Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年06月  1/1

紫陽花の花に思う!

昨日は 家の近くにある 小さな紫陽花寺へ行ってきました。 見ごろを過ぎていたそうですから 訪れる人のいない境内に ところどころ美しさを保って咲いていた紫陽花です☆                 その夜、紫陽花のお花の写真をみているうちに ワールドカップの初戦で敗退した日本の 選手と、ザッケローニ監督の打ちひしがれた姿が、なぜか重なってきてしまいました。ベースキャンプ地のイトゥで記者会見されたザッケロ...

強く、優しく、美しく!

先日 千葉に住んでいらっしゃる友人からお手紙を頂きました☆最近は手紙を書くよりも、電話や 携帯で用事を済ませてしまう方が多い中で、友人はいつも便箋4~5枚に、心の美しさと優しさが滲み出ていらっしゃる お手紙を下さるので私は 何度も読み返しています☆ご夫婦共に田舎暮らしが大好きでいらっしゃっるので、大自然に心を委ねて土に触れることの歓びを 日々 心に抱きながら過ごしていらっしゃるご様子は、昨年の夏と暮...

娘とランチ・6月!

次女が毎月ご馳走してくれる<ランチ・6月>は、19日に銀座へ行ってきました先月は 『 母の日だから 銀座に行こう~!』 と言われたのですが の予報でしたから、近場でランチを済ませてしまったので 『 6月は雨でも銀座だからね。』 と、次女から言われておりました(〃∇〃)当日は汗ばむ陽気でしたから 信号が変わるほんの少しの間でも、と思ってでしょうか?歩行者の渡る信号が青に変わるまでの僅かな間でも 四丁目...

~父の日に想う~

No image

~ 父と暮らしてきた日々の思い出 ~ それは 尽きないけれど ~でも … おじいちゃん … (お父さん …) ごめんね。おじいちゃんが私に注いでくれた愛情を  私も子ども達にメディシンボールのように大切にして渡したつもりだけれども ~ 。。。今ある自分を振り返ると  涙が溢れてきてしまいます。おじいちゃんが施設で亡くなる直前は 澄んだ美しい12月の月が輝いていましたね 父の日を迎えた今日は 雲間から とても温...

~つゆの間に間に~

6月に入って、中学校生活に少し慣れ始めたYちゃんの体育祭が 7日に行われる予定でしたが、前日から降り始めた雨が当日の朝も激しく降っていたので、順延で 平日開催になりました。生徒は教室でお弁当を食べるので、私と長女は近場のお店でランチを済ませて、夕方から用事がある長女の家に早めに戻る事にしました。私達を待っていてくれたのは{フェイジョア}のお花と{アジサイ}のお花です☆           そして・・...

『 ハイ、さくら亭です!』(*^_^*)

長女家族は 私の家から さほど遠くない所に住んでいて、女の子が二人います。一人は今年小学5年生で、もう一人は中学生になりました。いつも、みんな元気でいてほしい~☆それが私の願いですが、時折 元気がない辛い話などを、長女から聞いてしまうと私はいても立っても居られなくなってしまう心配性の母です←孫も我が子と同じ気持です。時々 長女の家へ私が留守番に行く時は、家で夕飯の支度をして持参します。先日は 『 オ...

夕べ見た夢は…

ある晴れた日に、私は次女に連れられて(^^ゞ 横浜にあるアウトレットへ行って来ました。目的は、私の洋服を買う積りで行ったのですが、自分の体形が悪いゆえに(>_<) 何も買わずに、サンドイッチやベーグルサンドを頬張って 過ごして来ました! とても心地よい浜風を身体いっぱい受けながら涼んでいると、私の目の前を通り過ぎて行くワンちゃんと、連れていらっしゃる方の幸せそうなお顔が、やたら・・・・目について・・...

小さな赤い実を・・・

            ~ お一つどうぞ ~私が肩凝りで通っている接骨院は 先生と奥様が一緒にお仕事をされていて心から優しいご夫婦でいらっしゃるので、通う事が苦なりませんそれどころか、行かれなかった日は夜になると、必ずといっていいほど、お二人のお顔が思い浮かんできてしまいます(*_*)順番待ちしている間は、通っていらっしゃる方がたのお話が 奥のベッドから筒抜けですが、皆さま楽しそうに最近の出来事の喜び...