Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

花の香りを残して~

先日、帰宅すると一通の葉書が届いていました。
葉書は私の友人からで、千葉へ引っ越しましたという挨拶状でした。

私の家が坂道の中ほどにあるなら、友人の家は山のてっぺんに
ありました。
とても素敵な方でしたから、まさに私の手の届かない所に住んで
~心も澄んで~いらっしゃった方でした

昨年の暮れに友人と近くで食事をした時に、今の神奈川の住居を
引き払って、ご夫婦の実家がある千葉へ移り住むという話をされて
いたのですが、華(花)のある友人が既に遠くへ越してしまった、
そう思うと、私はふと、寂しさが込み上げてきてしまいました。

私は直ぐに、千葉へ越してしまった友人の家に電話しました。

友人は引っ越す前に家に寄って下さる予定だったけれど、
私が不在であったと……。
未だ少し荷物が残っているので、取りに来られる時は家に
寄って下さると言うお返事を頂きました。

数日後に訪ねて来て下さった友人は、相変わらず凛としていて
美しく輝いていました

「これからはね、毎日、土に触れて過ごしていくと思うと、
ワクワクしてきますよ。でも、イノシシや狸、お猿さん達と一緒に
過ごしていかなければいけないけれどね。
イノシシは柵囲いしてあるけれど、タヌキやお猿さん達には畑の
作物を荒らされるけれど、仕方ないですから一緒に生活するの。」

キラキラと輝きながら話す友人との出会いは、次女が小学校へ
通っていた頃に子供達のクラスが一緒になった時からでした。
その後の委員会活動の時にも私はその友人とご一緒させて
頂きました。

そして、その当時に出会った素敵な方達との交流が、今でも
続いている事に私は心から感謝しないではいられません。

その日、友人は御主人が待っていらっしゃった車に
急かされるようにして帰って行かれました。

友人が千葉から持参して下さった美しいお花と、
その香りを残して・・・・・。
そして~、もう一つおまけに、雨傘の置き土産も残して~(>_<)

花も実もある素敵な友人は、きっと、千葉でも更に美しさを増して
輝き続ける事でしょう

「千葉に来る時は寄ってくださいね」そう言って下さった友人。
私はいつの日にか、イノシシ達と仲良く住む友人の家を訪ねて
行ってみたいと思っています。

<S>さ~ん、元気で、元気でお過ごしくださいね~。
私はお会いできる日を楽しみにしていますねヽ(^o^)丿



こちらに参加しています。
“ありがとうございます”
にほんブログ村
<こころの風景>は、私の大好きな居場所です。
皆様との出会いを心から大切にしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。





2 Comments

ふりかけ  

雨傘の置き土産もあるから また会えますね~~
いいお付き合いが続いていて羨ましいです
さくらさんのお人柄ですね!

千葉ですか・・・
私も千葉県出身です。
それも海の近くに家があります。
まわりはな~~んにもありません。
海鳴りの音と夜は蛙の合掌のきこえる家です。

花の香りを残していったご友人の方
素敵ですね!
きっと美しさを増して輝き咲き続ける と私も思います。
さくらさんも ご友人の方に負けずに輝き咲き続けると思います♪

2013/04/05 (Fri) 20:28 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

ふりかけさん、いつもコメントを寄せて下さってありがとうございます。

友人の雨傘、私も気づかないで夕方になってしまいました(>_<)

友人は鴨川の方へ越して行かれました。
イノシシと共存していくなんて、想像つかない事ですが
友人は何も苦にならないようです。
いつも、何にでも前向きな友人は本当に輝いているのですよ。
その友人に限らず、人の出会いで見習う事はたくさんありますね。

ふりかけさんのいつも変わらない優しさも、私は深く感じ入っています。
いつも本当にありがとうございます。

それでは、おやすみなさい☆☆☆
蛙さんの子守唄を聞きながら(-_-)zzzですね。






2013/04/05 (Fri) 21:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment