Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

「おじいちゃん、おはぎですよ~」

一昨日の朝、急に思い立って 名古屋に住む兄夫婦の家へ餡子=あんこを
作って送ることにしました。

今年の2月、父の法事の帰りに兄夫婦の家で泊めてもらう時に、手作り
餡子を、お土産に持参したら「え~~~~ そんなに好きだったの~~ 」
兄夫婦は私の想像を越えて喜んでくれたので、持参した私も嬉しかったです。

あの日、二人が楽し気に、そして美味しそうにお箸を動かし続けてくれた姿が
浮かんできたので、私はお彼岸に合わせて、急遽、作って送ることにしました。

兄夫婦は、電話の向こうで「餡子をありがとう!これから、おはぎを作るね」
そう話していました。

            DSCF3310 (240x180)一輪の彼岸花      
               ~ 一輪の彼岸花 ~

名古屋の兄夫婦の家では、昨年の暮れに亡くなった父が、真新しい
素敵なお仏壇で、とても居心地よさそうに見えます!

餡子(お汁粉も)大好きの筆頭は、その素敵なお仏壇にいる父だった
かも知れません。

私と姉と二人で、施設でお世話になっていた頃の父の許へ、よくお汁粉を
届けていました。
その都度「有り難いね~~!!おじいちゃんはお汁粉が大好きだね~~!」

「ハイ、おじいちゃん、こっちは、餡子よ」
 
「ああ~、おいしいね~!この世の物とは思えないよ」と言ってニッコリ
笑っていた父の笑顔は、私の宝物となって心に残っています。

「あら、この世の物とは思えないだなんて…。じゃあ、おじいちゃんはもう
あの世で、餡子を食べてきたのね!?」私と父と、いつもそんな事を
言っては、笑って過ごしていた楽しいひと時が思い浮かんできます。

おはぎは、子ども達が小さい頃はお彼岸に関係なく、父が遊びにくる時は
山のように作っていました。

けれども父は他界し、上の二人は結婚して、大黒柱様は糖尿病予備軍の
レッテルを貼られてしまったし、次女はもとより、餡子は嫌いなので
おはぎを作れば、私のお口が頼りになってしまいました。

今回、兄夫婦へ送った後で、私は冷凍庫から数個のかたまり餡子を
出して、おはぎを作りました。
久しぶりに作ったおはぎは、合計7個でブサコちゃんでした(^^ゞ

            DSCF3294 (240x180)
              ~ ブサおはぎちゃん(^^ゞ ~

昨日のお昼に「はい、おじいちゃんもどうぞ~」と懐かしい父に
語りかけてから、糖尿病予備軍の大黒柱様が、恐る恐る一個食べました。

そこで、私が二個食べました。

そして・・・・・今朝、私は二個片付けました

残るは後、二個・・・
もっと、綺麗に沢山出来たなら、お隣の家に届ける事ができたのにね

・・・・・今日のお昼、私は残りの二個を片付けました・・・・・

美味しいはずの・おはぎ・を食べながら、私は何でも山のように作って、
競争して食べていた頃がとても懐かしく思い浮かんできてしまいました。

             おもてなしの花!
               ~ お・も・て・な・し ~

・こちらに参加しています・

にほんブログ村
クリックをありがとうございます。

14 Comments

ふりかけ  

No title

さくらさん
おはようございます~~

おはぎとっても美味しそうですねv-238
よ、よだれが・・・
お兄さまもとても喜んでよかったです。
私もさくらさんの餡子食べたいな~~

お彼岸にはよくおはぎ作ってもらっていました。
懐かしいです。
今は買ってきてしまいますからね~
でも、先日の15夜のお団子は作りましたよ!
これは昔からやっています。
私は出来るだけ行事はやりたいと思っているのですが
子ども達は どうも興味がないようです(苦笑)
でも大きくなったときに
何かの拍子で
ああ、そういえば・・・と思い出してくれたらな と思っています。

そうですね
山のように作っていた時代
懐かしくなってくると思います。
競争して食べた思い出は楽しい思い出ですね。

 ~お・も・て・な・し~
のお花とっても綺麗です。
私もおもてなししていただきました~~
ありがとうございます☆

2013/09/24 (Tue) 05:57 | EDIT | REPLY |   

めぐみ  

う~ん、美味じゃ!

さくらさん

おはぎも餡子もお汁粉も、私大好きです。
先日、Mおばさまから餡子を戴きました。
私がばくばく食べるので、
義母とひろさんは口あんぐり。

「そ、そんなに食べて、糖尿病大丈夫?」
なんて言われて(^^;)

大昔、母がよくおはぎを作ってくれました。
母は、自分の手料理を子供たちに堪能させる間もなく、
病に伏して、今の私より少し歳満ちた時期には
もう天に還ってしまいました。

おはぎ・ぼたちもち・お汁粉・餡子・・・
母を連想させるのはなぜでしょうね。

ちょっとせつないおもいで、
餡子食べながらこれ書いてます。

今日もいい日でありますように。

2013/09/24 (Tue) 09:05 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、おはようございます。

ふりかけさんは多忙なご様子ですが、お元気でいらっしゃるでしょうか?

私の・ぶさおはぎ・は見た目よりも美味しいかも知れません(@_@)
自分で言うので、確かかも・・・・(^^ゞ
でも、家人以外は、誰も味見していないので、怪しいものですよ。

日本の季節(12か月)の行事食っていいですよね。
私も、子どもが好きでしたし、自分には母親がいなかったので
お母さんがいたなら~。そんな思いを抱いて、子育ての日々を
過ごしました。

どこの家でも、そうですけれど、
一人去り、二人去りしていき、家の中の雰囲気は随分、変っていきますね。

気が付けば、今があるのですね。

昨日の・おはぎ・で過ぎた昔がとても懐かしく思い浮かんできました。
ふりかけさんも、今を大切にしてお過ごしくださいね。

この数日は、肌寒さを覚えます。
ふりかけさん、風邪をひかないようにしてくださいね。

多忙な中、コメントを寄せて下さってありがとうございました。
私は心から感謝していますヽ(^o^)丿

2013/09/24 (Tue) 11:25 | EDIT | REPLY |   

小松由佳  

No title

さくらさん、こんにちは。
昔住んでいた町に、うどんと甘いものが名物のお店があって、よく通っていました。
注文するのは、いつもかけうどんとおはぎ2個でした。

最近は、おはぎを食べていません。
お団子は、よく食べるのですが、おはぎはなかなか食べる機会がありません。
美味しいおはぎを食べたいです。

2013/09/24 (Tue) 13:06 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: う~ん、美味じゃ!

〇 めぐみさん、こんにちは

めぐみさんは、ひろさんとお義母様が心配になるほど
餡子をパクパクしていらっしゃるのですか(・・?
それなら、私も心配してしまいます。

心配は、糖尿病ですよね。

めぐみさん、餡子は小さなお団子状にして、冷凍庫へ。
忘れた頃に、一個取り出して食べるようにしてくださいね~。

めぐみさん、おはぎ、ぼたもち、そして、おにぎりは
一つひとつが 手作りですから、お母さんの温もりが
感じられるのでしょうね。

私も、母さんの温もりを知りません。
それゆえに、私は我が子へベッタリ母さんになってしまったかも知れません。

いつかのコメントではありませんが、
死刑が執行される前日に?誰かに、何か言い残すことは?
そう聞かれると、殆どの方が
「おかあさ~ん」だそうですね。

「おとうさ~ん」とも呼んでほしいですね。公平に…(^^ゞ

めぐみさん、朝晩はとても涼しくなりました。
体調は如何ですか?
風邪をプラスすることがないようにしてくださいね。

コメントを頂き、とても嬉しく思いました。
めぐみさん、ありがとうございました。

2013/09/24 (Tue) 13:06 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 由佳さん、今晩は

私が小さい頃には甘味処が、もっと沢山あったような
気がします。
今は、そう言ったお店ではお客さんが、そうは
入らないのかも知れませんね。
値段の割に、お腹が一杯にならない~??

由佳さんは、昔住んでいた町で
かけうどんとおはぎを2個(*^_^*)
面白い(^^♪ 組み合わせですね。

私の次女は餡子嫌いですが、友人はみ~~~んな
<餡子好き人>ばかりです。
今や、自分で作ってはお土産にしてる方もいらっしゃるのですよ。

<さくら餡子>が甘ったるく広まっている!?
そんな事はないけれどね(笑)

由佳さん、コメントを寄せて下さってありがとう!
この数日で、急に寒くなってきましたね。

風邪をひかないようにしてくださいね☆

2013/09/24 (Tue) 18:04 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

No title

さくらさん こんにちは~

いつもお優しいコメントをありがとうございます(__)

おはぎ 美味しそうですね~

私の母は私が20代の時に亡くなったので
あまり母の味は覚えていないですね。
結婚してからは義母が事あるごとに作ってくれました。
大きな大きなおはぎで
それでも美味しくて3個ぐらいは食べてしまいました^^

その義母も今は特別養護のホームでの生活になってしまい
甘いおはぎも今となってはチヨッピリ物悲しい思い出です。

2013/09/25 (Wed) 14:27 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 reimi01さん、こんにちは(*^_^*)

reimi01さん、コメントを寄せて下さって
ありがとうございました。
私は大変、嬉しく思いました!!

私のコメントが優しいとおっしゃってくださるのは、
reimi01さんのブログが、とてもお優しいからですよ。

reimi01さんは、ミミズクさん親子を、じっと息を殺して
見守っていらっしゃったのでしょ!?
本当に可愛くて、感動しました。
お母さんミミズクも、何とも言えない温かさを感じました。

reimi01さんも、お母様が他界されてしまわれたのですね。
私も2歳の時に死別しました。
ですから、母親の愛情は全く知りません。

そんなこともあって、でしょうか、
あの、ミミズクさんの温かさが深く私の心に
染み入ってきたのだと思います。

餡子の作り方は自己流です。

ぼた餅は、田舎へ行った時に とても簡単に
そして、手早く作っているところを見たので
真似して作ってみたのです(^^ゞ

思いの他、上出来だったので、
以来、作り続けて、自分の物になったかもしれません。
言ってみれば、盗作!?ですよね。

reimi01さん、今は多忙でいらっしゃるのではありませんか?
これから、寒くなりますから、
お身体には気をつけて お過ごしくださいね。

私はいつも勝手に!?お邪魔しますね。
それではまたね~!ごきげんよう~ヽ(^o^)丿

2013/09/25 (Wed) 16:41 | EDIT | REPLY |   

ゆかピン  

No title

いつも読み逃げさせていただいてスミマセン。
おはぎ,とっても美味しそうですね!さくらさんのおはぎには,愛情もたっぷり入っているので,味も最高なんでしょう♪喜んでもらえて,作った甲斐がありましたね!
お父様も,こうやって大好物を作って,思い出を語り合ってくれる家族がいるというのは幸せなことだと思います。きっとお空から笑顔で皆さんのことを見守ってくださってると思います。

さくらさんもメマイを経験されたのですね。グルグルと回っている間は,吐き気もあって死にそうになるんですが,薬を飲んでひと眠りすればたいていよくなります。グルグルがなくなったら,ウソみたいに普通なので,家族の扱いもだんだん雑になって来ました(笑)ご心配いただき,ありがとうございました。

2013/09/26 (Thu) 08:09 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 由佳ピンさん、おはようございます。

眩暈の方は大丈夫になりましたか?
私は自分も経験したので、ほんとうに心配していました。

あのグルグル回っている時の気持ち悪さは、経験した方にしか
分からないかもしれませんね。
私も、遊園地の遊具に乗って、高速で回っている・・・・
そんな感じで部屋が、障子が回っていました。

先生に「最近、ストレスが溜まっている?これは、癖になるかもしれないよ」
そう言われた時は、ショックでした。
嘔吐が止まらないので、点滴をしてもらって帰宅しました。

ストレスは、その前日に勤め先であったのです。
私は仕事を昨年辞めて、その種のストレスは、もうありません。

ゆかピンさんは、時々、発症するのですね。
私の姉も、持病です。

ゆかピンさん、私は心配になります。
子育ては心身ともに多忙だと思います。無理をしないで下さいね。

餡子と、おはぎ・・・ほんとうに、何かの折に父が登場します。
その度に、心が温かくなる!!その幸せを感じます。

ゆかピンさん、コメントを寄せて下さってありがとう。
いつも、お身体のことを私は心配しています。

では、またね~~~ヽ(^o^)丿

2013/09/26 (Thu) 09:03 | EDIT | REPLY |   

miyako  

こんにちわ~☆

さくらさん、餡子を作れるのですね! えらいわ~☆
私はもっぱら出来合いを利用しますが・・おはぎにするならやっぱり手作りの餡子ですよね。

私の二人の父達も餡子が大好きでした♪
昔は、生クリームがなかったから甘味は小豆や豆の餡子ですよね!
すごいご馳走だったのでしょうね。
お彼岸にはおはぎを供えてきましたデス^^

だんだん年をとってくると、昔の日本の良さ、和食の知恵にしみじみ感心致しますね!
最近は、自分で作る干し野菜に興味をもっています。
まだ、実行はしていませんけれど・・・えへへ^m^


先日の厳さんのこと、またTVでやっていましたね!
そして同じように・・・つまらない質問をしていましたよ!
とっさの行動に何故?など入らないと思いますけどねぇ
人間性の問題ですわ
厳さんってお顔を見るだけで良い人柄が表れていると思いました。

さくらさんいつもありがとうございます♡

2013/09/26 (Thu) 12:06 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちわ~☆

miyakoさん、こんにちは。

miyakoさん、こちらこそいつも心が快晴になるmiyakoさんの
ブログのお部屋へお邪魔して、楽しませてもらってありがとう!!

いつも思うのです。
miyakoさんの弾む心のひとかけらを貰って帰りたいです(^^ゞ

餡子は、私は自己流なの。
でも、それで美味しいと言ってくれる人がいるので、
その気になっているのですよ(笑)

父が甘党でしたから、せっせと作っていました。
父の喜ぶ顔が、嬉しくて頻繁に届けていましたが、
父はどうやら、あの世で!??美味しいお汁粉を食べてきたようでしたね!

厳さんの事、咄嗟の行動とはいえ、なかなかできない事だと思いますよね。
私だったら「誰か来て~~~~~~~~~~」
これが精いっぱいだと思います。

本当に「厳さん、ありがとう!!」
そう、心から伝えたい言葉ですね。

miyakoさん、こちらこそいつもありがとう!
そして、コメントを寄せて下さって、ありがとう!

私はmiyakoさんが元気で幸せな時間を過ごしてほしいです(*^_^*)

2013/09/26 (Thu) 16:07 | EDIT | REPLY |   

ken  

初めまして!

私のプログへご訪問頂きまして、ありがとう、御座いました!
さくらさんの素敵なプログを拝見致しまして、感動致しております。
テンプレも桜に、月・・・。とても、素敵なテンプレですね。
急に、秋めいて来ましたね。これから、大好きな秋に向かいます。
出歩きも増えてくるかな・!また、立ち寄って下さいね。

2013/09/26 (Thu) 17:25 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: 初めまして!

〇 kenさん、今晩は☆

コメントを寄せて下さって恐縮しています。

私のテンプレは、長女が私にプレゼント!?してくれるのです。
私はね、ブログをやるだけです。

長女が、「お母さん、お母さんが好きそうなテンプレ見つけたよ」
そう言って時々、取り替えてくれるのですよ(*^_^*)

ですから、今は長女が見つけてくれた3つのテンプレを
定期的に?取り替えています。

お母さんは、何かと甘やかされているので、自分で考えることを
しないので、どんどん脳が・・・・(>_<)

今日は台風の影響で一日中、風が強くて曇っていました。
穏やかに、静かに秋が訪れてほしいですね。

外は冷たい風になりました。
風邪をひかないようにしてくださいね。

私のブログへ訪ねて来て下さって、とても嬉しかったです。
kenさん、ありがとうございました!!

2013/09/26 (Thu) 18:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment