Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

いつの間にか・・・

                「身体を大事にしてね」


黄色い花 先日、長女の家に孫の用事で出かけました。


丁度、この日は夫の誕生日だったので、娘が「家でお祝いするから食べて行ってね。

当日まで、お父さんには内緒にしていてね」と念を押されていました。


私の料理はすべてが自己流ですが、娘は料理本や、デザートの本などが

沢山あって、その全てをこなしているのでしょうか、手抜きだらけの私が

今更?ですが、逆に見習っていかなければかな~と思う程、感嘆料理が出てきます。


そう・・・娘はいつの間にか母親を越えて成長(進化)し続けているのですね。

そうではないですね、とうに私を越えて明日を切り開いているようです。


黄色い花 その長女が誕生した時は、深夜でした。病棟に響き渡るような甲高い声を

上げて泣いていました。


その声を聞いた時は元気な子音譜音譜そう思いました。

そして健やかに育ってほしいと心から願ったのですが・・・。


二才七か月くらいだったでしょうか娘は熱と、胸の中がゼイゼイ鳴って

息が吸えない様子でしたから、私は慌てて近所の小児科で診て頂きました。


喘息と知って、義姉がいつも辛そうにしている姿を見ていたのでショックを受けました。


以来、長女は何かと言えば喘息になってしまうので、私は昼となく、夜となく、

病院通いが始まりました。


大きくなるまで続いた喘息でしたから、何だか私の育て方が~と

切なく思うばかりでした。


けれども、私の心配をよそに、娘は何にでも頑張り屋さんでした。


娘は大学を出て間もなく結婚してしまいましたが、幾つになっても子供は

子供ですから、私の心配は消える事がありません


それとは全く無関係な話ですが・・・。

父が私の家に遊びに来る度に心配していた事がありました。


父は几帳面でした。


私の母親が早逝したので「あんたの髪が乱れているは嫌だ。お父さんに出来ないから」

そう言って私の髪をいつも短く切っていました。そして「切られるのが嫌だったら

早く自分で髪を上手に結べるようになりなさい」と言われ続けてきました。


私は娘達の成長と共に、父親から言われ続けてきた身だしなみに対する

思いがあったので、朝がどんなに忙しくても、二人の娘の長い髪を綺麗に結んで

学校へ送り出していました、


髪結いの日課。それは、高校生になっても社会人になっても、

髪結いのオーダーがあれば、私はいつでも応じていました。


そんな私達の傍らに父が居ると、決まったように「あんたは、いつまでそんな事

してあげているの」そして、娘達には「もう、自分で出来るようになりなさい」でした(^-^)/


黄色い花 長女は今、二児の母親になりました。

長女の子供たちは、小学校の三年生と、五年生です。


私の目からしたら、長女はもう少し手抜きをしても良いのでは?と思うのですが

いつも、全力投球しているよに見えます。


娘の子ども達は母親の日常の姿から”有り難さ”には

未だ何も気づいていないかも知れません・・・。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:


その長女に昨年、思いがけない病気が発覚しました。

本人は勿論の事、お婿さんも、そして私も家族も気が動転してしまいました。


私が泣いてはいけないのですが、涙が止めどもなく溢れてくる日々でした。


けれども、娘は二人の子供のために、家族のために・・・。

きっと頑張ってくれることを私は信じて、又、私が娘の支えにならなくてはいけない

そう思って「私は泣かない」と心に誓いましたが~。


娘は、昨年の11月に手術を受けました。

そこから先は、ずーと経過観察のために定期的に診察を受ける事になっています。


                                        *☆*:;;;:*☆*:;;;


黄色い花 父親に内緒にしていた誕生日祝いの手料理は、事もなげに次々に

テーブルに運ばれてきました。


どれも、これも美味しかったこと!!


孫がピアノを弾いて、おめでとう!を口ずさむ。日常の何気ない食卓の風景が・・・。

ありふれた、当たり前のような風景が、どれほど大切な事でしょうか~。


お父さんは、言葉では表さないけれど喜んでいたわよ。ありがとうねo(^-^)o


それから、それからね。

「ありがとう!!お父さんと、お母さんを大切にしてくれて」


「ありがとう!!子育てを大事にしてくれて」

そして、弟妹達を大事にしてくれてね。


でも、お母さんの一番の望みは「自分の体を大事にしてほしい」

その願いが心の中の一面を占めているのですからね。


お母さんは、いつも今日と言う日の無事に感謝しています。


おやすみなさい。明日も元気で過ごすことが出来ますようにね・・・半月


                                         *☆*:;;;:*☆*:;;;:













2 Comments

koh  

1. さくらさん♪

素敵なお話しですね^^
さくらさんのご家族の素晴らしさが伝わってきます♪
さくらさんのDNAを引き継いだお嬢さん
素敵なママさんですね~
見習わなきゃっ^^;
私 育児も家事も・・・手抜きし放題なんですもの(/ω\)

2012/09/24 (Mon) 20:29 | EDIT | REPLY |   

さくら  

2. Re:私に何もないからですよ。

>kohさん
本当に私には何もないの・・・。
だから、子ども達には私、ありがとう!
そう言いたいです。
それよりもkohさんこそ、心が豊かで
本当に素敵ですよ。
いつも、ブログにはkouさんの温かさや、
豊かさが伝わってきます。

いつも、kouさんのブログを楽しみにしています。
身体を本当に大事にして下さいね。

2012/09/24 (Mon) 21:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment