Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

雨、のち曇り

      今日は晴れなの?雨なの?・・結局は、何とも言えない日帰り旅行でした。


<富士スバルラインで雲上の富士山五合目、大玉巨峰狩り食べ放題と花の都公園>

このような企画のバスツアーに家族3人で申し込んだのは9月中旬頃でした。


忙しぶっている?娘を無理やり誘ってみたものの、天候次第では疲れるだけに

なってしまうので、私はこの数日は、テレビの天気予報を気を揉んで見ていました。


~3日前に、雨と分かったらキャンセルして、近場で美味しいものを食べに行こう~


そう、決めていたのですが天気予報は刻々として変わっていくので、結局は

前日まで気を揉みつつ、参加することにしてしまいました。


昨晩の、山梨の天気予報は曇りくもりのち晴れ晴れでした。


けれども、今朝は雨雨の音で目が覚めました(>_<)


「行くしかないね~」私たちは晴れぬ気持ちで支度をして、集合場所へ向かいました。


バスが、ひた走る先は雨が激しくなるばかりでした。


「何だかね~、ガッカリね」と私が言ったら

娘が「そう言えば、私は雨女だったかも~」と答えました。


「何よ~、そうと分かっていたなら、お母さんは誘わなかったのに~」(@_@)

そんな事を話しているうちに、娘は日頃の仕事疲れで爆睡してしまいました。


富士山の五合目に着く前に”巨峰の食べ放題”へ行きました。

娘のお目当ては”巨峰の食べ放題”o(^▽^)o


その頃には曇り空へと変わってくれたので、巨峰を心ゆくまで食べる事が出来ました。


でもね、娘も私も「二房は食べられる」そう言って欲を出していたのですが、

大きかったので一人一房が限度で、三人共その先へ進むことが出来ませんでした。



              言葉の花びら


曇天の中で富士山の五合目の気温は8度の寒さでした。


深い霧と厚い雲に覆われていた富士山の頂き。


その後の<花の都公園>は、先日の台風で、ひまわり、コスモス等がぜ~んぶ

倒れてしまったと、目的地に着く前に添乗員さんからの説明がありました。


私の一番の目的は富士山を前にして見るお花畑だったのですが、

想像以上に、ひまわりやコスモスは無残な姿になっていました。


                言葉の花びら
   

             (この写真は有料公園内のインパチェンスです)


せめて、帰り着く頃にでも、夕焼富士山を見たかったのですが

それも叶いませんでした。

もしかしたら、雨女は娘ではなくて、私だったのかも知れません(>_<)


                                         ◇◆◇◆◇◆◇


  
















       



0 Comments

Leave a comment