Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

今日も快晴だったけれど~

       毎月次女が御馳走してくれる!!何だかね~申し訳ないですよ-。


晴れ 今朝は昨日に続いて快晴!!そう思って喜んだのですがその後は、一度も空を

見上げる余裕もないほど、 慌ただしく時間が過ぎてしまいました。


私は自分の健康管理には無頓着でしたが、最近は次女が矢鱈と母親を

管理するようになって!?うるさくなりました(笑)


「健康診断へ行って来て・・・」 「背筋を伸ばして歩いて」 「お母さん、明日出かける時は

どの洋服を着て行くの?私のを着て行っていいよ~」などなど・・・・(@_@)


今日は、娘が心配しているので健康診断へ行きました。


でも~、もっと前に行っておけば良かったのですが、風邪の時期だからでしょうか、

健康診断も等しく順番待ちでしたから、終わったのは2時間半後になってしまいました。


それから月一回、御馳走してくれると言う次女と待ち合わせた街まで

電車で向かいました。神奈川から、多摩川を越えて東京へ。


「電車がきた!」そう思って、私は階段を駆け上がったのですが、

日増しにおデブちゃんになってきたので、閉まるドアに挟まりそうになりました(→o←)ゞ


多摩川を渡る鉄橋、そこは私の大好きな景観です。


ゆったりとした川の流れを見るのも好きですが、川を渡る遥か彼方に富士山が

とても良く見えるので、私は電車に座ってしまうのは勿体なくて、

いつもドアの前で陣取っています。そこは一等席です!!


今日は、その時だけでしょうか富士山と共に青空を見たのは・・・。

           

             *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


今日の娘からの御馳走は「お・す・し・!!音譜
言葉の花びら

「いくらでも頼んでいいよ~」ですって(>_<)

それが私には辛いのです、底がないのですから・・・。


遅い昼食、そしてお茶まで御馳走になってから、

娘と二人で父の施設へ向かいました。


今日の父は元気がないのではなくて、

物凄く機嫌が悪くて施設の方達を困らせていた、

そのタイミングで私たちは到着しました。


絶望・・・、嘆き・・・、怒り・・・。


自分の体の自由が奪われてしまったのに

意識があるのは辛いと言う父です。


暫くは、父の嘆きに私達は耳を傾けていましたが、

娘と一緒にキーボードを出して懐かしい歌を

弾いているうちに父はウトウトし始めました。


少しして正気に返った父は私達に気付いて、

「もう、帰っていいよ~。いつもありがとう。毎日、来なくてもいいんだよ~」と・・・。


私と娘は父が眠りに就くのを待ってから帰宅しました。


             *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆












   



2 Comments

pari3  

1. 無題

素敵な娘さんですね。
そばにいてくれてるのは 心強い!

2012/12/08 (Sat) 06:59 | EDIT | REPLY |   

さくら  

2. Re:心強い人は・・・

>pari3さん
おはようございます。

何かと私を気遣ってくれる娘はお年頃を・・・・・。
私は大切にしてもらって嬉しいですし、気持ちは有り難いですけれどー。
早く予良き伴侶に巡り合ってほしいと思っています。

コメントを寄せて下さってありがとうございました。

2012/12/08 (Sat) 08:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment