FC2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

「だって・・人間だもの」と!

義弟が入院している病院へ行った時 、その病室へ入って来られた看護師さんが、義弟の反対
側のベッドに横たわっていらっしゃる患者さんにたずねられた言葉に、私は何か違和感を覚え
てしまいました。

「〇〇さん、検査へ行きますからね。歩いて行きますか? それとも、ストレッチャーを用意
しましょうか? どちらでもいいですから~」と!!

歩きでなければストレッチャー 車椅子はと、思っていると・・

少しの間があってから「歩いて行きます!! だって・・人間だもの」と応えられた患者さんの
言葉に、私は大きく反応してしまいました。

「はい、歩いて行かれるのですね。それでは行きましょう~。」と、看護師さんは淡々と(・・?

点滴を付けて横になっていらっしゃった患者さんが ベッドから降りて歩いて行かれる時に、
私は一瞬ですが、横顔を見てしまいました
                          (「ごめんなさいね」。と心の中で詫びて☆)


患者さんは、20代後半ぐらいに見える、とても若い方でした。

私が大好きな ~ 相田みつをさんの、ご作品のなかにあるにんげんだもの」 ~

いいことはおかげさま 動いてごらん いまが大事 そんなあなたに私も なりたい にんげんだもの

本のタイトルになっている「にんげんだもの」 を、男性は愛読していらっしゃったのだと、私は
勝手に思ってしまいました。

つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの くるしいことだってあるさ・・
愚痴を こぼしたっていいがな弱音をはいたっていいがな 人間だものたまには涙をみせたって いい
がな 生きているんだもの
完全な人間などいません。いろんなことがあります。 いろんな時が ...にんげんだもの ・・


この日出合った患者さんに、「きっと、病に打ち克ってほしい☆☆打ち克って下さいね☆☆」と 、
そう願う☆思う☆気持ちでいっぱいになりました☆☆☆








= 訪ねて来て下さった方に 私は心から感謝しています☆ 有り難うございます☆ =

6 Comments

りりた  

前向きな言葉は自分を奮起させるだけでなく、周りの人も元気にしますね。
きっと回復も早いのではないでしょうか。

にんげんだもの
という一言に、いろんな思いを持たれたさくらさんの感性が好きです❤

2017/12/08 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

りりたさん、今晩は☆

りりたさんはお仕事に就いていらっしゃるのに
いつも、心に染み入るコメントを寄せて下さって有難うございます☆
私は心から感謝しています☆

看護師さんの問いかけに、「歩いて行きます!だって・・にんげんだもの!」と☆

このような応えを、誰が想像できるでしょうか~!!

私は予期せぬ応えにひどく反応して\(◎o◎)/!ドキドキしていたのですが、
看護師さんは淡々として「はい、それでは歩いて行きましょう~」と言って
連れて行かれたのですからね(+_+)

 (前向きな言葉は自分を奮起させるだけでなく、周りの人も元気にしますね。
 きっと回復も早いのではないでしょうか。

 ・にんげんだもの・という一言に、いろんな思いを持たれた
  さくらさんの感性が好きです❤}

そう思ってくださる、りりたさんの優しさと感性を
私も大好きですv-238

2017/12/08 (Fri) 23:40 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

さくらさん
おはようございます。

義弟様 良くなりますようにお祈りしています。

人間だもの
そうですね
生きているって色々な事がありますよね・・・
相田みつをさんの言葉に癒されます。

寒くなってきましたので、お気をつけてくださいね☆

2017/12/10 (Sun) 06:53 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

ふりかけさん、おはようございます❀

寒さが厳しくなってきましたが、ふりかけさんは
お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?

日々ご多忙なご様子でいらっしゃるのに、コメントを
寄せ手下さって有難うございます☆
私は心から感謝しています☆

私が大好きな☆相田みつをさん☆の書☆は、日々の生活の中に
溶け込んでいるような気がします☆

義弟と同じ病室にいらっしゃった若い患者さんが、看護師さんの
問いかけに、少しの間があって・歩いていきます。人間だもの・と
仰った(選択された)時、私はとても深い思いを抱いてしまいました!!

どうか病に打ち克ってくださいね☆☆☆ 今も、そう祈り続けています☆

ふりかけさん、寒さに負けないでお元気でいらっしゃってくださいね(*^_^*)





2017/12/11 (Mon) 09:34 | EDIT | REPLY |   

reimi01  

さくらさん こんばんは~^^

人間だものっておっしゃった
若い患者さん
何かを感じて、その様におっしゃったのですね

看護婦さんにしてみれば
沢山の患者さんに接していて
皆さん同じように。。。って思ったのかもしれませんね

でも
患者さんはひとりひとりの個性
患者ではなく個性を見て欲しかったのでしょうか

私も、何だか考え込んでしまいました


さくらさん
寒くなってきましたね
風邪引かないでご自愛くださいね^^

2017/12/12 (Tue) 21:02 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

reimi01さん、おはようございます❀

いつも嬉しいコメントを寄せて下さって有難うございます☆

お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?
reimiさんが住んでいらっしゃる厳しい冬の寒さを想います☆

義弟と同じ部屋に入院していらっしゃった方は
入院されたばかりだったのでしょうか・・。

若い男性が「だって・・人間だもの」と仰った言葉の中に、
私はこの先に見える病と立ち向かっていかれる、強い意志(決意)が
籠めらていたような気がしました!!

そう~、看護師さんからしてみたら次から次へと変っていく
ただ一人の患者さんにしか過ぎないのですからね☆

私は老いた自分の身体と心を、その男性の心に
重ねてしまいました^^;
今は、病を克服してほしいと願い☆ 祈るばかりです☆

今年は冬の寒さがとても厳しいようですね。
雪国の、長く厳しい冬を過ごしていかれる方々を日々、案じています☆

reimiさん、本当にお身体を大切になさって下さいね(*^_^*)

2017/12/13 (Wed) 16:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment