FC2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2020年12月  1/1

この一年も・ ありがとうございました!!

2020年は 世界中の人々が新型コロナウイルスの猛威に苦しみ 悲しみを負う中で過ぎていこうとしています☆この一年は 医療に携わって下さっている全ての方々へ 思いを馳せながらそして コロナに感染された方々を思う毎日でした☆今はただ こんなにも困難になってしまった中で コロナの災いに 敢然と 立ち向かって下さっている全ての方々の ご無事をひたすら祈るばかりです☆☆☆今年も ここに訪ねて来て下さる皆様に 私...

この川渡るとき

息子がKさんと結婚して神奈川から千葉へ移り住んだ当初は、都内で働いていたKさんの仕事が終わるまでの待ち時間を 我が家で時間つぶしをしていた時がありました☆ある日…「Kさんから連絡がきたから帰るね☆」と言って 玄関を出る息子を見送る私に「お母さん【月日は百代の過客(はくたいのかかく)】だね」と言い残して 息子はバス停へ向かって行きました家で一番よくしゃべっていた息子が千葉へ行ってしまった直後は 静かに...

山茶花の花が咲いていたね☆

寝ても覚めても何処へ行こうともコロナが付きまとっているような気がして心が塞がってしまう毎日なので...

霜月の空の下で

No image

子供たちに未だ渡していなかった古いアルバム☆☆☆新しいアルバムに入れ替えて、思い出を書き込んで渡すまでにとても時間が掛かっていたので、息子の分が完成して十二月の初旬に郵送した時は、とても晴れやかな気持ちになりました。けれども、世界中で・日本国内で、コロナの感染が拡大し続けていき、医療の最前線で治療にあたって下さっている方々が疲労困憊していらっしゃる姿が思い浮かんでくる今は、気持ちが沈んでいくばかりで...