Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年07月  1/1

夕焼けスポット☆☆☆

家から歩いて行けるところで 電線が入らない夕焼けスポットと言えば、一か所しかないので行ける時は 早めに夕飯の支度をして置いて 夕焼け空を写しに 通っています☆ここはとても狭い車の通りで 急カーブになっているので、ガードレールに 身体をピッタリと寄せておかなければ いけない 危険な所ですが、ここに見に来られる方が 多いので★夕焼け小焼け★の会話の 花が咲きます♪バイクで 来られて、次の夕焼けスポットへ行...

恐怖の体験、今なら話すことが できるかと。。<2>

No image

息子から かかってきた携帯で話していた寡黙様が「明日、千葉から 兄ちゃんが来るってよ♪」と、嬉しそうに話していました☆そして、よく日の事。。。「母さん、来たよ!花を買ってあげるから、先に行こうよ~。父さんも行く?」と、息子は家に上がらずに父さんにも声を掛けていました☆「行かない。」と言う返事を聞いて、私を車に乗せると「あいつから(←妹)今回の事は、電話で聞いたよ。 で、母さんは 今、何を一番してもらい...

恐怖の体験、今なら話すことが できるかと。。<1>

No image

一週間ぐらい前に、息子の名前を語って 掛かってきた電話にゾッとしましたが、それよりも もっと恐ろしい出来事に 私が(我が家が) 遭遇したのは 今から一年半前ぐらいのことです。 = 或る日、寡黙様の弟から電話が掛かってきました =今まで住んでいたアパートが老朽化したので、新しく建てたマンションに移ってほしいと 大家さんから言われたから、移る際に 身内の保証人を立てなければいけないことと、保証人の印鑑...

ついに我が家にも きました(ー_ー)!!

次女が北海道へ行く前日の夜 8時過ぎに、家電が鳴りました最近は 不審な電話が多いと聞いていますから、私は名字を言わないようにしています。電話の相手に、「もしもし。」と言うと・・・「〇〇だけど、母さんは 明日家にいる?」と、言うのです。 〇〇とは、息子の名前です。息子から電話がくる時は 携帯からですし、用件と言えば・・虹が出てるよ  とか、月が綺麗だから 早く外へ出て見なよ  夕焼けがきれいだよー ...

☆アルプスの少女・ハイジ☆に 会いに行こうね♪

長い夏休みが始まって直ぐに、長女の子ども2人が我が家へ泊りに来ました☆ 久しぶりに来た2人は大きくなっていて、玄関へ入るなり私の目の前に立って、背比べ(目線の高さを確認)していました♪下の子は小学6年生に、そして上の子は中学2年生になりましたから 以前のように家に遊びに来れなくなってしまったので、久しぶりの お泊りで 二階へ上がって行った夜に、私は 少しの間、3人で色々な話をしたり・・・懐かしい童謡...

次女が外泊した・初日の夕暮れに★★

昨日から次女は 2泊3日で北海道へ出掛けて行きました♪次女の旅行と言えば、いつだって あなた任せなんです☆ しかも女子です(=_=)「北海道は、どこを周るの?」と、母さんが聞けば。。。「さあ~、知らない(~_~;) だって、私が忙しいのを 友だちが知ってるから、全部やってくれるって☆ みんな そう言ってくれるんだも~ん♪」と、いつだって・・そう応えるのです☆ はぁ・・・・母さんが願う☆☆☆「母さん、愛しい(いとしい)...

「Wさんに尊敬の念をこめて☆☆☆」

 Wさんに~ 感謝と~ 尊敬の念をこめて~ 昨日は 久しぶりに Wさんと、ランチタイムを過ごして来ました♪久しぶりと言っても、Wさんとはジムで よくすれ違って挨拶をしているのですが、言葉を交わす時間が持てないのは、お互いに参加するプログラムが違うからです☆Wさんは、子ども達が小学校で クラスが一緒だったご縁で、ずっと仲良くして頂いているのですが、私はWさんから 本当に長い間 ~ 真心 ~を 頂き続け...

あの坂を のぼれば

私が二人の子供を連れて 今のN町に越して来た頃は、バス停まで7分ぐらい下って行く途中に まだ家が建っていなかったので、 夕暮れ時になると遠い向こうの丘の、更に向こうに 富士山と、赤々と燃える夕焼け空の中に煌めく金星や、透き通るように美しい三日月を見ることができていました☆N町に越してきてから産まれた次女! 子供3人を連れて 一日かけて仕上げた七宝焼きを納めに行き、戻ってくる時は いつも富士山が見える丘に...

久しぶりの晴れ♪そして、ジャズへ♪

二週間近く、雨 または曇天でお日様を見ることができなかったけれど、先週の金曜日からは梅雨明け宣言を聞かないうちに、猛暑になってしまいました☆久しぶりに広がった青空を見上げるだけでも幸せなのに、土曜日の夜は息子夫婦のプレゼントで予約してくれてあった 東京キューバンボーイズ Jrの演奏による ジャズフェスティバルへ行って来ました。家の近くにある市民プラザのジャズ フェスティバルの 開演時間は午後6時からで...

映画「きみはいい子」を観て☆☆☆

7月9日、木曜日に私は映画「きみはいい子」を観て来ました☆この映画は、中脇初枝さんによる 日本の連作短編集。書下ろしで2010年の大阪2幼児置き去り死をきっかけに執筆された、児童虐待をテーマとした 作品だそうです☆けれども、重いテーマでありながら 全ての作品が、誰かの思いやりや言葉によって 光がもたらされる優しい結末になっている☆育児放棄や、虐待される側だけでなく、する側の心の闇(問題)にもスポットを...

スポーツジムへ通い始めてから半年経ちました☆

何ごとも、始めるまでは面倒くさがる私に、「ジムへ行かなくちゃ駄目」と、しつっこく言い続けてくれたのは次女様でした☆渋々…渋々…「半年間だけ…」そう決めて通い始めてから 今日で半年になりましたが、もう少し続けてみようかな?と思うようになったのは、頑張ってきた成果が表れてきた!?よろこびからではなく、ジムへ通っていらっしゃる若い方達の~優しい眼差し~優しい心~そして、優しい労わりに 私の心がほだされてしま...

私が見てきた 沖縄より<2>

No image

 沖縄戦跡国定公園 ★ 糸満市 第二次世界大戦終焉の地で、南部一帯は沖縄戦跡国定公園に指定されています☆県内の慰霊塔や納骨堂のうち、およそ3分の1がこの地区に集中していて、伊原、米須、摩文仁の丘にかけて戦跡めぐりコースになっているそうです☆従軍看護師として 非業の死を遂げられた ひめゆり部隊は多くの人々に知れ渡っていますが、他の5つの女学校も,学徒隊として駆り出されてしまい、短い生涯を終えられてしまっ...

私が見て来た 沖縄より<1>

No image

~ 太田実少将の電報 ~昨日の朝、私は朝日新聞の一面に載っていた見出し「基地周辺の沖縄、標的に」がパッと目にとまったのですが、記事を読まないまま、いつもよりも長くスポーツジムにいました☆帰ったら、真っ先に沖縄の記事を読まなくては。。。。そう思ったのは、私が平成1年12月26日から年明けて 1月6日にかけて 沖縄へ行って 見てきた時の記憶が 昨日のことのように思い浮かんできたからです☆沖縄から帰って来...

☆七夕の日までに提出する・宿題☆☆☆

 今の家に引っ越して来た時は、長女が4才、そして息子が2才の時でした☆越して来た当時は 深い緑の木立の中に 庭付き平屋の公営住宅がたくさん建ち並んでいて、公園で行なわれる季節の集い、納涼会や 七夕祭りがある時は、私達が住んでいる家は まだ4軒しか建っていなかったので、住宅の方々が 誘って下さっていましたが、今はもう 移転のあとの 荒れ果てた野原だけになってしまいました☆鶯が鳴く♪ 竹やぶ~♪~こやぶ♪...

今日という日の 音がした♪♪

私は こんなにも長く 生きていますが(@_@) 、家にいる時は正座して過ごしています。ですから、父親ゆずり・プラス・正座の悪影響で最近はスカートを穿かなくなってしまいました。正座しかできなくても、椅子に座っていられるけれど~☆スポーツジムへ行って、ヨガのスタジオへ出た時 胡坐がかけないので、難儀しています。。。「はい、胡坐をかいてください。」と言われるのですが、私は胡坐をかくと、後ろにひっくり返りそうに...