Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

~風立ちぬ~

今日は8月31日。
親にとっては長い夏休み!?
子供達には短い夏休み??の終わりを告げる日ですね。

一緒に猛暑も終わるといいのですが…

私は長女と孫の4人で、夏休み中に映画「風たちぬ」を観に行きました。

長女がチケットの予約を取ると、前の方で何とか4枚確保できたと
言うほどの盛況ぶりでしたが、この同じ時期に「少年H」も同時に
上映されていたので、館内は大変な混雑ぶりになっていました。

宮崎駿監督は『風たちぬ』完成後の試写会の席で、ご自身が手がけた
作品で初めて涙を流した!
そのわけは「『風たちぬ』は実在の人物を描いた作品であり、自分の
大切な人達を描いたから。」とご本人がコメントされたそうです。

宮崎駿監督の大切な方とは~。
零戦の設計者・堀越二郎を主人公として、半生を描いた作品であった事と、
「風立ちぬ」の作家・堀辰雄に敬意を込めて、という深い思い入れが
あったのだそうです。

主人公の人物像は完全なオリジナルであるため宮崎駿監督は、堀越二郎の
息子さんに事前に相談されて、了解を得られたうえで、その半生を描いた
作品への大切な思い。

そして、ヒロインの里見菜穂子は架空の人物で、名前の由来は『風たちぬ』の
作家・堀辰雄に「菜穂子」という小説があるのですが、堀辰雄も19歳の時に
結核が発病してしまったことと、堀辰雄の婚約者もその病気で失ってしまった
ことなどを、織り交ぜれられているそうです。

大正12年、関東大震災の災害や、戦争があるたびに日本の結核死亡率が
高くなっていき、当時は特効薬がない時代だったそうです。

美しい色彩で描かれている画面いっぱいの
・流れゆく雲と、草原を渡る風~!
・風にそよぐ緑と、清らかな水のせせらぎ~!
・結核と知りながら、愛し合う二人の澄んだこころ~!

私と長女はアニメの世界とは思えない美しい情景の中で、涙がこぼれてくる
シーンもありましたが、小学4年生の下の子供は、ラスト20分ぐらい前から
「あと、何分ぐらいで終わるの?」
少しすると、また「あと、何分?」と聞いていたので、私は落ち着かなく
なってしまいました

映画は『風たちぬ』は世界大戦で敗れた後の、日本の零戦の残骸で
結んでありました。
   

こちらに参加しています。
“ありがとうございます”
にほんブログ村
<こころの風景>は、私の大好きな居場所です。
皆様との出会いを心から大切にしていきたいと、
思っています。どうぞよろしくお願いいたします。









2 Comments

ふりかけ  

No title

さくらさん
おはようございます。

私も「風たちぬ」観に行きたかったのですが
DVDの購入になりそうです(苦笑)
原画展には行ってきました。
かなり混雑していたので見るのもやっとでしたが・・・

ジブリ作品大好きで
結構DVD持っています。
あの風景をみていたりすると
変わらないでほしいと感じます。

「少年H」も観たいです。
でもなかなかいけません(苦笑)

昨日もあつかったですね~
しかも夕方からは風も強かったですね。
今日も暑くなりそうですね
さくらさん
御身体お気をつけてくださいね~

2013/09/01 (Sun) 06:08 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 ふりかけさん、おはようございます。

私は若い頃に堀辰雄の「風たちぬ」を読んだ記憶が
ありましたが、内容を全く覚えてない・・・(>_<)
そんな気持ちもあって、観に行きました。

「風たちぬ」の評判が高かったので、
私の鑑賞後の、変なまとめや感想は控えていました(笑)

宮崎駿監督は、映画化を勧められた時、
「子供向けの話ではないから」
そう言って断り続けていらっしゃったそうです。

子供達も観る~!!

完成までの見えない様々な経緯を
事前に知っていたなら~。

私は、その多くを後に知ったのですが(^^ゞ

ふりかけさん、今日も暑そうですね。
今日は9月1日、防災の日!
巨大地震が目前に迫ってきているようなきがしませんか?
もう、備えは万全ですか?

私は、どうしたらいいか分からないので、
配電盤のブレーカーを落とす。
ガスボンベを閉めに出る。を、
頭に入れてありますが、いざという時は・・・、
出来ない(>_<)そう思っています。

当たり前の日常だけでも有り難いですね。

ふりかけさん、今日も元気でお過ごしくださいねヽ(^o^)丿

2013/09/01 (Sun) 09:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment