は我ににあり。
この責任は自分が負う。」そう思って最後まで投げ続けた?
私にはそのように思えました。

ー2011年3月11日ー
東北地方は、 未曽有の大震災と巨大津波に遭遇しました。

日本中の人々が被災された方々の悲しみに心を寄せる中で始まった
救援物資や義援金などなど。
そして、現地で様々なかたちでボランティア活動を続けてこられた方々!

スポーツ選手たちも被災地の子供達が希望を見出せるように、少しでも笑顔が
取り戻せるようにと、被災地を訪れて様々な活動を続けていらっしゃいました。

そんな中で<東北楽天>は、東日本大震災が発生した直後から、<東北>の
名を胸に、被災された方々へいつも寄り添う中で、優勝を目指してきたそうです。

優勝は<東北楽天イーグルス>であってほしい。
そう願う中で、第7戦までもつれ込んだ日本シリーズの試合。

冷たい雨が降る中で・・・観客は動かず・・・
マー君がランナーを二人出して次に投げる瞬間を、私は見ていることが
できなくなって、その場を離れてしまいました。

「なによ~~、お母さん……。大丈夫よ~。絶対に勝つから~~。
その瞬間を見たかったのでしょ。」と次女が言い、
「何だ、もう勝さ、その瞬間を見ないでいいのか?」と寡黙な大黒柱様に
言われたのですが……同点になってしまうのでは……と、耐えられなくて(>_<)

結局、私は「勝った」という、その本当の瞬間を見る事ができませんでした

決まった~~楽天が球団創設してから9年目にして初優勝~~
決まった~~アナウンサーの声と、観客席から湧きあがる歓声

観客席の方達の涙…!
仮設住宅で観戦していらっしゃった方達の涙…!
そして翌日は、東北の各地から子供達のはじけるような笑顔がテレビで
写しだされている姿を見た私は、涙があふれてきてしまいました。

あの巨大地震は怖かったでしょう~。悲しかったでしょう~。
そして辛かったでしょう~、という思いが駆け巡る中で。

<東北楽天>と<巨人>との優勝争いは歴史に残る戦いとして記憶に
残ることでしょう。
そんな声も聞こえてきました。

私は野球をよく知っているものではありませんが、被災地の方々と共に、
この優勝を歓びたいと思います

<東北楽天>優勝 おめでとうございます
私は心から お祝いの言葉を申し上げます


・こちらに参加しています・

にほんブログ村
クリックをありがとうございます。







9 Comments

南の風  

No title

こんばんは ! お疲れ様です。
昔は野球少年として夜遅くまで練習してましたが、社会人となってからは、関心もなくなり野球を観る事は、たまにしかありませんでした。
でも今回のシリーズは、大震災など特別なものを感じ楽天を応援してました。

高校野球では連投はありますが、プロの世界では考えられません。
将来豊かなマー君の肩に負担がかかり、選手寿命に影響があると思っています。
星野さんの昭和気質の表れですが、マー君には、たっぷりとリハビリしてもらって、アメリカで頑張ってもらいたいです。

2013/11/06 (Wed) 18:01 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/06 (Wed) 18:21 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/06 (Wed) 19:05 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 南の風さん、今晩は☆

南の風さんも野球少年でいらっしゃったのですね!!

私は、優勝が決まった瞬間、巨人の選手たちは負けて
悔しかったと思うより、温かい祝福の念を抱かれたのでは
ないかと、思いました。

勝利の瞬間を見ていられなかった私ですが(^^ゞ
とても感動しました。

星野監督は、日本シリーズでの胴上げは初めてだったのですね。

軈て、マー君は海を渡って活躍する時がくるのでしょうか~。

アメリカで活躍する日本の選手たちは手術をすることが多いですね。

マー君はまだまだ若く、未来は限りなく広がっている!
肩の心配がどれ程のものであるかを、私はか分かっていないのですが
マー君自身のためにも、きちんと直ってほしいと思っています。

南の風さん、秋は日ごとに深まってきますね。
風邪の季節になりましたから、お身体を大切にしてお過ごしくださいね。

コメントを寄せて下さって、私はとても嬉しく思いました。
ありがとうございました。

それでは、お休みなさい☆☆☆

2013/11/06 (Wed) 22:28 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/06 (Wed) 22:34 | EDIT | REPLY |   

小松由佳  

No title

さくらさん、こんばんは。
野球のことはよくわからないのですが、楽天が優勝してよかったと思います。
ただ、残念なのは、田中投手の痛い1敗。
できれば、パーフェクトで今シーズンを締めて欲しかったです。
一方、甲子園で共に死闘を演じた、ハンカチ王子。彼が低迷しているのが残念です。

田中投手にとっては、楽天というあまり恵まれていない環境でプロとしてのスタートを切ったけれど、自分の努力でメジャー挑戦というプラチナチケットを手に入れました。
あたしも、自身の環境が恵まれていないと嘆くよりも、この環境の中で精一杯がんばらなければならないと学んだシーズンでした。

2013/11/07 (Thu) 01:18 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

さくらさん
おはようございます。

私も野球のことは全然わからないのですが・・・
でも さくらさんのこのブログを拝見して
本当に良かったな と思いました。
マー君は凄いですね。
今 あまりこのような人はいないので、素晴らしいなと思いました。
拍手です!!
あまりにも自分で責任をとらない人が多すぎますよね~
嘆かわしいことだと思っています。

東北の方はよく耐えていると思っています。
その頑張りが報われるような世の中になってほしいと願います。
楽天優勝よかったですね
おめでとうございます。

さくらさん
朝晩は寒くなってきましたので
お風邪引かないでくださいね☆

2013/11/07 (Thu) 05:09 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 由佳さん、おはようございます。

今日は寒い朝を迎えましたが、元気でいますか?

東北楽天優勝は、最終戦まで持ち込んだことに
より一層の感動、感激があったのでしょうね。

本当に、マー君の1敗は痛いものでしたね。

マー君も残念に思ったことでしょう~。
けれども、マー君は逞しくなっていて、
周りが思うほどの未練はないような??
逞しい顔だった!私にはそう、見えました。

マー君と同じ年のハンカチ王子、斉藤祐樹君のことは
気掛かりですね。
でも、ドラフト会議で上位指名されてプロ野球に入団しても
上がってこれないうちに辞めてしまう子も多いとききました。

どのスポーツ選手でも、怪我がつきもので
満身創痍となって辞めていく方が多い。
その多くは、40代、50代という
未だ人生に華のある時代でありながら・・・。

野球解説者や、コーチとしての道が開けていく人は
幸せですが、そうでない人の方が多いとも聞きました。

マー君はメジャー挑戦というプラチナカードを
手に入れたとしたなら、一にも、二にも、強靭な精神の上に
強靭な肉体を宿していってもらいたいですね。

由佳さん、私達もいつも心の鍛錬に励みましょうね。

由佳さん、コメントを頂いて私はとても嬉しく思いました。
ありがとう、由佳さん(*^_^*)

寒くなっていきますから、風邪ひかないようにしてくださいね。

2013/11/07 (Thu) 09:22 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、おはようございます。

今日は冷たい雨の朝を迎えました。
お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?

プロ野球の日本シリーズは、いつもと違った
戦いであったような気がします。

それまで、負けなしできたマー君の大きな存在と
巨人との戦い・・・。
もしも、今回の試合が第7戦までこなかったなら
人々の感動も、感激も、もっと違っていたのでは?と思いました。

私も、野球は分からいことがあります(^^ゞ
けれども、東日本大震災があってから
各球団の選手の方達も、被災地へ応援を続けていらっしゃってましたが、
楽天は、<東北楽天>の名において、被災された方々に寄り添ってこられて
試合に勝つことで勇気や、希望を届けたい~~。

そう思い続けて勝利をめざしていたのですから、
この日本シリーズでは、どうあっても優勝してほしかったです。

私の勝手な憶測ですが、マー君は第6戦の登板で
敗北を期してしまいましたが、マー君はもう、吹っ切れて
前を向いているような気がします。

<東北楽天>優勝の翌日、被災地の子供達のとびっきりの笑顔が見えました。

「やったー!!」「うれしい~~~!!」
自分自身も激震の恐怖を味わいながら、
親御さんの悲しみに、寄り添っている子ども達に
夢や希望が届けられたように見えて私は涙目になってしまいました。

ふりかけさん、ご多忙なご様子ですから
私はお身体のことを心配しています。
どうか、御無理を重ねないで下さいね。

ふりかけさん、貴重なお時間の中からコメントを寄せて下さって、
私はいつも、感謝の気持ちでいっぱいです。

ふりかけさん、ありがとうございます。
お元気でお過ごしくださいね~~ヽ(^o^)丿


2013/11/07 (Thu) 10:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment