Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

隣人に感謝!!

            大切な隣人に、私は心から感謝しています・・・!!


私のブログには7つのテーマがあります。


私は今日、お隣の方を語る時、テーマの「日々の暮らし」になるのか「友人に感謝!」

そのどちらになるのか迷った末に「日々の暮らし」にしました。(両方にかかる思いです)


夏 私達が今の家に越して来た当時は、周辺には未だ4棟の家しか建っていませんでした。


それまでのアパートには小さい子供たちが沢山いたので、私は4歳の長女と、

2歳の息子を連れて新しい家に移り住むことは本当に不安でした。


けれども、そこには優しい方達ばかりが住んでいらっしゃったので、、

私は直ぐに新しい環境に馴染む事ができました。


夏 我が家のお隣は、おじいちゃまと、おばあちゃま、そして息子さんの三人暮らしでした。


お隣のおじいちゃま達は、我が家の荷物が片付く前から、顔が合えば

「上がって、お茶飲んで行ってよ」と、いつも声を掛けて下さるので、時には

我が家の仕事がおろそかに!?なってしまうことがありました(*^.^*)


そのうちに「家の息子に誰かいい人いない?、あなた紹介してよ~」と言われましたが

「いい人ですか~?そしたら私が怪しくなりますよ(笑)」と、いつもそんな風に応えていました。


それから暫くしてから、お隣の息子さんは結婚することになりましたが、

相変わらず、おじいちゃま達は「上がって行きなよ」と声を掛けて下さっていました。


私は、その息子さんに大切なお嫁さんが嫁いでみえてからは、声を掛けられても

極力、上がらないようにして、お邪魔する時にはお嫁さんがいらっしゃる時に、と決めていました。


やがて、お隣の息子さんご夫婦に男のお子さんが誕生しました!!

そして、私も末っ子が誕生して共に新しい子育てが始まりました。


いつもニコニコして私に声を掛けて下さった優しくて穏やかな、お隣のおじいちゃまは、

今は、遠い美空で過ごしていらっしゃいます。


                  *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


お隣の若ご夫婦と私達とのつながりは、我が家の末っ子と共にありました。


毎日一緒に送り迎えをした幼稚園。

雨の日、風の日はお隣の御主人に車で送り迎えをして頂きました。


その後、お隣には新たに、二人のお子さんが誕生しました。


我が家の末っ子と、お隣の三人の子供達とは兄弟(姉妹)のように仲が良くて

朝から暗くなるまでいつも一緒に遊んでいました。


そして、私達夫婦もお隣のご夫婦とは本当に心が通い合って今日まできました!

と、言うよりは私達がいつも助けて頂いた事ばかりで今日まで来たような気がします。


5年前に夫が入院した時は、家に免許を持つ息子達が居たにも関わらず

お隣の御主人が「病院まで送ってあげるよ」といつも声を掛けて下さったりして~。


そのお隣の家が今年は新居購入?。それとも、リフォームする?

そのどちらにするかで数か月間、悩んでいたようです。


私達が住んでいる周辺は、緑豊かな環境にあります。それだけに、とても物騒な

所ですから私も、先立つ物があれば駅前周辺に引っ越したい、と言う願望はあります。


けれども、この家で過ごすと言う事は、大切なお隣と共に暮らしたいと思う

気持ちの方が大きいかもしれません・・・。


<今の所で建て替え>この決断をされたお二人が、間もなく解体工事を始めるという事で

昨日は挨拶に来て下さったのです。


私は開口一番に「ここに建て替える決断して下さってありがとう」と言ってしまいました。


「来年の3月まで会えないのは本当に寂しいけれど、帰って来る日を首を長くして

待っているわね~」と私は心からの思いを、お二人に伝えました。


                  *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


                  


0 Comments

Leave a comment