Welcome to my blog

言葉の花びら

ARTICLE PAGE

~櫂(かい)の雫も花と散る~

今年はソメイヨシノが満開になった頃から天候が悪くなって 冷たい雨が降る日が
多かったような気がします。

そんな中、用事で出かけた日が晴れていたので、まだ咲いているかも知れないソメイ
ヨシノのさくらの花を求めて、半蔵門線に乗って幾つかの駅を下車して回ってみました☆

1.jpg


<九段下・駅>を下車して武道館へ向かうと 海外からの観光客も多くて、写真を
写したいところは皆、一緒(・・? でしたから、待たなくてはいけない状態でした!!!!


4nitino.jpg


その次に< 押上駅〈スカイツリー前〉>まで行ってみました!! 
スカイツリーをバックにさくらを写したかったのですが、刻々と変わる空の色・・
霞の空の下で私が写したのですから、写真も全体が霞んでしまいました(*^_^*)


とスカイtree


そこから徒歩で浅草方面に向かい、隅田川の土手へ出ました

ここで見たかったのは、大好きな・滝 廉太郎さんが・作曲された 日本の唱歌「花」の
情景です♪

<竹島 羽衣・作詞> <滝 廉太郎・作曲> 「花」

~ 春のうらゝの隅田川  のぼりくだりの船人が 櫂のしづくも花と散る
             ながめを何にたとふべき ♪♪ ~




~ 櫂の雫も花と散る ~詩とメロディーが美しいこの情景を思い浮かべて、行ってみたの
ですが、向こうに見えるのは霞むさくらと、ビル群ばかりでした!!


さくら一本の


このさくらは、家の近くの通りに無造作に咲いている、一本だけのさくらです!!

ソメイヨシノの開花と同じ頃に咲き始めますが、花の命は長いです☆
名前が分からない・そして、誰にも立ち止まって見てもらえないさくらですが、私は
このサクラも好きなので、通るたびに写しています☆

☆☆この日の夜、私は大好きな「花」を繰り返し聴いているうちに、滝廉太郎さんが
映画化された時のシーンが 幾つも思い浮かんできました☆
23歳とい若さで他界されてしまった滝廉太郎さんが作曲された「花」「荒城の月」の
美しい旋律と、ソメイヨシノの花びらが儚く散ってゆく美しさが、哀しさをもって重なっ
てきてしまいました☆☆☆




 私は、さくらの花咲く頃にブログを開設してから5年の月日が経っていたことに
気付かないでいました☆ (もう間もなく5年になる、と思っていたのですが(+_+) )

歓びも・哀しみも・織り交ぜているブログに 訪ねて来て下さる皆様とのご縁に・・・
そして、お優しいコメントを寄せて下さる皆様方に、感謝の気持でいっぱいです☆☆
~ 皆様、ありがとうございます☆ 私は心からお礼を申し上げます☆ ~
どうぞ、これからも宜しくお願いいたします<(_ _)> 



 

6 Comments

reimi01  

さくらさん こんばんは~^^

プチお久している内に
桜のお花が満開なんですね
この時期の
花爛漫の桜の頃は季節的に一番過しやすいのではないでしょうか

さくらさん家近くに咲いてる桜にも
健気に咲いてる姿に心打たれます♪

こちらは
ようやくクロッカスのお星さまの様なお花が咲き
チューリップの蕾を見つけて嬉しくなっています^^



2017/04/15 (Sat) 19:52 | EDIT | REPLY |   

ふりかけ  

おはようございます
「花」の歌 私も大好きです。
とっても美しいと思います。
昔と今は風景が変わってしまいましたが、心の中に流れるメロディーがあるって素敵だと思います。

さくらさんのお近くの桜も綺麗ですね〜
桜の花の図鑑で調べてみたのですが、「明星(みょうじょう)」という桜に近いかなって思いますが・・・照桜(てるざくら)にも見えるかな?
大山桜と交配されたような桜だと思います。
少し濃い桃色がとっても素敵ですね。
桜も沢山種類がありますね。
どの桜も私はとても好きです。
今 散った桜が道路などに舞っていますが、その姿にも心動かされますね
水面の花いかだ なども見ていると心和みます☆

2017/04/16 (Sun) 07:32 | EDIT | REPLY |   

りりた  

5周年おめでとうございます!6年目突入ですね!

春を愛でる歌は、今も昔も素敵なものばかりです。
特に、さくらと想いを重ねた歌は、名曲が多いように思います。

昔、さくらを見上げてる時だけ、暗雲のような不安を忘れることができました。
さくらの力ってすごいですね~

さっ、来年のさくらをゆっくり堪能できる1年を送らなければ!

2017/04/16 (Sun) 22:24 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

reimi01さん、今晩は☆

嬉しいコメントを寄せて下さって有難うございます☆
私は心から感謝しています☆

北海道は今、お星さまのようなクロッカスのお花が咲き始めたのですね♪
チューリップも、これから~♪♪

今日、私は出先で沢山の種類のお花が咲いているのを見ました!!
さくらの花が散る頃になると、次々に移り変わって咲き始めるお花たちを
見ていると、お花たちがバトンタッチして、リレーしているように見えました♪

私の家の近くに咲いているお花は、素朴な?地味な?さくらに見えるからでしょうか
誰も立ち止まって見てくれないのですが、私は好きなので通るたびに写したくなります♪

北海道は一気に美しい春が訪れてくるのでしょうね♪ 
ご多忙なご様子のreimiさん、お身体を大切になさって素敵な春を満喫してくださいね(^_^)/


















私は心から感謝しています☆ 

2017/04/17 (Mon) 00:40 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

ふりかけさんはご多忙でいらっしゃるのに、私の二つの記事に
コメントを寄せて下さって、ありがとうございました!!
私は心から感謝しています☆☆☆

<竹島 羽衣・作詞> <滝 廉太郎・作曲> 「花」
日本の情景を歌った名曲は、本当に美しいですね☆
私は超がつくほど古い人間ですから(*^_^*)明治から大正時代の詩と
メロディーが心にしっくりと収まるような気がします☆☆

ふりかけさんは、私が分からなかった・さくら・の名前を調べて
下さったのですね!!
有り難うございました☆
たった一本だけが、地味に!?寂しげに!?立っている☆
そんな感じですから、惹かれてしまうのかも知れません☆

紀貫之さんの、お歌ですが・・・
~ 山桜 霞の間より ほのかにも 見てし人こそ 恋しかりけれ ~

      ・・・・・・・

さくらの花の向こうに、誰ぞいるかしら?

今日・明日の大雨で、八重のさくらの花びらも散ってしまうことでしょう~☆

ふりかけさん、お身体を大切になさって下さいね☆☆☆

2017/04/18 (Tue) 00:48 | EDIT | REPLY |   

さくら  

Re: タイトルなし

りりたさん、今晩は☆

りりたさんは、ご多忙でいらっしゃるのに、嬉しいコメントを
寄せて下さって有難うございました☆
私は心から感謝しています☆

 {春を愛でる歌は、今も昔も素敵なものばかりです。
  特に、さくらと想いを重ねた歌は、名曲が多いように思います}
本当に、春を愛でる歌は、今も昔も繊細な美しさを覚えますね!!

りりたさんは、昔 さくらを見上げてる時だけ、暗雲のような不安を
忘れることができたのですね☆
~さくらの力ってすごい~って、よく分かるような気がします☆

 {さっ、来年のさくらをゆっくり堪能できる1年を送らなければ!}
私も、りりたさんのような心を持って、ついて行きますね♪♪

りりたさん、お身体を大切になさってくださいね(*^_^*)





私がブログを開設してから、5年の月日が経つ!!
その直前はそう思っていましたが、とにかく今は毎日が追われるように
過ぎていってしまい、忘れてしまいました(*^_^*)


2017/04/18 (Tue) 01:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment