Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年11月  1/1

お母さんがごめんね

No image

今から5年前に長女の癌が見つかりました。長女の家に行って詳しい話を冷静に聞いていられたかどうか覚えが無いのですが、東京の有名な病院で手術をしてもらうには半年以上も待たなければいけないと聞いた私は、家にいる時は何も手に付かないで泣き続けていたような気がします。私が泣く姿を見ていた次女が、「お姉ちゃんにチクちゃう」。そう言って長女に報告してしまったので長女から電話がきて、「お母さん、お母さん 泣かない...

生きて愛して

No image

仕事も・遊びも忙しくしている次女ですが、「お母さんを 毎月ランチへ連れて行きたい」そう言って、いつも違うお店の予約を取って御馳走してくれるようになってから、もう3年半ぐらいの年月が経ったでしょうか・・。「お母さん、来月は何を食べたい?」と、帰る時には もう次のランチを考えている次女。 「聞けば お寿司がいいって言うと思うけれど、お寿司なら お母さんが好きなお店があるからいつだって行けるでしょ。 だか...

舛方山の展望台に上がって・・・

<11月12日・土曜日>午後からの やわらかな日の光りに誘われて、川崎市立民家園にある枡形山の展望台に上がって 日没の空を見て来ました。ここは昭和42年(1967)に開園した野外博物館で、日本の代表的な民家や水車小屋・船頭小屋・高倉・農村歌舞伎舞台(回り舞台も)移築されている所です。<春夏秋冬> 今と違って冬は殊のほか寒さが厳しかったのだと思いますが、こんなにも天上が高く 、だだっ広い板張りの中で...

素晴らしい写真をプレゼントしてくれた次女!!

No image

写真は 次女が<金峰山・登山>へ行った日に写してきてくれた私へのお土産です次女は仕事大好きだけれどもそれと同じぐらいに よく遊ぶ子なので、誰かに誘われたらどこへでも行ってしまう、一生青春を楽しんでいきそうな子に見えます。ー大好きだった高校ーその当時の友人に誘われて、急遽 本格登山グッズを買い揃えた次女は、山梨県と長野県の県境にある・金峰山・登山した翌々日の土曜日に奥多摩へ行ったのですから、タフなの...

~ 時を越えて ~

No image

中学生たちが熱唱を競い合った合唱祭の日に!!先日は長女の子供・中学生が通っている学校の合唱祭を聴きに公会堂へ行って来ました。各学年ごとに決められた課題曲と、クラスごとに生徒たちが選曲した自由曲の歌声を聴いて、楽しいひと時を過ごすことができました♪私が知らない曲が多い中で、3年生の課題曲<大地讃頌>の歌が流れてくると、その日私の横に坐っていた長女が中学校の卒業式に日にピアノ伴奏をしていた時の姿が、昨日...