Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年12月  1/1

出会いを下さった皆様へ

No image

『 言葉の花びら 』 さくらのブログへ訪ねてきて下さった皆様へ。。。私がブログを始めたのは 長女の熱心な勧めがあったからで、立ち上げまでをやってくれて・・・困ったことがあると、時には家に居る多忙な次女も面倒をみてくれる お陰で、今日までの2年8か月を迎えることが出来たのだと思います。この間、二度にわたってブログの引っ越しを重ねてまいりましたが、今ここにiいる私のブログに訪ねて来てくださる皆さまに☆☆☆...

お嫁さんから送られてきたメールが・・・

No image

12月27日の土曜日に、私と寡黙さまの2人は 千葉に住んでいる息子夫婦に誘われたので、雲雀の棲む里へ出かけて来ました☆お嫁さんは私の誕生日を祝って下さるために、時間を掛けて美味しい・真心料理を作って下さったのです☆翌日、私はお嫁さんに お礼(感謝)のメールを送ると、今日はお嫁さんから返信メールが送られてきました☆お嫁さんの健気な思いに 私は胸がいっぱいになってしまいましたから、一部分をここに 大切に...

鶯の棲む小さな森から~雲雀が棲む里へ

数日前に、雲雀が鳴く里に住む息子夫婦のお嫁さんから 鶯が鳴く小さな森の側の お家でつつましく暮らしている私と寡黙さま宛に メールがきました☆~ 27日は空いていますか もしも都合が良かったら、是非 遊びに来て下さい☆ お母さんから作って頂いたChristmasのオーナメントと、今年も新しく買った飾りを お母さんに見て頂いてから片付けようかと 思っているので☆ と。。。⇒ 空いていますよー!喜んで行きます☆と、応...

『 いつも・ありがとう!』

Christmasカラーに彩られていた飾りに、新しい朝の光が差しこんできました。おはよう~おはよう~♪ 新しい朝の始まりですね♪ 優しい光をありがとう~♪♪ 家の大掃除も…年賀状も・・・毎日、予定通りにいかなくてホトホト嫌になっていますが私はどうしても年内に☆ と思っていた美容院へ、昨日 行ってきました。美容院は、この時期は予約が取りにくいほど忙しいそうですが、私は事前に優しいお兄さんを指名することができたので...

☆ Christmasの夢 ☆

私に赤ちゃんが授かって、予定日が12月24日と知った時、その日のうちに名前を決めていた・とこちゃん・と 過ごしてきた〇〇年の日々☆『 とこちゃん、お誕生日おめでとう   』 と言っても、とこちゃんは今日と明日が一年で一番忙しい時だから、仕事が無事に終わることを祈ります☆母さん、父さんが子供時代は、サンタさんはどこか遠い国のお話のようでしたから贈り物はきませんでした☆『 お誕生日のお祝いもなかったよ。...

軈て、ここを離れるとこちゃんに…

とこちゃんが好きで勤めているお店のChristmasツリーを とこちゃんが写してきてくれました☆☆『 母さん、お店のツリーは綺麗でかわいいのよ☆色んなボールの飾りがギッシリ詰まっているの☆ 』 そう言ってましたから 『 スマホで写して送ってね。』 と、頼んだら 『 忙しいから写真を撮る時間もないかも知れない。』 そう答えていました そして、昨晩 『 今日 なんとか写してきたけれど、これでいい』 と、燃えてる ...

小さな幸せ♪~続編です☆

先日の18日に、金物店に研磨を頼んでいた菜切り包丁が 切れ味抜群になって帰ってきた歓びを、ブログにUPしてから数日 経ちましたが、その日からの台所に立っている時に味わう歓びは今でも変わる事なく続いています☆『 きゃ~♪ 切れる~♪ 長ネギがムカデ状態になっていない♪♪ な~んて幸せなんでしょう☆ 』 ってね(^_-)-☆そして。。。一昨日は次女とランチへ出かけて来ましたが、夕方は長女と二人の子供が出先きから家に寄...

次女とランチ・12月!

Christmas の町  と、言われている町を訪ねて行きましたが 次女とランチ・12月!は、もう長いこと 『 母さん、いつもありがとう!』 と言って私に御馳走してくれるので、今月は次女の誕生日月ですから 私が御馳走する約束をしていました。私達は この時期ですから、前から行って見たいと思っていた<噂の町>を目指して家からバスで、最寄駅へ~。 そこから私の大好きな富士山が見える多摩川を越えて更に、電車を二度...

小さな幸せ♪

No image

家の菜切り包丁の柄が、長い間 使っていたのでひび割れてしまいました。そこから雑菌が入り込んでくるような気がして、私は使わなくなってしまったのに愛着があって捨てることが出来ませんでした。やがて、他のも切れ味が悪くなってきたので、金物店で 柄がひび割れた包丁を引き取ってもらえるかと(ゴミに出すのが怖くて)考えながら、他の研いでほしい包丁と一緒に持って行ってみました。『 菜切り包丁の柄がひどいことになっ...

「お帰りなさ~い☆」

12月8日から2泊3日で、父の法事へ行った帰りに 私はいつものことですが、名古屋の兄夫婦の家で泊めてもらって、楽しい時間を過ごしてから 神奈川の家に戻ってきます。私は10日の夕刻、7時半ごろに家に着きました。この日は、家人が居ないと分かっていましたが 「 ただいま~!」 と言って部屋に入ると、美しい筆跡のSさんからの お手紙が置いてありました☆☆☆出掛けている間に届いていたお手紙は、「 お帰りなさ~...

兄夫婦の家で過ごした・時・

父の法事で九州へ行った日は いつも帰りは名古屋で途中下車して、やさしい兄夫婦の家で泊めてもらいます(^^♪今回も2泊させてもらって、翌日の午後は 近くの犬山成田山(千葉県成田山新勝寺の別院)へ案内してもらいました☆雲は左へカーブして…どこまでも続いていました☆私はどこまでも続く雲に 乗せてもらいたかったです♪ 遠い先に見えるのは犬山城です。私は昨年の2月に天守閣へ上がってみました☆右手に見える木曽川を渡る...

~お月さまに照らされて~

私は8日(月曜日)の朝、姉と待ち合わせていた新横浜駅で合流して 新幹線に乗り、父が眠る北九州の故郷(お寺)へ向かいました☆名古屋から一足先に到着していた兄夫婦と現地で合流して、午後1時から三回忌を行なって頂いたその日のうちに新幹線で名古屋へUターンして、兄の家で二泊させてもらいました☆名古屋駅に着いた時刻は8時を回っていました。そこから私鉄に乗り換えて およそ15分ぐらい先の小さな町で下車すると、雲...

一路・九州へ☆

No image

時計の針は午前零時を回って、私は朝 6時34分の新幹線に乗って、父が眠る 故郷☆ 北九州へ向かいます☆小倉駅で下車して 電車を乗り継ぐと、直ぐ側に黒崎の駅に着きます☆子ども達を慈しみ深く育ててくれた父でしたが、亡くなる直前は 自分の母親を呼んで逝った父でした☆『 お母さ~~ん☆ 迎えに来てちょうだい☆ 』 そこに居合わせた姉は、涙が溢れて止らなかったと話していました。私達が父に愛されたように、父も自分の...

「ねむの木の子守歌」が聞こえくるような!

先日は いつも私にお手製の洋服を作って下さる友人と、今年最後のランチタイムを過ごしてきました☆今年の夏ごろから体調がすぐれなかった 友人が精密検査を受けた結果、異常なかったそうですから、二人が好きな いつもの和食のお店で 楽しくランチのひと時を過ごすことができました Yさんは いつも、お手製のお洋服を作って下さる方で、この日も可愛い一着を下さったのですが、体調がすぐれない中で作っていらっしゃったので...

とうさん、見えますか?

父が私に 『 カレンダーを作ってほしい☆ 』 と言ったのは、父と継母が茨城に住んでいた、今から7年前のことでした☆『 なになに(・・? 私がお花の絵を描くカレンダーでなくても、今度 来る時に何か買って来るから 待っててね☆ 』 と 言うと 『 いや、あんたが描いたものが欲しいのだよ☆ 』 と言っておりました (^_^;)晩年の父と継母は、姉と私が住む家の近くの介護施設でお世話になっていましたがその頃から 父は...

この冬一番の寒さの中で!

早いもので もう12月のカレンダーになってしまいました。 そして… 3日目を迎えた 今朝の空は、どこまでも青く晴れ渡っていましたが、日本列島まるごと、この冬一番の寒さと聞きました!!裏山のてっぺんに聳える さくらの木々の葉っぱは 色赤く染めて、今なお大空を見上げています!陽だまりでは タンポポの花が ひとりぼっちで咲いていたけれど~今はもう、住む人のいない家の空き地では つるにち草の若葉が枝を伸ばし...