Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

原爆被爆国日本と福島の事故と

                   = 祈り =



原爆が広島に投下されたのは8月6日、そして長崎は8月9日に。

その日から今年で67年目になるそうです。

いつもなら平和祈念式典が大きく新聞に取り上げられるのですが

今年はオリンピックの記事で埋め尽くされていました。


被ばく体験された方には、地獄のような光景が今でも昨日の事のように焼き付いて

いるそうです。

私は写真展を見た事がありました。写真でしたが凝視する事が出来ない恐ろしさですから

体験された方々の想像を絶する凄まじさを思うと、原爆投下は永遠にあってはならない、

そう祈るばかりです。




                言葉の花びら





そして、8月11日は、東日本大震災発生から1年5か月になりました。

未だ、行方不明の方もいらっしゃるので、私の心も穏やかになる事はできません。


今でも、毎日探し続けていらっしゃる方々のお気持ちを思うと一日でも早くに・・・。

そう願うばかりです。




              言葉の花びら




原爆投下と、東日本大震災による福島の原子力発電所の爆発・・・。

今、本当に原子力発電所に頼らなければ電力が不足するのでしょうか。


今年も、暑い夏でした。けれども私はクーラーを使わないで、この暑さを乗り切る事が

できました。


この先には、想像を絶する大震災が発生すると言われています。

阪神大震災の時に、日本の安全神話は崩れたのです。


これ以上の破壊が起きませんように。


私は、ひたすら祈り続けています。






 





                                      









0 Comments

Leave a comment