Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

突然の来客は・・・(@_@)

昨日も今日も久しぶりの雨になりました。そんな日は何もかも休み、
手抜きする!と思っているところへ、昨日は11時少し前に私の
携帯に電話が入りました。電話は千葉のお嫁さんからでした。

先週の日曜日に私達は、息子夫婦と雲雀の囀りを聞きたくて
千葉迄行って会ったばかりでしたから、心配性の私は
「なに…?具合でも悪いのかしら~?」と思ってしまいました。

「お母さん、急な話ですが今から行ってもいいですか?」
「えっ、どうしたの?来てくれるのは構わないけれど、お昼ご飯は
何でもいいの?」と応えると、中継しているお嫁さんの声の隣に
いるらしき息子が「俺はてんぷらを食べたいんだよ~。
揚げてくれ~。」と叫んでいます

「ちょっと待ってよ。そんな事を急に言われても……。材料が何も
無いから今日は有り合わせでいいでしょ?」そう言うと、また
中継中のお嫁さんの声の向こうから「嫌だ~、俺はてんぷらが
食べたいんだよ~。材料なら自分達で買って行くから揚げてよ~。」
そんなふうに息子は笑いながら叫んでいました(*^_^*)

「分かったわよ。何時ごろ来るの?」 「1時過ぎぐらいかな~。」 
「着いてから揚げ始めるけど、それでもいいのね。」
「いいんだよ~。俺は食べたいんだから~~。」ですって(>_<)

先週、千葉へ行く時にお赤飯を炊いて持参したら二人は「好物だ
そう言ってお代わりもしながら食べてくれたので、昨日も急遽、
お昼ごはんは、お赤飯を炊きました。

二人が買い物をして到着した時は、1時過ぎていました。
白身魚やシイタケ、かぼちゃ、いんげん、茄子、春菊など・・・。

「お待ちどうさま~!皆に揚げたてを食べてもらいたいの。
だから、お父さんと先に食べ始めてね~。」と、私が声を掛けたら
「Kさんも早くこっちへおいでよ~。先に食べようよ。」と
息子がお嫁さんを呼びました。

すると「嫌だ~、そっちへ行かない!私はこっちでお母さんと
一緒にいて揚げながら食べるの~!」と応えていました。
「えっ、いいのよ。向こうで一緒に食べてね。」と私が促したら
「お母さん、いいんです。私はお母さんが揚げるところを
見たいので、ここにいます。」ですって(*^_^*)

二人で出来たてを食べてみたりしながら、次々に揚げていると
「お母さん、Hさんは私にひどい事を言ったのですよ。」と
言いました。
「えっ…?どうしたの…
「私が家で一生懸命にてんぷらを揚げていたのに、お母さんの
ところへ行って習ってきなよ。そう言ったのです。」と、ニッコリ
笑って話していました。
「そうなの~ こら~ Kさんになんてこと言ったのよ~
私が息子に言うと、息子は笑いながら「いいんだよ。それよりも
お母さん、いつものように美味しく揚がってないよ~。」ですって。

「そうなのよ~(^^ゞ 誰かさんがこの家を出てからは揚げ物を殆ど
しなくなったの。最近は、いつ揚げたか思い出せないぐらいよ~。」
私は言い訳がましく、息子にそう応えました。

そして~、前々から息子が家に来た時は「てんぷらを食べたい!」と
言ってたのは、そんな事だったのかなと思いました。

           ・・・・・・・・・・・・・・・

「Kさ~ん、ごめんね~。今度来てくれる時は私も満足いくような
てんぷらを揚げるので、又すぐ来てね~。」ヽ(^o^)丿

●●ちなみに…、昨日仕事だった次女に「今日、食べたい。」と
言われたので二日続きで揚げました。そしたら……なんと……、
“美味しすぎるてんぷら”が出来上がってしまいました

次女は「こんなに美味しく出来たてんぷらだから、お兄ちゃん達に
別々に写真を送りたい!」そう言って何枚も写していました

そして「サクサクサクサク…この音も伝えなくてはね。」と言いながら
とても嬉しそうな顔をして二人に送信していました。


こちらに参加しています。
“ありがとうございます”
にほんブログ村
<こころの風景>は、私の大好きな居場所です。
皆様との出会いを心から大切にしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。


6 Comments

ふりかけ  

さくらさん
おはようございます
ブログ楽しく拝見させていただきました~
教えたり
美味しく作ろうとしているときに限ってってことはよくありますよね~~
息子さん
お母さんの味
しっかり覚えていて
そしてお嫁さんもお母さんの味を伝えていくのでしょうね!
私も食べたいです☆

我が家の子にお母さんの手料理で一番美味しいのは何?って言われても
きっと
わかんな~~いって言われそう・・・(苦笑)

さくらさんはいいですね!!
とても温かい雰囲気が伝わってきます。

次女さん
美味しすぎる天ぷら 良かったですv-347

天ぷらって言えば
九州熊本や鹿児島あたりでは 「さつまあげ」のこと
冷蔵庫から 天ぷらだしてって言われてこちらの天ぷらしか頭にない私は
「ないんですけど・・・」って言ったら
「そんなわけない!」と言われたことを思い出します・・・
ところによって違う言い方もするのですね~
因みに 天ぷらを頂く 天つゆなんかも ところによって違いますね!
私の母の実家は石川県
天ぷらにはいつもソースでした。
小さい頃からそれが当たり前だと思っていた私は
大きくなってから人と違うことを知りました(笑)

さくらさん
最近はまた寒いですから
お風邪お気をつけてくださいね☆

2013/04/22 (Mon) 05:37 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 ふりかけさん、おはようございます。

この数日は本当に寒いですね。お変わりありませんか?
今日も冷たい風が吹いています。そして・・・鶯が心地よさそうに口笛を吹いていますよ(^o^)

ふりかけさん、いつもコメントを寄せて下さってありがとうございます。
嬉しい時も、悲しい時も、辛い時も。支えて下さって心から感謝しています。

息子のてんぷら騒動!?おかしいでしょ(*^_^*)
自分で作るのは、料理教室と違うので、いつも適当(これが私です)。
ですから、殆どが「今日のは美味しかったね!」「美味しく無かったかな?ごめ~ん」のどちらかです。

せっかく、お嫁さんが来て下さったのに私は緊張していたのでしょうか(笑)
息子からは、ちょっと不評でした。寒い中でしたから、可哀そうなことしてしまいました。
翌日の出来栄えが良すぎて、私はショックでした(>_<)

ふりかけさんのお母様の御実家ではソースをてんぷらにかけて頂くのですね。
さつま揚げをてんぷら、と言う・・・。その話は聞いたことがありましたが、
ソースを用いるのは初めて聞きました。
好奇心旺盛の私ですから、次回はソースをちょっとかけて見ますね。

ふりかけさん、この数日は寒暖の差が激しいですから、
風邪ひかないようにしてくださいね。

それでは、たくさんの感謝の念を込めて…。ありがとうございますヽ(^o^)丿

2013/04/22 (Mon) 09:15 | EDIT | REPLY |   

空  

さくらさん こんにちは(*^^)

私も天ぷら大好きです。

さくらさんの美味しすぎる天ぷら食べたいです。

2013/04/22 (Mon) 11:09 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 空さん、ようこそお越しくださいました!!

空さんも、てんぷら大好きなのですね(^o^)
私の家族は皆、大好きですから私が揚げる時は何人分?と思うほど
揚げてしまいます。
以前、長女のお婿さんが来た時に、私が揚げるのが早いか?
それとも、お婿さんがお腹に収めるのが早いか、競争しているみたいに揚げ続けた時がありましたよ(笑)

きっと揚げ物は、揚げたてが美味しいのでしょうね。
昨晩は、3人で大量を食べ尽くして・・・・残りが少量だったことに気付いた時には・・・
もう、手遅れ・・・そんな感じでした。
お腹の中で居心地が良さそうでした。てんぷらさんが・・・(>_<)

空さんに、揚げたてを作って差し上げたいです。
昨日のコツを忘れないようにして待ち続けていますね。

空さん、寒暖の差が激しいですから、風邪ひかないようにしてくださいね。

2013/04/22 (Mon) 11:46 | EDIT | REPLY |   

Taloon  

読んでいて、とてもほのぼのとしてきました。心が温まりましたよ。
天ぷらが話題ですが、とにかく幸せいっぱいだなぁ、って思いました。
いつまでも、幸せでいてくださいね~。
そして、時々、その幸せをおすそ分けしてくださいね。

2013/04/22 (Mon) 19:36 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

〇 Taloonさん、今晩は☆☆

遠くから訪ねて来て下さってありがとうございます!
我が家は、私がいつもハチャメチャですから「お母さんたら~~~。」とよく言われます。

Taloonさん、心が温かくなって下さったのですか??
我が家がてんぷら騒動抜きでそのように見えたなら、私は嬉しいです(*^_^*)
幸せって気付かないうちに過ぎてしまうこともあるのだと思いますからね。

もしも、我が家に小さな幸せの灯が見えるようでしたら、
いつでも<さくら>の表札が掛かっている所へ訪ねてきてくださいね。

この数日はとても寒いですよ。そちらは、いかがでしょうか?
Taloonさん、お身体を大切にしてお過ごしくださいね。

2013/04/22 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment