Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

立秋のお客様

今年の夏休みも小さなお客様が(小学4年と6年生の孫)連泊しました。

私が2階へ行けば2階へ~。
下におりれば下へと、ついて来るのでこの暑さに拍車がかかって
私も洗濯機で脱水しなければいけない状態で過ごしました

長女が迎えに来た日の夕方、皆で食事を共にしました。

賑やかな夕飯の後で、「何か、持って帰りたいものある?」と私が
聞くと、妹の方が「おばあちゃんと犬!」と言下に答えましたが、
家では犬を飼っていないのですが・・・。

それでも「犬を連れて帰りたい」と言う孫は犬と、子供と、おまけつきで
おばあちゃんも大好きですが、犬を飼う事はアレルギーがあるので叶わぬ
願いなのに、ず~~~と親にせがんで困らせています

せめて、このおばあちゃんでも良ければ行ってあげたいけれど…ですね。

「犬を飼いたい」その願いが聞き入れられないと思うからでしょうか、
「自分は大きくなったら絶対に赤ちゃんを10人、産むの」と、言ってます

賑やかだった二人が帰ってしまうと、プラスされた暑さから開放されて
ホッとしましたが、上の孫が来年は中学生になるので、私が脱水機に
入らなくてはならない状態だったこの夏の思い出は、今年限りなのでは?
そう思って、大切に心に刻んでおく事にしています。

立秋を迎えて孫が帰った日の朝ツクツクボウシが鳴く声を耳にしました。

オオシーツクツク、オオシ―ツクツク・・・・・

ツクツクボウシは、どんなに暑くても立秋を迎えると我が家の周辺の
深い木立で鳴き始めます。
それは、まるで秋の玄関口で鳴き始める小さなお客さんの様な気が
してなりません。

その声はアブラゼミも、ミンミンも絶えてしまった後でも鳴き続けます。
そして…、軈ては消え入るように遠くの方から聞こえてきます。

それぞれの蝉が短い一生を終えるのですが、私にはツクツクボウシは
ゆく夏を惜しみ、軈てはゆく秋を惜しむように遠くで鳴く声を聞くと、
なぜか物悲しくて、とても愛おしさを覚えてしまうのです。


こちらに参加しています。
“ありがとうございます”
にほんブログ村
<こころの風景>は、私の大好きな居場所です。
皆様との出会いを心から大切にしていきたいと、
思っています。どうぞよろしくお願いいたします。






12 Comments

とらっく屋 店長 さちこ  

楽しい夏の思い出ですね

楽しい夏の思い出ですね

お孫さん、さぞかし嬉しい夏休みの思い出だった事でしょうね

大きな旅行カバンのファスナ-を開くと

桃太郎が生まれた時のようにみたいに万歳して、おばあちゃんとワンち

ゃんがでて来たらそれこそ最高の夢でしょうね

お疲れ様です

来て嬉し、帰って嬉しの複雑さでしょうか



レンタル車の事でチェックに会社にきました

わざわざではないのすですが、展示場の前を通ったので

会社に来ましたよ。

それでは酷暑お疲れのないようにお過ごし下さい





2013/08/12 (Mon) 15:06 | EDIT | REPLY |   

miyako  

こんにちわ

だいぶ日が短くなってきましたね!
今、今日の分の記事を予約投稿にして、さくらさんの処に遊びに来ました。

そしたら・・・あらら!
ツクツクボウシが一緒でしたゎ♪
そうなのですよね。
ツクツクボウシが鳴くと・・・夏の終わりを感じます。


お孫さん、可愛いこと言ってくれますね!
切なくなるほど嬉しい言葉、おばあちゃんが大好きなのですね!

20日過ぎまで猛暑が続くとのこと、ツクツクボウシに負けずにもうひと踏ん張りがんばりましょ!ファイティン~☆

2013/08/12 (Mon) 18:21 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

No title

さくらさん
こんばんは~

もって帰りたいものが
おばあちゃんと犬!なんて言っていただけて嬉しいですねv-238
本当にさくらさん大好きなのですね!!
いいおばあちゃんでお孫さんも幸せですv-352

犬は 家の「ふりかけ」を貸しましょうか(笑)
でもアレルギーがあるのなら難しいですね~
大好きなのに悲しいですよね・・・

それにしても さくらさん
洗濯機で脱水なんて・・・私もそうしてもらいたいで~~す
少しはスリムになれるかな(苦笑)

5時すぎからの雷雨は凄かったです。
そちらは大丈夫でしたでしょうか?

秋の虫も鳴き始めましたね。
季節は秋に向かっていますね。
でも 今 犬の散歩に行ってきたのですが
この9時近い時間に アブラゼミとツクツクボウシ
そして秋の虫が大合唱でした。
ど~なってるのでしょうね~

お孫さん
中学になってしまうとなにかと忙しいので
なかなか来れなくなってしまうと思います。
さちこさんのコメントのように
楽しい夏の思い出になってよかったと思います。

さくらさん
まだまだ酷暑が続きますから
御身体お気をつけてくださいね☆


2013/08/12 (Mon) 21:03 | EDIT | REPLY |   

さくら  

No title

トラック屋 店長さちこさん、今晩は☆

おばちゃんは大変ですよ(>_<)
おじいちゃんが存在感がないのでね(笑)
おじいちゃんは来た時と、帰る時に声を掛けるぐらいですから
私に接着剤でくっ付いてしまったようになります。

二人とも、べったりですから、私は脱水機で
絞らなくてはなりません(>_<)

来て嬉し、帰って嬉しで、この夏休みが半分
終わりますが、まだまだ私の出番がありそうですから、
おばあちゃん、暇なしです。

さちこさん、会社に寄られたときにコメントを
寄せて下さって、恐縮しています。
ありがとうございました。

連日の猛暑の中、雷、ゲリラ豪雨。
目まぐるしく変わっています。

さちこさん、体調を崩さないようにしてくださいね。

それでは、お休みなさい☆☆☆

2013/08/13 (Tue) 00:40 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: こんにちわ

miyakoさん、今晩は☆
コメントを寄せて下さってありがとう。

今日はmiyakoさんも、ツクツクボウシに出合ったのですね(*^_^*)

私はオーシ―ツクツクと鳴く声が
いつも「惜ーしーいツクツク」と聞こえます(^^ゞ
ツクツクボウシはゆく夏を惜しんで鳴き、
真夏の暑さが少しずつ遠のいてくると、ゆく秋を惜しんで鳴いているように聞こえます。

miyakoさん、こんなにも暑い毎日ですが、夜になると虫の声が
辺り一面から聞こえてくるようになりましたね。

20日過ぎまでの猛暑ですか!?
猛暑、雷、ゲリラ豪雨の異常気象の中で、もうひと踏ん張り・・・。
miyakoさんと一緒にがんばりま~す。

孫は接着剤でくっ付いている状態です(>_<)
それで、私が脱水機に入ることができるなら、
私のブクブクが解消されるのに~~、そう思うほど
私は多忙でも痩せないのですよ(^^ゞ

もちろん、よく食べる私ですからね。
miyakoさんも、よく食べて元気で素敵な毎日をお過ごしくださいね。

それでは、おやすみなさい☆☆☆


2013/08/13 (Tue) 01:17 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

ふりかけさん、今晩は☆

最近、パソコンが不調ですから頂いたコメントに返信が直ぐに出来なくてごめんなさいね。

孫が接着剤で私にくっついている状態は、誰かさんが居ないみたい!?だからです(>_<)

でも、上の子は来年は中学生になりますから、私にべたべたできなくなくなりますし、
いじめ問題がありましたから、私に甘えて、寄り添って、そして心が癒されるなら~!?
私は、そう思ってきました。
下の子は、おばあちゃんよりも犬が一番!?だと思います(笑)
ふりかけちゃんを預かってしまったら「返すのが嫌だ~~~~~」と言って
大泣きしそうです。
それは、私も同じかも知れません(^^ゞ

最近になってセミの大合唱になりましたね。
そこへ、ツクツクボウシと、夜は虫の声が聞こえるようになりました。

こんなにも暑い毎日ですが
立秋を迎えると、確実に季節が移ろっていることを実感しますね。
大変な猛暑の中に、ツクツクボウシが秋を連れてきたような気がします。
この暑さを、元気で乗り越えて下さいね。

ふりかけさん、いつもコメントを寄せて下さってありがとうございます。
私は心から感謝しています。

それでは、お休みなさい☆☆☆

2013/08/13 (Tue) 01:49 | EDIT | REPLY |   

るどるふくん  

ツクツクボウシの鳴く季節

 もうツクツクボウシの鳴く季節なのですね。
夏が長いと その年の冬も長くなるといいます。
逆に、秋の声がもう聞こえたのなら、今年の冬は短いかもしれません。
私は、おばあちやん子でしたが、ある時ケンカして「くそばばぁ!。」
と 言ってしまい、ほうき片手に追いかけられた事があります。血圧の高かった祖母はそのまま倒れ、何年も寝たきりになりました。
そして、この世を去るまで 寝たきりだったのです。
今でも、祖母を思い出すとその事が悔やまれます。
祖母は死ぬまで、倒れた原因を誰にも語らず、そのまま逝ってしまいました。
このことは、今では 私しか知りません。
親と違い、おじいちゃんやおばあちゃんは、やさしいに限ります。
お子様や、お孫さんには、いい思い出を与え、つまでも やさしいおばあちゃんでいてください。

2013/08/13 (Tue) 23:14 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: ツクツクボウシの鳴く季節

〇 るどるふくんさん、おはようございます。

コメントを寄せて下さってありがとう(*^_^*)

家の近くの木立では、立秋を迎えた翌日に小さなお客様、
ツクツクボウシがやってきて、せわしげに鳴き始めました。
こんなにも暑いけれど~、暦の上の秋をツクツクボウシは知っているのでしょうね!

るどるふくんさんが大好きだったおばあさまとの、苦い思い出が今も残っている~。
でも、おばあさまは、るどるふくんさんのことを大好きでいらっしゃたのですから
言われた時は悲しかったかもしれませんが、
きっと、許して下さっていたのではないでしょうか。

るどるふくんさんが吐いた暴言は、衝動的に!?子供、大人も?
よく口にする言葉だと思います。

今でも悔やんでいらっしゃる、その痛い気持ちは私もよく分かります。

でも、おばあさまは大好きなるどるふくんさんを許していらっしゃって、
るどるふくんさんが元気でいてほしいと、いつも温かく見守っていらっしゃる……。
私は、そう思えてなりません。

るどるふくんさん、今日も軽やかに一日をお過ごしくださいね。
暑さに負けないようにしてねヽ(^o^)丿


2013/08/14 (Wed) 08:58 | EDIT | REPLY |   

yoshi ➳ さくらさん  

ご挨拶と感想文です。。。

こんにちは。。。 初めまして~
ツクツクボウシって、秋口まで鳴くんですね~

私は、秋田なので、関東方面へ出掛けた時にしか
耳にした事がありませんでした。

チョット聞いた感じは、なんだかシツコイ鳴き声でしたね。。。
まだまだ、暑い日が続きます、体を大事にして下さいね~

秋田の夜風と、虫の声は
すでに、秋の気配ですね~

2013/08/16 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: ご挨拶と感想文です。。。

〇 yoshiさん、初めまして!そして、今晩は☆

コメントを寄せて頂いて、とても嬉しく拝受しました。
yoshiさんがコメントを下さった日は九州にいました。
そして、たった今、神奈川の自宅に戻りましたので、コメント返しが
遅くなってごめんなさい。

yoshiさんが住んでいらっしゃる秋田地方にはツクツクボウシがいないのですね。
私はツクツクボウシの鳴く声が可愛くて、愛おしくなります。
オーシ―ツクツク・オーシ―ツクツクって
本当に何かを惜しんで鳴いているように聞こえます。

特に、秋も終わり近く迄、鳴く声を聞くと
ゆく秋を惜しんでいるようにきこえます。

今年も、猛暑が続いていますね。
それでも、夜になると虫の声が聞こえるようになりました。
そして、昨日も、今日も、とても美しい月が輝いています。

もう、秋はそこまで来ているのでしょうか!?
yoshiさん、今少しの暑さ!??をどうか、お元気で乗り越えて下さいね。

コメントを下さってありがとうございました。

それでは、お休みなさい☆☆☆

2013/08/18 (Sun) 22:19 | EDIT | REPLY |   

Taloon  

No title

お孫さんが来られて、忙しいけど、幸せな時間を過ごせましたね。
とくに、連れて帰りたい、なんて言われて、本当に幸せですね。
こういう、平凡だけど、小さな幸せがたくさんある世界、とても憧れます~。

2013/08/18 (Sun) 23:54 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: No title

〇 Taloonさん、今晩は☆

暑い毎日が続いています(>_<)
お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?

そう~、孫が連泊した日は私は脱水機に入って絞りたかったです。
でも、甘えたい時期はほんの一時!?であるような気がします。

日一日と成長していく孫は、もう間もなく私の手から離れていく事でしょう~。

<花一匁>の遊びではありませんが、おばあちゃんがあっちへ行ったり
こっちへ来たり、今は忙しい毎日を過ごしています。

それは、まるで花一匁で遊んでいるように!?でしょうか?

Taroonさん、コメントを寄せて下さってありがとうございました。

Taloonさんお元気でお仕事にお励みくださいね。

それでは、お休みなさい☆☆☆

2013/08/19 (Mon) 00:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment