fc2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

CATEGORY PAGE

category: 父と暮らした日々の思い出  1/28

~蝉時雨~

今年は七月早々から猛暑が始まったけれど 蝉の鳴き声がいつまでも聞こえてこなかったのでとても心配していました☆心配は 長い間・更地になっていた公営住宅の跡地に戸建て住宅が75棟も建てられることになった時 公園にあった大きな樫の木が2本と 天まで届くような大きなイチョウの木 そしてソメイヨシノの桜の木・八重桜の木々などが沢山あったのに 何一つとして残すこと無く更地にされて ローラーで押し潰されて行くの...

☆☆思い出深い多摩川を渡って☆☆

数日前に 二女と多摩川大橋を渡って デパートへ行きました☆☆☆多摩川を渡る橋は 父と過ごしていた頃の思い出が 一気に甦ってくるところ~☆父自身が 結婚を機に生まれ故郷の北九州を離れてから 東京で住処を転々としてきたその数多いけれど 私の記憶にあるのは 遠くに~近くに~いつも歩いて行ける 多摩川へ通じる道がありました☆☆母亡き 私たち3人の我が子を育ててくれていた頃に 父が勤めていたのは 多摩川べりに在っ...

☆姉の絶ちがたい想い☆

No image

                  ~ 蝉しぐれ ~父が亡くなってから 10年の月が流れてきたけれど 姉は今でも涙が溢れてくる父への想いがあるようで…数日前に 他の用事で姉から電話をもらった時も父のことに触れて 泣いているようでした「お姉さん 大丈夫」                         父は 姉の家から歩いて10分ぐらいの所で見つけた居宅介護施設で継母も一緒に 父が亡くなるまでの...