FC2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

一瞬の輝きだったけれど・・・

8月3日の夜のことです☆

次女のお店の手伝いが終わり、二人で駐車場へ向かっていると
「お母さん、見て!! お母さんが好きな月が見える!!」と、教えてくれてくれました☆

ふり返れば、微かに見える幻想的なお月さまが~!!

月8月3日の


最近は著しく目の衰えを感じるようになってきたので、お月さまが幾重にも重なって
揺れているように見えてしまうので、何回も写していると、後ろの遠くの方から重たげな
音が聞こえてきました!!

暫く間があって、近隣の家々の向こうの空の彼方に、打ち上げ花火が見えました☆
それは・一瞬の出来事・夢の中に打ち上げられた花火のようでした!!

次女のお店にいた時は全く聞こえなかった、花火の音・・・

花火はいつも遠く懐かしく☆☆☆ 父と過ごした思い出が甦ります☆☆☆

「お願い、今一度打ち上げてほしい☆」そう思って立ち止まっていると~
最後の打ち上げ花火だったのでしょうか、パチパチと激しく音を立てながら
幾つも煌めいて~そして闇夜の中に消えてしまいました!!

幻想的な月夜の晩に見えた遠くの花火が、今も思い浮かんできます☆☆☆