Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年07月  1/1

素敵なオンリーワンです!!

No image

 4年に一度のオリンピックがロンドンで開催されています。   日本からはお家芸の柔道、そして金メダルの太鼓判を押されている体操や   数々のメダル候補と呼ばれている選手たちの活躍の場が始まりました。男子、女子のサッカーやバレーボール等の団体戦の長い戦いも始まりましたから我が家の夫の過激なブーイングも暫く続く事になります ((>д<))世界のスポーツの祭典は参加する事に意義がある・・・。以前はそんな言葉...

100歳人への問診の後で。

No image

先日、100歳の父が心療(精神)内科で受診する事になりました。   同行したのは姉と、私。   「00さ~ん」と呼ばれて「奥様もどうぞ」と姉に声を掛けた看護師さん。   「えっ、私が奥様?そう言えばこの前も父親の受診で同行したら奥様って言われた」   姉はそう言って笑っていましたが、心中は如何ばかりでしょうかね・・・。   父は顔に小じわが少ないので、姉と夫婦になってしまうのかも知れません(*^o^*)...

パチンコ、大変でした(>_<)

No image

≪パチンコ≫ 「一寸、この台でやって待っててよ。直ぐに戻ってくるから」息子はそう言って         出て行ってしまいました。「えっ、私がやって待ってるの・・・?」         場所取りさせられた私が一寸動かしたところ         出るは、出るは、出るは・・・  お願い、誰か~、とめて~ほんの数年前までは、我が家に気のいい、お兄ちゃんが居ました。どれ位、気がいいかと申しますと。たまの休みに...

6畳一間の思い出。

No image

我が家は4年前にリフォームしました。       隙間だらけになってしまった以前の家には沢山の思い出が詰まっていました。       分けても、下の部屋の6畳は空気が薄くなる程の過密状態でしたが       そこには日々、新たなそして賑やかな営みが繰り広げられていました。以前の家屋の一階は台所等を除いたら、和室の6畳一間しかありませんでした。その部屋にはピアノも置いてあって、冬は家族5人が皆して炬...

スズメバチに呼びかけた私!?

No image

     先日、蟻の餌食になっていたスズメバチの死骸を見ました。     その死骸を見て、私は家でスズメバチと対峙した日の事を思い出しました。=スズメバチと私・・・その<1>=     私は或る日、スズメバチに呼びかけてしまいました!? それは、息子が大学受験の年の夏休み中の出来事でした。朝食を済ませて掃除に取りかかるために二階に上がると、爆睡中の息子に暑い日差しが容赦なく照りつけていました。「な...

ハヤシライスはどんな味?

No image

        このところ元気がなくなった父に昨日は好物のハヤシライスを作って        施設まで届けに行きました。一昨日、届けた私の手作りトンカツは=う~ん、美味しい~。この世の物ではないみたい。象さんの足の様な大きなトンカツを、カットして持参したのですが、一口食べるごとにこの世の物ではないみたい?そう言って食べてくれたので私は嬉しかったです。でも、おじいちゃんがそんな事を言うなんて既に、あ...

この世の物とは思えない!!

No image

     今日は施設でお世話になっている父のもとへお手製のトンカツを持参しました。     一口食べた父が「う~ん、美味しい~。この世の物ではないみたい」ですって。        最近の父は両目が殆ど見えなくなってしまった苛立ちからでしょうか、思考回路が正気と錯乱が入り混じったようになり、施設の方たちを手こずらせたり、食事を拒むようになりました。「剃刀を頂戴」と言ったかと思うと、今度は「包丁を持た...

下弦の月の夜に・・・

No image

               綺麗な下弦の月の夜でした!!一昨日は、娘の迎えが午前0時近くでした。私はお月様に会いたくていつも夫の運転する車の助手席に乗って行きます。いつも無反応の夫へ、制御の利かなくなったラジオのように一方的に私の話しかける内容と言えば『お月様』の事ばかりです。このところ夜になると厚い雲に覆われてしまうのですが、一昨日は雲一つない大空に綺麗な下弦の月がくっきりと浮かんでいました。...

私の名前は「よー」ではありません(ー_ー)!!

No image

           先日、夫が「花の水やりに行って来る」と言って出て行きました。           暫くすると、何だか外が騒々しくなりました。何事・・・?花の水やりからいつまでも戻って来ない夫が、外で何だか叫んでいる?気配がしました。私はてっきりお隣の仲良しさんと叫ぶように??話しているのだと思っていましたそのうちに、窓をコツコツと叩いてきたので何事?そう思って開けてみると興奮した様子で「よー...

命を刻む父

No image

        父は日曜日に、我が家で昼食を共にしました。        そして、父の望んでいた多摩川べりをドライブしたのですが・・・。施設でお世話になっている父は、このところ目に見えて元気がなくなってきました。私には顏立ちが、今までの父とは別人のように見えました。見る事も聞く事も叶わなくなってしまった今は、大切な部分だけが思い起こされるようで私が側にいると同じ事を話しかけてきます。父と私、二人は...

雨の七夕の夜に ! !

No image

      今日は私達夫婦は雨雲の動きを心配しつつ車で息子夫婦の住む千葉へ      行って来ました 。目的は私の大好きな植木の手入れ(^-^)/      そして、息子夫婦にもミニミニ七夕飾りを届けに行って来ました。本当にこんなに子供達を、いついつまでも子ども扱いする親が他にいるでしょうか・・・?一昨日は近くに住む孫の家に七夕飾りを届けに行ってきました。そして今日の本当の目的は、お嫁さんと私の楽しい時...

遅まきながら。そして父のこと。

No image

      7月5日の夜、「お父さん、明日出かけるからね」と次女が声掛けました。      「そうか、父の日のことか~ 」(*^▽^*)とニッコリした父親。父の日は、6月の第三日曜日。その日は、何事もなく過ぎてしまいました。娘は気になっているようでしたが「お父さんには何も言わなくていいから」私はそう念を押されていました。そして昨日の夜の事、娘の「明日、お父さん食べに行こう」の一声に「父の日だから食べに行...

一日の・3分の1hour・の中で

No image

                           西二黄色イ花アレバ・・・・  西に黄色を置いておくと幸運が訪れる? どこかで聞いた事がありました。 そんなわけで我が家の西辺りに 置いてある花瓶です。今日は娘が車で栃木まで行くと言って早めに家を出て行きました。温泉に、日帰りですって!。それも3人の友人を乗せて行くと言うのですからこの雨空の下では本当に心配です。おにぎりのオーダーがお母さんにあり...