Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

大切な”モモちゃん”が・・・

                  友人からの電話は・・・。


最近は携帯からの電話か、メールが殆どですから家の電話が鳴ると

心配事かな?と思ってしまいます。


そんな私に今日、家の電話が鳴りました。


それは私の友人からで、家族の一員であった柴犬、

モモちゃんが癌になってしまったと言う電話でした。


私は直ぐに、友人の家、モモちゃんに会いに行きました。


いつもなら玄関に飛んで来て、私が差し出す手に頭を摺り寄せてきてくれたモモちゃんが・・・。


そして、私の手を暫くの間、ペロペロして音譜挨拶してくれていたモモちゃんが、

室内でうずくまっていました。


私達が着いた時は、友人の声に反応して立ち上がろうとしたモモちゃんでしたが、

足が痙攣して歩くことができなくなっていました。


そして、ひぃ~、ひぃ~と声にもならない幽かな鳴き声で、友人に救いを求めているようでした。


モモちゃんは、最初は脇の下辺りが少し毛が抜けて赤くなっていたそうです。


その時は病院へ連れて行っても通常の腫れ?と先生は思われたそうですが、

数日後に別のところが腫れてきたので、病理検査した結果、癌と判明したそうです。



12年間、友人の家族の一員として大切にして育てられてきたモモちゃん・・・。

私が友人の家に遊びに行くと真っ先にお出迎えしてくれて、自分の気が済むまで

私の手のひらに頭を摺り寄せてきてくれていたモモちゃん・・・。


痛い、辛いと言えないモモちゃん。


今、病院から出されている薬は、痛み止めと、消炎剤だけだそうです。


私は帰り際にモモちゃんの頭を撫でたのですが、ただ、じっとしているだけでした。


モモちゃんに掛ける言葉が無く、胸が張り裂ける思いの中に、今、私はいます。


                                        ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆







 

0 Comments

Leave a comment