FC2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

やわらかな光と影を踏みしめて

やわらかな 日差しが降り注ぐ 川のほとりを

一人 歩く

流れる


いつもなら 

さくらの葉は 赤く色づいてから

散っていくのに この秋は


朽ちる


寂しげな音立てて かさかさと 

果ててしまった その 足もとに

日差しだけが やわらかく ふり注いでいる 


踏みしめてやわらかな影を


光と 影を 踏みしめながら 

この町を 一人歩いた この朝は


雪化粧


車窓から 

雪化粧をしていた 富士山が 見えました











=  訪ねて来て下さる皆様に心から感謝して、お礼を申し上げます☆
   ~ ありがとうございます☆☆☆ ~