fc2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

☆☆いつまでも大好きな七夕の夜☆☆

七夕行事が日本で行われるようになったのは 奈良時代からだそうで 今から1300年
以上前から 七夕祭りは今日まで続いてきているようです 

当時は宮中行事として行われていたそうですが 平安時代には果物や野菜・海産物を供えて 
お香を焚いて雅楽を奏でる中で 夜空の星を見ながら詩歌を楽しんでいたという 雅な時代
から 悠久に語り継がれてきている 美しい星の夜の物語

私は子育てをしていた頃の七夕の夜が いつにあっても懐かしく思い浮かんできます
 
私のこども達が幼かった頃は 父は毎週末になると孫に会いに来てくれました

全てに於いて とても器用だった父は 一緒にお絵かきをしたり 七夕の夜を迎える頃になると 
輪になって…楽しげに折り紙を教えていた父の笑顔が 溜まらなく恋しくなります

父は 幼いこども達を残して早世してしまった母親の愛を補うに余りあるほど 我が子や孫を
慈しんで育ててくれて…そして 伝え残していってくれました

今年も 私の大好きな七夕の夜は 駆け足をして 通り過ぎていっしまったけれど 父への想いが
溢れてくるので 三日遅れだけれども ここに記しました

 







~ 訪ねて来て下さる皆様に心から感謝しています☆☆ 有り難うございます☆ ~




0 Comments

Leave a comment