fc2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

CATEGORY PAGE

category: 父と暮らした日々の思い出  1/27

☆姉の絶ちがたい想い☆

No image

                  ~ 蝉しぐれ ~父が亡くなってから 10年の月が流れてきたけれど 姉は今でも涙が溢れてくる父への想いがあるようで…数日前に 他の用事で姉から電話をもらった時も父のことに触れて 泣いているようでした「お姉さん 大丈夫」                         父は 姉の家から歩いて10分ぐらいの所で見つけた居宅介護施設で継母も一緒に 父が亡くなるまでの...

~蝉しぐれ~<3>

No image

私が九州の母方の親戚を訪ねて行くことになった時 父は私の亡くなった母親の親戚に宛てて 長い間のご無沙汰を詫びる手紙と菓子折を 送っておいてくれました☆父の生家と叔母の家(父の妹)も行ってくるように~と言って☆☆夕刻発車のブルートレインに乗る私を東京駅まで見送りに来てくれた父は 私が父から片時も離れたことがなかったので 1人ぼっちで行くことが心配で溜まらなかったのか?それとも~母方の親戚に会ったら もう...

~蝉しぐれ~<2>

No image

九州で産まれた父は4人兄弟妹のうちの次男ゆえに 「家の跡取りは長男」と日頃から聞いていたので 結婚と同時に家を出て始まった新婚生活は 希望が満ち溢れていたそうですがそれは余りにも早くに崩れ落ちてしまったようです☆大恋愛で結ばれた先の(最初の)妻だった女性は 一歳半の子どもを残して・2人目を出産時に産褥熱で他界してしまった。。。それから6年後に父の元へ嫁いでいった私の母も 二歳になった私を父の手元に残...