Welcome to my blog

言葉の花びら

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年06月  1/1

「おい、何食ったんだよ!?」

No image

       現在は殆どが夫と二人きりの食事ですから、美味しいのか?       美味しくないのか?それとも何でもいいのか、よく分かりませんが       一日三度の食事タイムは粛々として?続いています o(^▽^)o静か過ぎる三度の食事時間に夫と向き合っていると、三人の子供達や父が来ていた頃の賑やかな食卓風景が懐かしく思い浮かんでくる事があります。私は自分自身が幼い頃は常に空腹だったので、子ども達には...

上弦の月

No image

                昨日は久し振りに月を見ました !!                一昨日、消費増税法案が衆院本会議で可決されましたね。法案が参院で可決・成立すれば10%の増税になるなんて・・・ (。>0<。)2014年に8%、15年に10%に引き上げられることになる。それまでに、東日本大震災で被災された方々の復旧、復興を完遂してほしいです。そして、福島の原発事故に遭われた方々の安住の地...

=祈り= <2>

No image

      沖縄県は23日、沖縄戦の全戦没者を悼む「慰霊の日」を迎えました。第二次世界大戦終焉の激戦地となった糸満市摩文仁の平和祈念公園では県などの主催で、この23日には「沖縄全戦没者追悼式」が行われていました。この日の式典には、およそ5500人が参列。沖縄戦の犠牲者や沖縄出身の戦没者の方々の名前を刻んだ「平和の礎」には今年、新たに36人が刻銘されて、総数は24万1167人になったそうです。   ...

=祈り= <1>

No image

        沖縄は今日6月23日に、梅雨明けしたそうです。       そして今日は沖縄県が本土に復帰してから40年になるのですね。       沖縄県はこの日、全戦没者を悼む「慰霊の日」を迎えました。       平和祈念公園では、県などの主催で「沖縄全戦没者追悼式」が行われました。私は今から振り返る事、22年前に一つの機会を得て、沖縄へ行くことになりました。それは丁度、昭和から平成へと時代...

沢山の真心をありがとう!!

No image

      また、また、お手製の洋服を何枚も頂いて帰ってきました!!      その上、仲良しご夫婦の笑顔も、お茶と一緒にご馳走になりました。      「ご馳走様でした。仲良しさ~ん(^-^)/ご夫婦の味も頂きました」今日は(も)沢山の事でありがとう。久しぶりでしたね。家に閉じこもっているのは、誰でも体に悪いかも知れませんね=夫も妻も=私は久しぶりに友人と一緒に食事の席で、洗いざらいの日常をさらけ出し...

わたしは<べにがくあじさい>です

No image

はじめまして。    わたしは、迷カメラマンに    写してもらった<べにがくあじさい>です。    ちょっとぼやけていて恥ずかしいです・・・。         ~ 最初は、真っ白です~     今日はうす紅色さして                                        写してもらいました。          昨日の台風に耐えて最後の        装いです。    迷カメラ...

辞職勧告(ー_ー)!!

No image

              「それなら、辞めてしまいなさい」先日の娘の帰宅は、日付が変わって午前2時半頃でした。「送別会があるから、タクシーで帰るから」とメールがきました。普段も帰宅が遅いので父親が車で迎えに出ていますが・・・。「母さんごめんよ。今日は送別会で遅くなるからタクシーで帰るから。ごめんよ母さん、先に寝ていてね」こんなメールが送られてくる時もありますが、どうして先に寝ていられようかです。...

心の故郷は☆

No image

「やさしいおかあさまのうたを、うたって~」次女がいつもせがんでいた「やさしいおかあさま」の歌私が子育てをしていた当時は、自分自身がテレビが好きでなかったこともあって一日中、童謡をかけていました。長女はやっとお座りができる頃から、私が家事に追われている時には、いつも童謡の曲に合わせるようにして、首を振りふりご機嫌で遊んでいました。弟が産まれると優しいお姉ちゃまぶりを発揮して、赤ちゃんお目覚めで泣き出...

心の故郷

No image

           「やさしいおかあさまのうたを、うたって~」           次女がいつもせがんでいた「やさしいおかあさま」の歌 私が子育てをしていた当時は、自分自身がテレビが好きでなかったこともあって一日中、童謡をかけていました。長女はやっとお座りができる頃から、私が家事に追われている時には、いつも童謡の曲に合わせるようにして、首を振りふりご機嫌で遊んでいました。弟が産まれると優しいお姉...

変な特使がやって来た

No image

       食いしん坊の私が胃の不調?千葉に住むお嫁さんが心配してくれて       今日は、息子が一人で様子見に?来てくれたのですが~。なんのこっちゃ(@_@)ですよ。「明日は俺一人だけど、そっちへ行くね。お嫁さんが仕事だから車で送ってからその足で行くので10時ごろ着くけどいいかな~」そんな電話が前日にきたのですが・・・。10時になっても、11時になっても、12時になっても来ない。運転中の息子に電...

11-22と、25-25と

No image

       11-22(いい夫婦) と 25-25(にこにこ夫婦)と、どっちかな?我が家は、3年前に車を買い換えました。現在は3人家族。娘が先々、新車が欲しくなる時の話は別にして、小回りが利く今の車は3人とも気に入っているので、長く大切に使うつもりでいます。購入時に「車のナンバーを選ぶことはできますか?」と聞いたら「実費で」と言う答えでした。「そう~!。それなら <25-25 >が欲しいのですが...

父は今

No image

     先日、息子夫婦が「お爺ちゃんに会いに行く」と言って千葉から神奈川へ     車で来ました。スカイツリー開業の影響もあるのでしょうか、渋滞で一時間半     遅れで到着しました。     今は昔・・・。息子誕生は我が家の第二子ですから、私の子育てが多忙になってきたその頃は、父が頻繁に家に来てくれて、母親替りとなって手助けをしてくれていました。赤ちゃんて不思議な事に、こちらが暇だとスヤスヤ眠...

「ごめんね」その二

No image

         私は、最後まで信じてあげることが出来なくて・・・ごめんね。家の近くにある駅はJRと私鉄が交差する駅ですから、朝、夕は大変に混雑しています。ある日、私は外出で夕方の帰宅を急いでいたら、後ろから来た男性が「ちょっと、すいませんが」 「えっ、私ですか?」 「そうです」「僕は今年から、この町で働くことになった者です。ついてはお客様の勧誘、拡大を図らなくてはならないので・・・・」「ごめんな...

「ごめんね」その一

No image

       駅前通路では様々なビラ配りの方がいらっしやいますよね。       そのうちの、お一人の方に謝らなくてはいられなくなって       「さっきは、ごめんなさいね・・・」と私はそう言ってしまいました。昨日の事、私は買った品物の交換をお願いしていたので急いで駅前のお店に行きました。駅前階段を上がって、通路を通り抜けた反対側にあるお店。その通路では、いつも様々なビラ配りの方達を見かけます。...