Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年09月  1/1

Sさん、いつも素敵なお便りを有り難うございます☆

~ 移りゆく季節に ~柿の実が なぜか、譲り合うことが できないもののように  ひとところで           ひしめきあっていて遅れて咲く 彼岸花の 美しさに       こころ 奪われているうちに家の前の原っぱに ススキの穂が見えて 辺り一面から 虫の鳴く声が 聞こえるようになりましたここにいて 平凡に過ぎてゆく日々の 大切さを かみしめながら9月上旬に 素敵なお便りを下さった Sさんへ よ...

シャン シャン♪ 可愛い名前ですね☆

~ 金木犀の花咲く頃に ~上野動物園で6月に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんは、本当に可愛いですね☆名前を公募したところ、応募総数が32万2581通もあったそうですから、パンダちゃんが多くの子どもたちや、大人からも愛されていることが分かるような気がしました☆赤ちゃんの名前は = シャン シャン・香香 =とても軽やかで、明るい名前を付けてもらって、良かったですね♪ シャン シャン♪生まれた時は150...

「昼酒会」ですって!

No image

仕事で連泊していた次女が、岩手県から帰って来て直ぐに友人の車で西伊豆へ行き、一泊二日で楽しさ満喫してきたのは、9月9日と10日のことでした。そこでは、友達の友達は・皆・友達・になってしまう、総勢40人もの見知らぬ仲間も集合して、伊豆の浜辺で弾けて遊んで♪ホテル泊して来たという話を聞いたばかりでしたが…。翌週の土・日は大型台風18号が九州・四国・本州・北海道の全てに上陸と言う最中に、山梨へ車で遊びに、...

☆☆ あまりにも儚い・小さな命へ ☆☆

~ なぜ・赤ちゃんを捨てることができるのでしょうか?          なぜ・無抵抗な、幼な子を虐待死させてしまうのでしょうか? ~8月の暑い最中に、地面から突き出ている動物のような足?を不審に思った方が、警察へ通報すると、そこにはへその緒がついたままの新生児が埋められていたそうです。周辺の人々への聞き込み捜査から、お腹の大きかった女性が分かった時、家には小さなお子さんがいて、普段から泣き声が絶え...

昨夜のお月様は、いつにも増して美しく見えました!!

~  美しい月夜の物語  ~昨日、御婚約が内定された眞子さまと小室さんとの記者会見のお席で、お二人の透き通るような心の美しさに、私は感動して涙が溢れてきてしまいました!! = この写真は、次女が昨日・富士山の方へ出かけていたので、写して送ってもらいました!! =記者からの「お互いはどういう存在ですか?」と、いう質問に眞子さまが「最初に引かれたのは、太陽のような明るい笑顔であったと思いますが、性格を深く知...

8月最後の日は熱く・・そして、長つき静かに迎えます☆

暑かった夏の終わりを迎える頃に、息子とお嫁さんから二通の封筒が送られてきました☆ちょっと、分厚い封筒・・・そっと開かなければ~中に入っている何かが 壊れてしまうかも知れない 封筒を開けてみると2人が小さな旅へ出かけた時に 見つけたという かわいいお土産が 入っていました上に見える 小さなつまみを そっと両指で 挟むと         懐かしい 童謡 唱歌<紅葉・もみじ>の旋律が 流れてきました  そ...