Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

よろこびも悲しみも・・・ 

私は子育てが始まってから、毎年七夕飾りを作り続けてきました。
と、言うより「作り続けてきてしまいました」と、言った方が
よいのでしょうか?傍で呆れている人がいますからね(^^ゞ

幼子を育てている時は健やかな成長を願いつつ折っていましたが、
やがて生きていればこその様々な出来事に対する、喜びも悲しみも
織り交ぜた折り紙になっていったような気がします。

一枚一枚に折るごとに、祈りをこめて

             祈りを込めて
                    
明日は七夕の日・・・・

最近は七夕の日は星空が見える日が殆どありません。
雨模様であったり、曇天の日がこの数年、続いているからです。

自宅には花瓶に挿すほどのミニ七夕飾りを・・・!
直ぐ近くに住む孫たちには、そこそこの大きい飾りを昨日、届けに
行ってきました

そして明日の日曜日は、用事で行く予定になっている千葉の
息子夫婦の家にも、我が家と同じの花瓶に挿すほどの小さな七夕
飾りを届ける積りでいます。

どこぞの誰かさんが言いました「そんな物、届けて喜ぶものか」と。
母親と、父親との感覚は海と山ほどの、天と地との違いがある…。
それとも~私が~違うのでしょうかね

息子夫婦の家に届けるのは、今年で3回目になるでしょうか~。
昨年、行った時に私とお嫁さんと一緒に花瓶に挿した時、息子達は
ニッコリ笑って「やっぱ、いいね~」と言ってた顔が浮かんできます。

長女は1年半前に思いがけない腫瘍が見つかったので手術を
受けました。
それ以降は、再発の有無の確認のために病院で検査を受け続ける
ことになっているので、私はひたすら無事を祈る日々です~

数日前の検査の結果は異状なしだったそうですが……。

そして~、今年、長女の子供が小学5年生の終わる頃に、
信じられないほどのいじめに遭って、心の傷が今でも深く残って
いるので私は、心配し続けています。

折り紙の一枚一枚に私は万感の祈りを込めて折ります

どうか、私にできる事でしたら・・・・全てを・・・・
否、本当なら私が代わってあげられるなら、その全てを代わって
あげたいです。

でも~、それが叶わぬ願いなら~

せめて、今日と言う日も、明日へと続く日も
心の安らぎを与えて下さいますように~と。

私は、この数日のエジプトの内乱の一日でも早い収束を
祈る中にいます


こちらに参加しています。
“ありがとうございます”
にほんブログ村
<こころの風景>は、私の大好きな居場所です。
皆様との出会いを心から大切にしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。






14 Comments

ふりかけ  

おはようございます。
さくらさん
今日は七夕ですね。
雨になることの多いこの七夕の日
織姫と彦星が無事に
かささぎの橋を渡れるように祈ります。

七夕飾り
素敵にできましたね。
私もよく作っていましたが
最近はやめています。

飾りや短冊の願いは
喜びも悲しみも
織り交ぜた折り紙になっていらっしゃるのですね。
お嬢様のご病気や
お孫さんのことなど
心配事は天の川に流されてしまえばいいですね。
そうなりますように
私も心から祈っております。
そして世界で繰り広げられている悲しい出来事も
なくなりますように
祈ります。

最近みかける短冊に記された願いが
ここ最近変わってきているように感じます。
前は
これはサンタクロースさんにではないですか?というような願いが
多かったのですが
最近は悲しい願いが綴られたりしていて心を痛めます。
〇〇が嫌いだからこの世からなくなってしまえばいい  とか
もちろん悪ふざけで書かれたのかもしれませんが
人目にふれる短冊に書く内容ではないと感じます。
多分小学校でかかれたもの
これは先生の目には届いていないのかな?
心の闇を感じます。

今日も暑くなりそうですね。
お気をつけて行ってらしてください。
いい七夕の日になりますように
さくらさんの願いが叶いますように
私も心からお祈りしております。

2013/07/07 (Sun) 07:11 | EDIT | REPLY |   

風鈴  

さくらさん、七夕ですね。

子や孫のため、七夕を祝う。気持ちわかります。
人の為に祈りを捧げる事。大切ですね。
日頃は出来そうで難しい事です。身に付いた文化が素直に導いてくれますね。

もう十数年前、面接した若者が七夕を知りませんでした。
ご両親が小学校教師で、地元進学校から都内のM大で学んだスポーツマンでした。
七夕を知らなくても生きて行けますが、ちょっと残念ですね。

文化の継承は親の躾かも知れません。
ま、とやかくいう資格はありませんが、あなたの記事にほっと和んだ気になるのは私だけではないと思いますよ。

2013/07/07 (Sun) 10:56 | EDIT | REPLY |   

小松由佳  

さくらさん、こんにちは。
近所の映画館に、七夕飾りがあるので、短冊に願い事を書いて来ました。
今日は、夕方、雷が鳴って、雨が振りましたね。
今夜は、天の川が見えるかな?
梅雨も明け、大相撲名古屋場所も始まり、いよいよ夏です。
あたしは、明日から大井競馬場のお仕事に出かけます。

2013/07/07 (Sun) 19:40 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 ふりかけさん、今晩は☆

いつも、心優しいコメントを寄せて下さってありがとうございます!

私の心は、いつも大自然へ向かって沢山の願い事をお願いしています。

欲張ってはいけないのかも知れませんが<生きている>という事は
よろこびも悲しみも織り交ぜてあるがゆえに、
ついついお願いごとが多くなってきてしまいます(*_*)

最近の子供たちのお願いごとに、〇〇が嫌いだからこの世からなくなってしまえばいい…
そんな悲しい短冊があるのですか(>_<)
ほんとうに悲しいことですね。

学校へ行ってる時間は長いのですから、情操面も育ててほしいですよね。
長女の下の子は、(4年生です)短冊へお願いごとを書きましたが、去年と同じで
“お金持ちになりますように!!”です(*^_^*)
それもね、小銭(硬貨)がいいのですって(笑)

今年も、私が短冊を渡したら「書きたい」と言うなり
“お金持ちになりたい”そうお願いごとを書いたら、今度は人間の絵を描いて
手のひらに、硬貨を山のように積んだ絵を描いていました。

それなら、私が夢を叶えてあげる事ができそうです(^^ゞ
もしや……、娘の家には紙幣が無いので、見たことが無いのかも知れませんね。

ふりかけさん、私の願い事に一緒にお祈りして下さってありがとうございます。
ふりかけさの心を、私はとても嬉しく受け止めています。

今日は星空を望むことができませんね。
心の中に天の川を思い浮かべて眠ることにしますね。

それではふりかけさん、お休みなさい☆☆☆

2013/07/07 (Sun) 21:39 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: さくらさん、七夕ですね。

〇 風鈴さん、今晩は☆

いつも心が温かくなるコメントを寄せて下さって、ありがとうございます。

私は思うのです。
よろこびも悲しみも、時には辛いことも、生きていればこそ・・・と。
よろこびは直ぐに消えていきそうですが、悲しみと辛い事は心に沈んでいる。

<生きるという事は祈りの中にある!?>でしょうか?

風鈴さんが十数年前に面接をされた時に七夕を知らなかった若者が…!?
ご両親が共に小学校の先生でいらっしゃった……。
きっと、そこの学校は進学校だったのではないでしょうか?

もちろん、七夕を知らなくても恥じ入る事でも何でもありませんからね。

文化の継承・・・・。
人にとって何が大切なのか?だと私は思います。(*^_^*)

私が求めるものは心の安らぎぐらいかもしれません。
私のブログでほっと和んで下さる方がいらっしゃるのでしょうか?

風鈴さんの、そんな気持ちを私はとても嬉しく思っています。

風鈴さん、いよいよ梅雨明けですね。
どうぞ、お身体を大切になさってお過ごしくださいね。

それでは、おやすみなさい☆☆☆

2013/07/07 (Sun) 22:37 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 由佳さん、今晩は☆

七夕の日の祈りって、夢があると思いませんか?
私はいつも心の中に、祈りがあります!!

欲張って色々なことを~です(笑)

由佳さんは短冊へお願いごとを書いてきたのですね。
私も万感の思いを込めて書きました。

由佳さんのお願いごとの夢が叶う事を私もお祈りしています。

由佳さん、梅雨が明けてしまいましたから、熱中症に気を付けて下さいね。

それでは、おやすみなさい☆☆☆

2013/07/07 (Sun) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Taloon  

さくらさんの心の素晴らしさ、優しさが、伝わってくる内容でした。
娘さんのご病気が再発しないように、そして、お孫さんのいじめがなくなりますように。
赤の他人ですが、お祈りしたいと思います。

2013/07/07 (Sun) 23:50 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 Taloonさん、今晩は☆

Taloonさん、お優しいコメントを寄せて下さってありがとうございます。

私は素朴に、つつましく生きてきましたから、名声も富もありません。
あるのは心を砕いて過ごす事だけかもしれません。
ですから、事あるごとに私は祈り、そして願うのです。

全ての喜びも、煩いも悲しみも<生きていればこそ>ですよね。

Taloonさんとブログを通してご縁を頂いて、
こうして娘達へのお祈りを捧げて下さることは、私の救いにもなります。

Taloonさん、ありがとうございます!!
私は心から感謝いたしております。

Taloonさんも、お身体を大切にしてお過ごしくださいね。
それでは、おやすみなさい☆☆☆

2013/07/08 (Mon) 00:22 | EDIT | REPLY |   

とらっく屋 店長  

願い事

さくらさん

心配事はつきませんね

いじめの事、又健康の事、地球のあちこちでの争い事、願いが届きますように私も

お祈りいたします

子供が幼い時は

笹の枝に願いを書いた短冊を、吊り下げていた記憶がありますが

最近はしていませんね

7月7日は姪の結婚記念日でして毎年

いつもこの日が来ると彼女の幸せを思います

 花瓶にさせる位の小さい七夕飾りも良いですね

素敵なアイデアです

何より優しいさくらさんの気持ちが伝わりました

行動はなかなか伴わないもんですが、さすがですね

さくらさん  

さくらさんの素敵な日々健康が

続きますように

2013/07/08 (Mon) 14:03 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: 願い事

〇 トラック屋店長 さちこさん、今晩は

心に染み入る、お優しいコメントを寄せて下さってありがとうございます。

生きて、喜びを味わい、悲しみを知り・・・
本当に生きていればこそですよね。

私は心配性ですから、悩み事が尽きません。
それゆえに、いつも心に祈る事ばかりでしょうか!?

花瓶に挿す小さな七夕飾りは、私はとても気に入っています。
自分自身の気休めのようなものかもしれませんがね(^^♪

7月7日は、さちこさんの姪御さんにあたる方の結婚記念日ですか!!
何だか、とても夢があっていいですね~。

来年の話をしたら鬼が大笑いしそうですが、
七夕の日がきたら、私にもさちこさんの姪御さんのお幸せをお祈りさせてくださいね(*^_^*)

大らかな さちこさんのお幸せも、私はいつもお祈りしています。

猛暑到来になりました。さちこさん、お身体に気をつけて下さいね。

それでは、おやすみなさい☆☆☆

2013/07/08 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   

SABRINA  

この日は、たくさんの人たちが、夜空を見上げて
様々な祈りを星に捧げていたのでしょうね☆彡
たくさんの想いには、きっと多くの優しさが溢れていて、
七夕の日って素敵だと思います。

さくらさんの優しさ、想いが伝わります。
星に届きますように・・・。




2013/07/08 (Mon) 23:39 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 SABRINAさん、今晩は☆

SABRINAさんと、お子様の風邪の具合はよくなりましたか?
夏風邪は中々抜けないと言われていますから、ぶり返さないようにしてくださいね。

七夕の日は夜空を見上げて祈る~!!私の大好きな日です。

私は月夜に祈り、富士山を見ては、いつも万感の願いをこめて祈ります。

生きていればこその喜びと悲しさがある中で・・・・。
私の祈りが届いたなら、届くなら~
私は、そんな気持ちでいます。

SABRINAさんも、大切な御家族の皆様と共に、
幸せな日々を送ってほしいと、私は心からお祈りしています。

短い梅雨があけてしまいましたね。
暑さ負けしないようにしてくださいね。

それでは、おやすみなさいSABRINAさん☆☆☆

2013/07/09 (Tue) 01:15 | EDIT | REPLY |   

ゆかピン  

さくらさんの温かい思いの詰まった七夕飾り,届けていただいた方は,
本当に嬉しいだろうと思います。受け取る側は,そのモノがなんであれ,
贈る側の「気持ち」がこもっているからこそ,嬉しいのだと思います!!
私にはこういう心遣いが欠けているので,さくらさんの優しいお気持ちに
心打たれます。
梅雨が明けて,猛暑が続いていますね。熱中症にはくれぐれも気をつけ
てくださいね!

2013/07/10 (Wed) 12:43 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 由佳ピンさん、今日は。

梅雨明けと同時に猛暑になりましたが、ゆかピンさんは元気でお母さんしていますか?
お母さんは子供と共に、幾つになっても側にいてあげたい(心ですけれどね!)ものだと思います。
それには、いつも元気でいなければ~!ですよね。

私が七夕飾りを一番、たくさん作った年は7本でした(^^ゞ
それぞれに、作って届けたい理由があって・・・・でした。
そうして願いを込めて折って、祈りが叶うならどんなによいことか知れませんよね。

ゆかピンさん、毎日の積み重ねを大切にしていきましょうね。
私はゆかピンさんの大らかな性格が大好きですから、いつも応援しています。

ゆかピンさん、暑さに負けないで下さいね。
コメントを頂いて、私は本当に嬉しく思いました。
ありがとう~!ありがとう~!ゆかピンさんヽ(^o^)丿㎡

2013/07/10 (Wed) 16:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment