Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

二人で食べようね~(^^♪

この夏、いつもは携帯で連絡を取り合っている友人から、お手紙を
頂きました!

最近は年賀状以外は、携帯で済ませてしまうようになりましたから、
私はもらった事はないけれど 恋文を頂いたような気持ちで
ワクワクしながら封を開けました

今は携帯時代ですが、友人からのお便りがとても嬉しかったので、
私も手紙で返信しました

~今度会いましょうね~!
手紙にはそう結んだのですが、私は夏の終わりに風邪をひいたのが
長引いてしまったので、少し前に ようやく会うことができました

いつも変わらない、明るくて優しい友人と食事をして、お茶を飲んで
過ごしました

友人が、その席で『さくらさん、お父様が亡くなられたのに暮れに年賀状を
出してしまってごめんなさいね。』と、とても辛そうに言われました。

「あら、『ごめんなさい。』だなんて言わないでね。父は暮れに亡くなったので
私は年賀状をたくさん頂いたのよ。」

『私は、さくらさんの気持ちを思うと辛くて~。』

「違うわよ。父は高齢だったから早く迎えにきてほしい。そう言って、
私や姉を困らせていたのよ。だから、私達はホッとしているのよ。

それに、父は亡くなる直前まで、私達きょうだいや、子ども達、孫たちが
施設へ会いに行くと、一人づつを見えない手で引き寄せて、いい子~!
いい子~!と、頭を撫でてくれていたので、私達の心の中にはその父の姿が
そのまま残っているので、少しも寂しくはないの。

私も父が亡くなる直前まで、いい子~、いい子~してもらっていたのよ
だから、私が寂しいのでは?と言う心配は全く要らないのよ。」と言って
私の方が、心を痛めている友人の気持ちを慮ってしまいました。

たちまち時間は過ぎていきました~~~

帰り際に、父が亡くなってから もう10ヶ月経ってしまったのに
私は友人から『仏様にお供えして下さいね。』と言って亡き父への
お心遣いを頂いてしまいました

『お父様は、甘いものが好物でしたよね。ですから、甘いものにしました。
さくらさんの御家族の皆様と一緒に食べて下さいね。』ですって

私はとても恐縮しましたが「ありがとう!!父は本当に甘党だったから
喜ぶ顔が目に浮かんできます。
家族は、家の大黒柱様は糖尿病予備軍で、娘は甘いのが苦手だから、父と
私と二人で、喜んで頂きますね!」と言って、頂いて帰りました。

帰宅して~。
「おじいちゃん、今日 お友達と会ったら、『仏様にお供えして下さいね。』と
言って、おじいちゃんの大好きな・最中・を頂いたのよ。
ハイ、おじいちゃん、どうぞ~!」

父のやさしい笑顔が見えました。

それから数日後、大黒柱様に「悪いわね~。私は頂きますよ。
おじいちゃんと一緒にね。」と、断りを入れてから・最中・を頂きました。

私がニコニコしながら頂いていると、傍にいる大黒柱様が笑いながら
「いいね~。ひとり占めして~。」と言うので、「あら?食べたいのね?
私は無理強いはしないわよ。自己責任でお一つどうぞ。」と勧めましたが…。

そんな私達の側で、「あんたも甘党だね~。」と、父がニコニコして
とても嬉しそうに私に語りかけてきたような気がしました。

「Hさ~~ん、父へのお気遣いをありがとうございました。
父と私と二人占めして美味しく、おいしく頂きました。
ご馳走さまでした
Hさん、寒くなってきました。ご家族の皆様とお元気でお過ごしくださいね。」


・こちらに参加しています・

にほんブログ村
クリックをありがとうございます。



12 Comments

とらっく屋 店長 さちこ  

No title

自筆のお手紙は頂くとわくわくしますね

さくらさんの気持ちよくわかります

心優しいお友達とのデ-ト楽しかったですね

仕事を終え、今お腹がすいているので甘い最中のお話は横でいる

大黒柱様の気持ちと同じですよ

大分寒く成りましたね、お風邪引かぬようにお過ごし下さいね

さて今は

熱いお茶で我慢して、美味しい夕食にありつく事にいたします

2013/10/18 (Fri) 17:37 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 トラック屋 店長・さちこさん、今晩は☆

コメントを寄せて下さってありがとうございます。

手紙は ほんとうに温もりがあっていいですよね。
私は、届くと何度も読み返して、数日後も 又、読み返します(*^_^*)

さちこさん、この数日は寒さを覚えるようになりましたから、
温かいものを食べたくなりますね。

それに~、寒さの中で空腹ですと“熱いお茶!”
そこに最中があったら最高ですよね(^^ゞ

私は二人占め!?独り占めしないで、さちこさんに
届けてあげたかったです。

さちこさんのお夕飯は~♪なんでしょか~♫♫

私もそろそろ夕飯の支度にかかります。
たまには、だ~れかさんに作って貰いたいです。

さちこさん、風邪の季節になりました。
風邪をひかないようにしてくださいね。




2013/10/18 (Fri) 18:30 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

さくらさん
こんばんは~

やはり自筆の手紙は嬉しいですね。
温もりが感じられるって思います。

ご友人の方と楽しい時間を過ごされたのですね。
良かったです!!

お父様のことも気遣ってくださって
きっとお父様嬉しく見守って
最中も一緒に召し上がっていらっしゃるように思います。
お父様気にかけてもらって幸せですね。

酷暑から秋になったかな?と思ったら
一足飛びに冬になってしまいそうですね。
お風邪ひかないでくださいね☆

2013/10/18 (Fri) 21:42 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、今晩は☆

急に寒くなりましたが、お身体は大丈夫ですか?

ふりかけさんは、お忙しいのに
いつもコメントを寄せて下さって、私は心から感謝しています!

友人と会って、頂いた父への最中=私への最中は、とても美味しかったです。
こんな事ですから、私は痩せられないのですよね(>_<)

手紙は、ほんとうに相手の方の温もりが伝わってきますね。
私も最近は携帯ばかりですが、時には手紙を書くようにするつもりです。

台風が又、接近してくるようですが
大島の方々のことを思うと辛いですね。

日々の無事の尊さを、深く感じています。

ふりかけさん、良い日々をお過ごしくださいね。

それでは、お休みなさい☆☆☆

2013/10/18 (Fri) 22:11 | EDIT | REPLY |   

小松由佳  

No title

さくらさん、こんにちは。
あたしも甘いものは大好きです。
以前は、洋菓子専門だったのですが、この10年くらいの間で和菓子も好きになりました。
入院してからは、甘いものを食べていませんが、虎屋の羊羹を一切れ食べたいですね。

2013/10/21 (Mon) 10:15 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

No title

さくらさん こんにちは~


良き友人が居てくれるだけで
心の宝ものですよね~
それの亡きお父様の事を気を遣ってくれるなんて
何倍も嬉しい事だとおもいます。
それもひとえにさくらさんのお人柄だとおもいます。

↓ 息子さんも
お母さんの心の内をしっかりと捉えていてくれて嬉しい事ですよね。
さくらさの子育てがしっかりしてたのでしょうね^^


2013/10/21 (Mon) 11:26 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 由佳さん、こんにちは✿

由佳さんも、洋菓子党から甘党になりましたか…。

和菓子=日本人の血が騒ぐ(@_@)そんな事はない!?ですね。

私は小さい頃から和菓子が好きでした。
父親譲りですよ!(^^)!

日ごとに寒くなってきて炬燵にお茶!
そこに虎屋の羊羹はいいですね~~。
私も都心へ出たら、買って帰りたくなりました。

由佳さん、体調はいかがですか?
心を流れる時に任せて、ゆったりとしてお過ごしくださいね。

由佳さん、コメントを寄せて下さってありがとう!!
私は、とても嬉しく思いました。

2013/10/21 (Mon) 11:43 | EDIT | REPLY |   

南の風  

No title

さくら さん いつも、ありがとうございます。
いつも感心しているのですが、心優しい記事をお書きになりますね。
人柄が滲みでて、読んでいると引き込まれてしまいます。
色々なブログはありますが、これだけ気持ちのあるのは、少ないと思っています。お気に入りのブログになっています。

2013/10/21 (Mon) 19:04 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 reimi01さん、今晩は☆

reimi01さんは、お忙しくていらっしゃるのに
コメントを寄せて下さって、私はとても嬉しく思っています。

~友人は心の支え~。そして、心の宝物~
私も本当にそう思っています。

そして又、私のブログに こうして温かいコメントを
寄せて頂くことも嬉しく、
感謝の気持ちでいっぱいになります。

reimi01さんは、息子の記事も読んで下さったのですね。
「ありがとうございます。」

私は子供が大好きですから(よその子も!)
子どもを思う親の気持ちが 何処かに伝わっているのでしたら
こんなに嬉しいことはありません。

reimi01さんも、とても優しさと温かさがブログに
滲み出ていらっしゃっるので、私はいつも感動しています。
お嬢様も、お孫さんもreimi01さんの優しさに
つつまれていらっしゃるご様子が、目に浮かぶようです。

喜びも、感謝も、感激も
みんな みんな 心があってのことですね!

reimi01さんの御家族の皆様のお幸せを、
私はいつも心からお祈りしています。

reimi01さん、コメントを寄せて下さって
ありがとうございました。
皆様、風邪をひかないようにしてくださいね。

それでは おやすみなさい☆☆☆


2013/10/22 (Tue) 00:53 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 南の風さん、今晩は☆

私の心が潤んでくるようなコメントを南の風さんが
寄せて下さったので、私は何度も読み返してしまいました!

私は昨年の4月から、ブログを始めました。

自分の記録として始めたのですが
暫くしてから、コメントを頂くようになりました。
皆様から頂くコメントが、私の心の琴線に優しくふれて、
いつも励まされている思いでいます。

南の風さんのブログも、心がゆらゆら揺れる温かさが
私の心に伝わってくるばかりです。

ブログを通して、巡り合ったご縁に
私は心から感謝致しております。

「ありがとうございます。」

南の風さん、寒さに向かっていますから
風邪をひかないようにしてくださいね。

それでは、お休みなさい☆☆☆



2013/10/22 (Tue) 01:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/22 (Tue) 21:06 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 鍵コメさん、今晩は☆

コメントを寄せて下ってありがとうございました。
お仕事が多忙なご様子を、私は心配しています。

私も思う事、たくさんありますが~。

感謝の気持ちでいっぱいです!!

鍵コメさんお身体を大切にしてお過ごしくださいね。

~神奈川より~込めて~ ☆☆☆

2013/10/22 (Tue) 22:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment