Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

・「お化粧して綺麗でいなさいね」

私は少し前に、長女の家にお留守番に行きました。

出先から帰って来た長女は、少し疲れているような顔に
見えましたが、「お帰り~。お疲れさま!」と言った後は
忙しい夕暮れ時刻を迎える事になってしまいました

その日のうちに、長女の次回のお留守番予約がありました。
暇なお母さんですから、依頼の殆どを快諾して出向きます。

娘はこの日も少し疲れた顔に見えたので「疲れが溜まっているの?
顔に出ているわよ。少し顔の手入れをしなさいね!」

私は娘にそう言った直後に、あれ~?この言葉って……!?
父が私に言っていたかしら??と思いました。

そう~、亡くなった父が私に言っていた「何々しなさいね~
この言葉の中で、一番多かったのは
「いつも、お化粧して綺麗にしていなさいね」だったでしょうか。

父が優しいまなざしで、そう言っていた言葉は、私の大好きな
月夜の世界から聞こえてくるような気がします。

           フェイジョア

 とてもお洒落だった父は、どこへ行くにも背広とネクタイで
出かけていましたから、父の黄泉の国(夜見の国)へ旅立ちの時は
愛用していたネクタイと、新調したワイシャツとベストで父の身体の
装いをしてから、お見送りをしました。

私は若い頃からお化粧をしないでいましたから、父は私を見ると
「あんたは若いのだから、お化粧をして綺麗にしていなさいね」と。

私が一端の社会人となって、収入を得る年ごろになっても、
「あんたは少しはお化粧をして綺麗にしていなさいね。
お金が無かったら上げるのだから~」  「お金はあるのよ!」 
「いいから、受け取りなさい!これで口紅を買って綺麗にしてね
それはまるで、父の口癖のようでもありました

                

私が長女に投げかけた言葉は、疲れているような娘の顏に張りが
なかったので「少し顔の手入れをしなさいね~」でしたが・・・。

私は長女に言った直後に、父が投げかけてくれていた言葉がふと
思い浮かんできたので、亡くなってから未だ半年しか経ちませんが、
懐かしさがこみあげてきてしまいました。

おじいちゃん⇔父、もう一度でいいから言ってほしい・・・・。

「今なら厚化粧でも何でもするからね
私は厚化粧しないと外へ出られない顔になったでしょ
私はこんな風に応えてしまうかも知れませんがね(>_<)

        雨ごいをしているお花さんたち

 今、家に居る次女はどこへ外出するにも入念な
お化粧をして出かけます!

一体~、誰に似たのでしょうかね~

長女と私は、殆どお化粧をしないで出かけます。
三人足して3で割ると、丁度いいかも???です(@_@)
加えて、お嫁さんも薄化粧ですから、ごちゃ混ぜにして
4で割ると更に、丁度よくなる

私は <綺麗な娘でいてほしい> と願う父の親心を、子供達が年を
重ねていく姿を見ている中で気付いたのかもしれません(^^ゞ

いつまでも若く、そして美しくあってほしい…と

私はそこに加えて、それぞれに生きていく子供達に、人々との
よき出合いがあって心の触れ合いを大切にしていってほしい、と
願っています。

父が「お化粧して、綺麗にしていなさいね 」と言い続けて
きてくれた言葉に背いてきた私ですから、それはもう十分手遅れに
なってしまいました(#^.^#)

けれども、私が日々の暮らしの中で触れ合う方々との交流は、
素の心をもって丁寧に向き合っていきたいと思っています。      
                                   

こちらに参加しています。
“ありがとうございます”
にほんブログ村
<こころの風景>は、私の大好きな居場所です。
皆様との出会いを心から大切にしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。






        

       
           

6 Comments

ふりかけ  

さくらさん
こんばんは~
私も全然化粧気がないです(苦笑)
すこしはしなければなりませんね~
反対に娘は2時間くらいかけてしています。
バッチリです。
一番下の男の子は 2歳のときに
「つけまつげ」の単語をしっていました(笑)

いいお父様でしたね~
理想のお父様です。
羨ましいです。

お化粧してても心は素で

さくらさんは
お化粧していなくても充分綺麗だって思いますv-238

1枚目のお写真
フェイジョアですね。
白い花弁に赤い蕊の紅白みたいなお花ですね。

さくらさん
ずっと美しく咲いていてくださいねv-353

2013/06/15 (Sat) 22:33 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 ふりかけさん、今晩は☆

いつも、コメントを下さって、ありがとうございます。
私は心から感謝しています。

ふりかけさんも素顔でいらっしゃるのですね。
けれども、御嬢さんはお化粧に時間をかける!!

私の娘はお化粧道具をたくさん持っているので、最期まで使い切らないうちに
私に「使う?」と言って来ます。
私は勿体ない!と思うので「そこへ置いといて」と応えます。

父が言っていた同じような言葉を私も娘たちに言っているのですね。
自分で言ってから、あっ、これっておじいちゃん⇔父が言っていたかしら?
そう思うことがたくさん、あります。

色々言ってくれた言葉は、父の思いだったのに
受け止めてあげなかったことが沢山あったのだと思います(>_<)

フェイジョアは、長女が好きで庭に植えてあります。
長女は結婚する前によく言っていた言葉は
「私は絶対にお母さんみたいにお花は育てない」でした。
それがね、今は私よりもお花の趣味に凝っていて、庭が狭く見えます。

今、次女も「私はやらない」と言ってますよ。
でも、お花は心が癒されますから、どうでしょうかね。

ふりかけさんはお綺麗な方でいらっしゃるのだと思います。
実にたくさんの趣味を持っていらっしゃるのですからね。

自分の生き方が顔に出てくる!?
だとすると、私は迷いの中で生きているので、見れない顔だと思います(笑)

ふりかけさん、外は激しい雨音がしています。
たくさん、たくさん、大地を潤してほしいですね。深夜のうちに。

それでは、あすも平穏無事でありますように~とお祈りしています。
おやすみなさい☆☆☆


2013/06/16 (Sun) 00:47 | EDIT | REPLY |   

スイカズラ  

お化粧

おはようございます。
梅雨の時期なのに雨が少なく深刻だとニュース等で聞きますが、如何でしょうか?

北海道も天気がいいのは嬉しいのですが、雨が少ないと畑作物等に影響しますので、程よく降って欲しいと願っていますが・・・

「お化粧」
私は仕事柄もありまして、日常は全くお化粧をしません。
水で顔を洗って化粧水のみをパシャパシャと叩き込んで終了です^^;
口紅などは使い切らないうちに使い物にならなくなってしまうものや、
あまりにも時間が経ちすぎて、さすがに使わない方がいいだろうと思って捨ててしまう物もあるほどです(;^_^A

とは言うものの、お出かけする時には全くのスッピンでは一緒に行動するお友達にも失礼かと思い、ササッと塗る程度です。
なので、若い頃にはなかったモノが顔に現れ始めて来ました(x_x;)
何かをした方がいいのか?と思いながらも、何もしていない日々を繰り返しています(;^_^A

自分が口にしていることや行動で、親と同じだ~と思うことって多いですよね。
自分でも煩いなぁ~と感じていたと同じことを息子にも言ってますもん。

2013/06/16 (Sun) 08:07 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: お化粧

〇 スイカズラさん、今晩は☆

コメントを寄せて下さってありがとうございました。
梅雨入りしてから2日間だけですが、天からめぐみの雨が降って来ました。
カラカラの大地が少しだけ潤ったぐらいですから、農作物にはもっともっと
雨を落として下さい!と言いたいところです。

お化粧は、スイカズラさんもお仕事上、出来ないですね。

私は塗りたくる!?時間はあります。
娘が、どんどん使いかけを私にくれるので(>_<)
私は何だか、勿体ない!!と思うので捨てる事ができません。
結局、娘が処分する日がくるのです。

私も友人と会う時は、最低限の身だしなみ程度に施していきます。
見たくない鏡に向き合って・・・です(笑)

親から言われていた言葉を自分も言っているのですよね。
有り難い言葉が、いっぱいあったのだと思います。

私も、子ども達と向き合いながら、大切な言葉があったら、伝えてあげる積りです。

スイカズラさん、お仕事が順調のようですね!!
お身体を大切にして、大好きなお仕事を続けて下さいね。

コメントを頂いて、とても嬉しかったです。

それでは、おやすみなさい~スイカズラさん ☆☆☆

2013/06/16 (Sun) 21:58 | EDIT | REPLY |   

Taloon  

いいお話しですね。
「いつも、お化粧して綺麗にしていなさいね」
この言葉に、お父様の愛情が感じます。
そのとき、もしかすれば、さくらさんは疲れた顔をしていたのかも知れませんね。

今日は、父の日。
田舎の父に電話をしましたが、撚るの9時だったのに、もう寝ていました(笑)

2013/06/16 (Sun) 23:36 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 Taloonさん、今晩は☆

今日は父の日でしたね。
Taloonさんは、郷里のお父様に電話をされたのですね。
もう、眠っていらっしゃった(*_*)
お元気でいらっしゃるのですね。お父様も、お母様も。

Taloonさんがお元気でいらっしゃることがご両親への親孝行だと思って下さいね。

私も、お父様、お母様の気持ちになって応援しています。
それでは、おやすみなさい☆☆☆

2013/06/17 (Mon) 00:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment