Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

素敵なオンリーワンです!!

ヒマワリ 4年に一度のオリンピックがロンドンで開催されています。

   日本からはお家芸の柔道、そして金メダルの太鼓判を押されている体操や

   数々のメダル候補と呼ばれている選手たちの活躍の場が始まりました。


男子、女子のサッカーやバレーボール等の団体戦の長い戦いも始まりましたから

我が家の夫の過激なブーイングも暫く続く事になります ((>д<))


世界のスポーツの祭典は参加する事に意義がある・・・。

以前はそんな言葉を耳にしたことがありましたが、最近は国の威信を懸けての

金メダル狙いが熾烈になっているところもあると聞きました。


小さい頃からオリンピックに憧れて遠大な努力を積み重ねてくるには、本人の

努力は言うに及ばず、うちにあっては、家族のサポート無くしては晴れの舞台に

辿り着く事は出来ないのではないかと思っています。


ようやく辿り着いた夢の舞台で一瞬にして夢が破れてしまう人・・・。

見事金メダルをゲットした人との明暗を思うと、私は参加している選手たちの

母親の気持ちになってしまいます。


「何だ、金メダル取れないじゃないかドンッ」 

全ての競技に於いて、その結果に激怒する夫の言葉は私の心を暗くするばかりでなく

悲しさや憤りさえ感じてしまいます。


聞けば、世のお父様方はスポーツ観戦の時には黙って見てはいられない、

自分の御贔屓の優劣に一喜一憂してテレビに向かって怒鳴る方が多いそうですね。



4年に一度のオリンピックで輝く、金、銀、銅のメダルは、オンリーワンなのですよね。

そのメダルが欲しくて頑張ってきたけれど、たった一つのメダルをゲット出来ない人が

大多数ではありませんか・・・。


沢山の期待を背負って、そして金メダルゲットの思いを心に秘めて、この大舞台に上がったけれど

既に、敗退してしまった選手の姿は、私には我が子のように愛おしくて切ないです。


長い事、努力してきてご苦労様でした。

そして、本当にお疲れ様でした。

帰国した時には笑顔を見せてほしいです・・・。


私は選手のお母さんの気持ちになって胸がいっぱいです。


メダルよりも、もっともっと大切なオンリーワン。


それは、それぞれの=努力の花=が結実して

オリンピックと言う世紀の舞台に立つことが出来たのですから。


                                         *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

















4 Comments

パピちゃん  

1. 無題

同感、同感!夫とは感動するポイントが違うみたい。まったく、もう・・・・・

2012/07/31 (Tue) 19:31 | EDIT | REPLY |   

ichinichiduki  

2. 毎年でも良いのに・・・

4年に一度だからこそ、価値あるメダルなのかも
しれませんが、スポーツ選手にとっての4年は
大きいですよね。
スポーツ選手として一番良い時期が
過ぎてしまう場合もあるでしょうし・・・。
私は、オリンピックは毎年あれば良いのに・・・
と思ってしまいます。
見ているのも楽しいし。

2012/07/31 (Tue) 21:41 | EDIT | REPLY |   

さくら  

3. 同感でしょ。全くね~。

パピちゃんの家も我が家と一緒?ですか。
本当に、何で日本が金メダルを全部取らなくてはいけないのかしら?
そう思ってしまいます。
私からしたら、小さい時にオリンピックに出る!!
その夢を実現させるために歩んできた道のりだけだって、すごいと思っています。
努力の花が結実する、それだけで素晴らしい事だと思うわよね。もしも、我が子がオリンピックの舞台にたったけれど、メダルを取れないときにおこるのかしら?そう思ってしまいます。
全く(ー_ー)!!

2012/08/01 (Wed) 00:23 | EDIT | REPLY |   

さくら  

4. 皆に参加賞のメダルを上げたいわね(*^_^*)

>ichinichidukiさん
オリンピックの祭典は、本当に見ているのは
ハラハラするけれど、楽しいです。
でもね、どこぞの旦那様は「何だ、メダルとれないじゃないか・・・」そんな事ば~っかり言って
見ているので、思わずテレビを消したくなります。
10代、20代の子供たちが活躍していると思うと皆にメダルをあげたくなりますね。
参加賞を!!

2012/08/01 (Wed) 00:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment